【人と比べてしまう・・・】知ると心が楽になる3つの真実とは?

こんにちは、neiraです☆

 

人と比べてしまってつらい・・・

人と比べてしまって自信をなくす・・・

 

こんなふうに悩んでいる人はいませんか?

 

でも大丈夫ですよ☆

 

今回は、人と比べてしまう人が楽に生きられる方法をお話しますね。

【人と比べてしまう・・・】知ると心が楽になる3つの真実とは?

 

人間はみんな違って当たり前

完ぺきな人なんていない

人生はプラスマイナスゼロでできている

 

人間はみんな違って当たり前

 

まず、人間はみんな違って当たり前ということ。

 

●生まれた土地

 

●育った環境

 

●性格

 

●容姿

 

●考え方

まったく同じ人っていませんよね。

 

だから人と比べるだけ無駄だということです。

 

たとえるのなら、バナナとリンゴのよう。

 

見た目も味も性質も育った環境も違う。

 

なのに、バナナが、自分はリンゴとは違って劣ってる・・・とリンゴと比べて落ち込むなんてもったいないですよね。

 

同じ人間であっても、個性はバラバラ。

 

そもそも比べること自体、意味がないと知ると心が楽になります☆

完ぺきな人なんていない

 

人は完ぺきではありません。

人と比べて落ち込んでしまう時って・・・

私は〇〇さんと比べてかわいくないし・・・性格もゆがんでるし・・・

と、人よりも劣っていると勘違いしてしまいがち。

 

しかし!

 

そもそも人間は完ぺきではないんです☆

 

完ぺきで聖人君子だったら、この地球に生まれてくる必要がありません。

 

なぜなら、地球に生まれてくる目的は・・・

●完ぺきではない自分や他人をどれだけ許して愛せるか学びたいから

●完ぺきではない自分に対するネガティブな感情を味わう体験をしたいから

 

完ぺきな人間、完ぺきな人生だったらなにも学ぶ必要がないので地球にいる意味がなくなります。

 

だから、完ぺきに見える他人と比べても、実はあなたがうらやましがっているその人もコンプレックスや人生の試練を人知れず抱えているんです。

 

比べて落ち込む必要はないってことですね☆

人生はプラスマイナスゼロでできている

 

人生はプラスマイナスゼロでできているといいます。

 

私がかなりしつこく何度もブログで言っている『正負の法則』も同じことですね。

 

お金持ちで容姿に恵まれてて、性格もよくて、人気者で、モテモテで仕事もうまくいって、いい出来事ばかり・・・

 

これね、うらやましいと思いますよね?

 

自分と比べて・・・プラスばかりの人生の人。

 

でもね、この地球で大きくプラスにかたむくのって実は怖いことなんですよ💧

 

必ずバランスをとろうとしてゼロに戻るんです。

 

てことは、大きくプラスにかたむいたら、その反動で同じだけ大きなマイナスがやってくる。

 

そして、人生プラスだけになってしまうと、何が起こるかっというと・・・

 

この地球にいられなくなって寿命を終えるといわれています。

 

プラスだけになると、なにも学ぶことがなくなるので地球にいる必要がないんです。

 

そう考えると、うまくいって幸せそうに見える人とうまくいっていない自分を比べて、うらやましがることはしなくていいんです。

 

むしろ、うまくいっていないってことは、マイナスをそこで抱えていることになるので、その分プラスも受け取れるということ。

 

逆に人生トントン拍子に進んでいる方が、この先にどんなマイナスを経験するんだろうととてもこわくなります。

 

人生はプラスマイナスゼロでできています。

 

私は嫌な出来事が起きると・・・

やった~☆

ここで悪い運を使ったからその分あとでいいことがやってくるんだ♪

 

と思っています。

 

そうなると・・・人と比べて自分は不幸だと落ち込まなくなりました。

 

また、ビジネスや恋愛など人生で成功している人って、その成功を手に入れるために人よりも努力というマイナスを先に経験しています。

 

だからその対価として成功というプラスを受け取ることができるんです。

 

もし・・・

あの人、うまくいっていてうらやましい・・・それに比べて自分は・・・💧

と思っているのなら、なりたい自分になるために、努力をすることをおすすめします☆

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です