【ストレスなし】ダイエットが成功した!私がやっていた3つの方法【体験談】

ダイエットを成功させたい、いつも挫折してしまう・・・という人はいませんか?

私は我慢することが苦手なので、好きな食べ物を制限したり、きつい運動をしたりするのが嫌でダイエットは続いたことがありませんでした。

しかし、私は長年お付き合いをしていた彼氏に突然、音信不通にされてしまったことをきっかけに、彼を見返したいという思いからダイエットを成功させた経験があります。

そこで、私がやっていた我慢しないダイエットの方法を公開します。

 

【ストレスなし】ダイエットが成功した!私がやっていた3つの方法【体験談】

私がやっていたダイエットは

●栄養がある食事をバランスよく食べる

 

●ウォーキングをする

 

●耳つぼシールを貼る

neira
neira
これだけです。

1つずつ簡単に説明すると・・・

栄養がある食事をバランスよく食べる

ダイエットで一番大事なのは、栄養がある食事をバランスよく食べる、ということだと思います。

食事制限は絶対にしてはいけない・・・むしろ逆効果・・・だと私は思っています。
neira
neira

なぜかというと、空腹を感じるということは、なんらかの栄養が足りていないという体からのサインなのです。

 

空腹を感じることは悪いことではありません。

 

しかし、空腹を感じているのに食べることを我慢し続けていると、ドカ食いの原因になってしまうと私は思っています。

 

げんに、私は食事制限をしたこともあるのですが、我慢すると後々になって耐えられなくなって、結局そのあとにいつもよりもたくさんの量を食べてしまうんです。

neira
neira
それだとせっかく食事を我慢していても何も意味がないと思います。

 

また、本当は食べたいのに我慢をすることは、次に食べたものを脂肪に変えやすくなってしまうんですよね。

 

それって、食事制限をしているのに、余計に脂肪がたまりやすい状態、つもり太りやすい状況を作ってしまうということです。

 

一方、栄養が足りていれば空腹を感じるまでの時間は長くなります。

 

栄養が足りているので空腹のサインが出にくいということです。

 

だから、食べない、ということよりも栄養をしっかりと摂取したほうがダイエットには効果的なんです。

もちろん、食べていいからといって何を食べてもいいというわけではありません。
neira
neira

 

 

お菓子やケーキ、ファーストフードやジャンクフードなどでは栄養がとることができずに、カロリーばかり摂取してしまうことになります。

このような嗜好品は、食べることで一時的におなかをいっぱいにすることはできますが、栄養が満たされることはありません。

neira
neira
そのため、またすぐにおなかがすいてしまうということです。

 

だから、食べるとしたら、おすすめなのは低カロリーで栄養がとれる和食です。

 

和食を中心とした食事に変えるだけで、空腹を感じる時間が少なくなりおなかが満たされるだけでなく、栄養も満たされます。

 

おなかがすくことが少なくなるので、結果的に摂取カロリーを減らすことができ、ダイエットにつながるというわけです。

 

ウォーキングをする

ウォーキングは、いっけんすると消費カロリーが少なく感じるかもしれませんが、ダイエットにすごくおすすめの運動だと思っています。

なぜなら、ウォーキングは、

●空腹を感じるホルモンを減らし、空腹を抑えるホルモンを増やす効果

 

●ストレス軽減の効果

 

●脂肪燃焼

このような効果が期待できるからです。

neira
neira
ウォーキングで脂肪燃焼の効果も期待できるのですが、それ以上に、空腹を感じにくくなるという効果が期待できるのがおすすめポイントです!

ウォーキングをすることで、空腹を感じるホルモンを減らし、空腹を抑えるホルモンを増やす効果があるので、歩けば歩くほどおなかがすきにくくなるんですね。

なので、自然と食事量が減り、結果的に摂取カロリー数を減らすことができてダイエットに効果的なんです。

また、歩くとストレスを軽減する効果もあるので、ダイエットによるストレスを減らし、心身の健康にもよいんですね。

ストレスはダイエットに大敵で、ドカ食いの原因になります。
neira
neira

 

ストレスをなくすことで、いつも前向きでポジティブな気持ちになれるようになり、エネルギー(波動)がよくなるので人生好転のためにもよい効果があります★

耳つぼシールを貼る

耳つぼシールって一時期はやっていましたよね。
neira
neira

粘着部分にチタン粒がついているシールを、耳のツボに貼るだけで心身の健康を整える効果が期待できます。


耳つぼシールのメリット

●ただ耳に貼るだけで、あとはそのまま普通に過ごせばいいだけなので楽

●耳に貼っている間は効果が期待できる

●リーズナブルにできる

 

耳には全身のツボが集まっているといわれていて、耳つぼシールを貼るだけで頭痛、肩こり、腰痛などあらゆる悩みに対応することができます。

neira
neira
そんなたくさんのツボの中には、ダイエットに効果的なツボもあります。

それは、食欲を抑えるツボと、代謝を上げるツボです。

食欲を抑えるツボは『飢点』、代謝を上げるツボは『肺』といいます。

 

飢点という場所に耳つぼシールを貼ることで、自然と食欲を抑えて食事量を減らせます。

肺という場所に耳つぼシールを貼ることで、代謝上がり、汗をかきやすくなって痩せやすい体質にしてくれます。

私は耳つぼシールを貼っていたら本当に食欲が抑えられて、食事をしてもいつもの食事量よりも少しでおなかがいっぱいになりました。

また、空腹を感じる時間も少なくなり、バクバク食べていた頃よりもかなりカロリー摂取量が減り、結果的に痩せることができたんです。

 

私のダイエット体験談

 

私はダイエットをする前、自分の姿を写真で見たときに、「うわっ。まるでプロレスラーみたいじゃん・・・こんなんで今まで過ごしていたのか、やばいな。」と思ってしまいました。

ちょうどその当時、長年付き合っていた彼氏から音信不通にされてしまったこともあり、ダイエットをしようと決意してこの方法をやることにしたんです。

neira
neira
正直いうと、何キロ痩せたという数字は覚えていないのですが、ダイエットを続けていたら自分で鏡を見ても明らかに体がすっきりとしました。

そして、周りの人から「かわいくなったね。」「細くてうらやましい。」などと言われるようになったのです。

このダイエットをしてから、私はモテ期がくるようになり、男性からよく声をかけられるようになったり告白されるようになったりしました。

 

まとめ

私が成功したダイエット方法は

●栄養がある食事をバランスよく食べる

●ウォーキングをする

●耳つぼシールを貼る

です。

この方法は、自然に食事量を減らすことができるので、無理な食事制限をする必要がありません。

ウォーキングもきつい運動ではなく、続けていくうちにウォーキングハイになって歩くのが気持ちよくなってきます★

ダイエットで大事なのは、ストレスをためることなく長く続けることです。

私が今回紹介した方法はつらい思いをせずにストレスフリーで長く続けられるので、ぜひ、ダイエットをしたい人は試してみてください☆

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です