【人生つらい?】うまくいかないなら人生をゲームだと考えるのがおすすめ!【体験談】

こんにちは、neiraです☆

 

人生つらいと悩んでいる人はいませんか?

 

人間関係、仕事、恋愛etc・・・

 

うまくいかないとつらいと落ち込んでしまいますよね。

neira

でも、人生って考え方次第でつらくもなり、楽しくもなるんです!

 

私は人生がなにもかもうまくいかなかった時に、人生はゲームで自分はその主人公だと考えて行動したら、人生が好転していきました。

 

今回はそんな私の経験から、人生がつらいと悩んでいる人に向けて、人生をゲームだと考えるのがおすすめ!についてお話していきますよ。

<スポンサーリンク>

【人生つらい?】うまくいかないなら人生をゲームだと考えるのがおすすめ!【体験談】

 

これからお話しすることは、実際に私が考えて実行していたことです。

 

まず、人生がつらいという人は、人生をゲームだと思ってみてください★

 

たとえるなら、ドラゴンクエストのようなロールプレイングゲームです。



ロールプレイングゲームとは?
参加者が各自、割り当てられたキャラクターを操作して、与えられる試練(冒険・探索・難題・戦い)に挑み、乗り越えて目的を達成していくゲームのこと。

 

人生のゲームの主人公は自分です。

 

あなたにははじめから装備されている・・・

●能力

 

●性格

 

●容姿

 

●環境

 

etc・・・

 

があります。

これは、ゲームで設定されているものです。

 

性格が嫌~容姿が嫌~、など与えられたものが気に入らないといって、嘆いていても仕方ありません。

 

ゲームをはじめると、次々と敵が現れて戦いがはじまったり、試練がおとずれたりします。

 

それは・・・

●いじめ

 

●仲違い

 

●失恋

 

●失業

 

etc・・・

いわゆる、挫折や失敗などですね。

(本当は、人生において失敗などないんですけどね!すべてが自分にとっての経験にすぎません。)

 

ドラゴンクエストでいうと、道を進んでいたのに途中で

ジャララーン♪

と音楽が鳴っていきなり敵と出会ってしまい戦いがはじまる感じです。

 

で、戦いをすることで自分のレベルや経験値が上がっていくという。

neira

人生もそうじゃないですか?

 

自分の道を進んでいたら、思いもがけずいきなり、失恋とか裏切りとか、挫折や試練に遭遇する。

 

ゲームと同じなんです。

 

人生で起こるマイナスな出来事を、ただつらい出来事だととらえると、とたんに落ち込み暗くなってしまいます。

 

しかし、人生をゲームだと思い、途中でやってくる試練や挫折を敵との戦いだととらえる。

 

試練や挫折を経験することで自分のレベルや経験値が上がっていくと考えると、どんなつらい出来事も自分にとってプラスの出来事に変わります。

neira

挫折や試練を経験すればするほど、痛みを知って成長をすることができますよね。

 

また、ゲームであらゆる敵に勝ち進んでいくためには、自分の装備を強化しなくてはいけません。

 

色々なアイテムを身に着け、強い敵が来た時にも対処できるように自分のレベルを上げていくはずです。

 

これも人生と同じ。

 

人生で何もせずにボーっとしていたり、怠けたりしていて装備をするアイテムを集めなかったら、試練という敵が来た時に負けてしまいます。

 

また、チャンスが来た時にも勝つことができないのです。

 

たとえば、恋愛において・・・

出会いがない~

いい人がいない~

と言いながらも何もせずにただ嘆いて過ごしているだけの人と・・・。

 

一方で・・・

いつか出会いがあった時のために自分を磨いておこう☆

と、決して嘆いて過ごすのではなく、外見や内面を磨くことで装備を強めて準備しておく人と・・・。

 

人生のゲームでうまく進んでいける人はどちらかは想像がつくと思います。

 

恋愛に限らず、仕事、ダイエット、夢を叶えるなどすべて同じことで、いつなんらかの敵と遭遇した時に戦える装備を身に着けておくことが重要なんです。

 

この地球での人生ゲームでは、1日の時間は24時間、みんな平等に与えられています。

 

その時間をどう使うかです。

 

はじめから備わっている能力などは人それぞれ違いがありますが、それはゲームでも同じですよね。

neira

今度はマリオカートで例えます(笑)



マリオ、ルイージ、ヨッシー、ノコノコ、ピーチ姫など、様々なキャラクターをプレイヤーとして選ぶことができますが、みんな能力が違うんですよね。

 

マリオカートをやったことがある人はわかると思うんですが、同じように車を走らせてもエンジンが重いキャラや、軽いけどあまりスピードが出ないキャラとか色々いると思います。

 

でも、みんなそれぞれ与えられた能力で勝負して進んでいきますよね。

 

人間もそれと同じで、自分に与えられた性格、能力、環境などで進んでいかなくてはなりません。

 

誰かと比べて、自分にはあれが足りないこれが足りない・・・て落ち込んでしまいがちですが、そもそもキャラクターが違うので比べることに意味がないのです。

 

自分の決められた個性で人生というゲームを進んでいかなくてはなりません。

 

でも、人生を進んでいく中で、24時間という平等に与えられた時間をどう使うかはその人次第。

 

その時間を・・・

●自分の能力を高める努力をする

 

●内面や外見の自分磨きをする

 

●将来やりたい仕事のために知識や技術を身につける

などなど・・・

 

こうして、ロールプレイングゲームのように装備をどんどん身に着けて、自分の持ち札を増やすことに時間を使っていると人生ゲームを好転させていくことができます。

 

持ち札があればあるほど、試練が訪れた時に乗り越えられますし、チャンスが来た時に波に乗ることができるんですね。

 

努力ってつらいイメージがありますが、ゲームの主人公である自分の装備(アイテム)を増やすための行動だと思えば、ゲーム感覚で努力を楽しめるのではないでしょうか?

 

また、自分に起こるネガティブな出来事は経験値を上げるための試練であり、経験すればするほどどんどん自分のレベルが上がっていくと考える。

 

つらい出来事が起こると、落ち込んで立ちすくんでしまうこともありますが、ゲームだと思えばいつまでも立ち止まっていられないですよね。

 

自分には何が足りなかったのかと考えて、足りない装備を増やすために立ち上がり進むしかないのです。

 

人生生きていると、時には立ち上がれないほどのダメージを受けることもありますが、人生をあきらめたり、ましてや自分の命を終わらせたりするるのはもったいない。

 

だってせっかく与えられたゲームですから、落ち込んでいる暇はなく、試行錯誤したり装備を強めたりして進んでいけば経験値が上がってゲームを勝ち進んでいくことができるんです。

 

自分で命を終わらせなくても、どうせ誰もがいつかは人生のゲームは終わりになります。

 

その日が来るまで、与えられたキャラクターで、自分で装備をどんどん増やし経験値を上げるプレイに夢中になることをおすすめします。

 

装備を増やすことに時間を使っていた人は、仕事、恋愛、人間関係などあらゆることで人生のゲームを好転させることができますよ。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

今回は、人生がつらい・・・と悩んでいる人に向けて、人生をゲームだと思えば楽になるというお話をしました。

 

人生で起こるつらい出来事は、人生ゲームにおいて自分の経験値を上げてくれるための出来事。

 

自分に与えられたキャラクターで、装備を増やしながら進んでいくゲームだと捉えると、人生が少し楽になるのではないでしょうか。

 

私は人生がうまくいっていなかった時に、自分の人生をゲームだととらえていました。

 

そして、試練を経験するたびに自分がどんどん強くなっていって持ち札が増えていっていると思うようにしました。

(いじめとか彼氏の音信不通とかね)

 

そう思ったら・・・

よし!絶対乗り越えてやる!

という強い気持ちを持つことができたんです。

 

また、自分というキャラクターを育てるために・・・

●大学に通う

 

●ネイルスクールに通ってネイルの資格を取得する

 

●ウォーキングやフェイスニング、リンパマッサージ、カーヴィーダンスなどをして外見を磨く

 

●様々なジャンルの本をたくさん読む

 

●色々なバイトを経験する

 

●将来やりたいことのために知識や技術を身につける

 

●潜在意識の活用をする

 

etc・・・

 

人生の時間を、自分の装備や持ち札を増やすために使うようにしました。

 

そのおかげで、なにもかもうまくいっていなかった人生から抜け出せるようになったんです。

 

1日24時間、試練に立ちすくんで落ち込んで過ごすか、立ち上がって進むか、それは自分次第です☆

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です