【体験談】私がスピリチュアルでこれは違うなと思ったこと

こんにちは、neiraです☆

 

スピリチュアルっていうとまだあやしいと思う人が多いと思います。

 

私はここ数年で、今までとはありえないような体験をして、目に見えない世界、スピリチュアルを信じるようになりました。

 

でも、たくさんある情報の中で、やっぱりあやしい、て思うこともあるんですよね。

 

ただ私が言うことが絶対に正しいとは限りませんので、今回は、こんな考え方もあるんだな~と思って読んでくれたら幸いです。

 

<スポンサーリンク>

【体験談】私がスピリチュアルでこれは違うなと思ったこと

 

では、いきなりもう話していきますね。

 

スピリチュアルでこれは違うなと思ったこと・・・

 

それは、努力はしなくてもいい、いやなことはやらずに好きなことだけやっていればいい、てやつ。

 

聞いたことありませんか?

 

努力しなくてもいい、ていうか、努力したり嫌なことをしたりするとそのしんどいとかつらい状態が潜在意識に反映されて、そういうような現実を体験する。

 

努力せずに自分が楽しいと思うことをやっていれば成功する。

 

これって、正しいには正しいんですが、私は実際に体験したので言えることがあります。

 

やっぱり努力は必要だと・・・

 

私、はじめの頃は、この「努力はしちゃだめ」ていうのを信じていたんです。

 

なぜなら、私は10代の頃から、社会不安障害や人間関係などあらゆることに悩んでいて、すべて努力をしないと解決しないと思っており、その通りに努力をしてきたのに一向に現実がよくならなかったからです。

 

努力をしてきても現実が変わらない・・・このやり方は間違っていたんだ。

 

本当はその逆で、努力をしたらダメなんだ、と。

 

嫌なことは避けなくてはいけない、と。

 

努力をせずに楽に生きていったらうまくいく、ていう情報を知った時・・・

「え。努力しちゃダメなんだ。楽に生きればいいんだ。そうすればうまくいくなんてすごくいい話じゃん。」て思いました。

 

でね、ある時から私、がんばるのをやめることにしたんです。

 

●家事を完ぺきにこなそうとしていたのをやめて、うまく手抜きをしながら行うようにした

●美容や健康のために食事のことを気になっていたけど、欲望のまま食べたいものを食べるようした

●やりたくないことはやらないで好きなことだけをする

これを続けてみることしたんです。

 

でね、現実が好転したこともあったんです。

●家事を完ぺきにこなしていた時よりも、いい感じに手抜きをした方が夫が優しくなった

●苦労や努力をしなくてもお金が楽に入ってくることが増えた

こんな感じですかね。

一見すると、やっぱり努力しない方がうまくいくんだ!て思いがちですが・・・・

 

あながちそうでもなく・・・・

●その時食べたいものを好きなだけ食べていたら、体型が崩れたり、体調がおかしくなったりした

●お金が楽して入ってきたけど、その代わりにショックな出来事も多く体験した

●やりたくないことはやらなかったら、家事ややらなくちゃいけないことが溜まってしまい、ストレスでイライラするようになった

●やりたくないことはやらなかったら、一日ゴロゴロ、ボーっとして終わることが多く時間を無駄にしてしまった

 

こんな感じでリスク?もあったんですね。

 

 

今の自分の感情や状態が、未来の現実を作る。

 

だから、努力をするとそのつらい状況がいつまでも現実に現れることになって、人生ハードモードになる。

 

これは潜在意識の性質上、そうなのだと思います。

 

でも、私が実際に体験して思ったのは・・・

努力ややりたくないことって、夢ややりたいことを叶えるためには絶対に通らなくてはいけない道だということ。

 

楽して得られるいい結果はないと思うんですよね。

 

とはいっても、つらい思いをして努力をしたり、やりたくないことをやっていたりしたら、潜在意識にその状態が入っちゃうから、現実も苦しくなるよね?

という疑問もあるかと思います。

 

そこに関しては、まぁ、そうなんですよね。

努力をしたりやりたくないことをして、「しんどーい、嫌だな~。」て思っているとそれと同じような現実を体験する。

 

でもね、努力したり、時には嫌だな、って思うこともやらないといけない場面ていうのがやってくるんですよね。

たとえば、私の場合、このブログをワードプレスを使って立ち上げたいと思った時・・・

 

正直、かなり面倒でしたからね笑

 

パソコンの知識なんてないに等しかったし。

 

自分だけでやってみてもまったくわからなかったですから。

 

面倒だよ~て思いながら作業していました・・・

 

でも、面倒だからやりたくないからといって、ワードプレスを立ち上げるのを途中で放棄してしまったら?

 

ブログをやりたいという夢は叶えることができませんでした。

 

面倒でもやりたくなくても、努力を放棄してしまったら楽かもしれませんが、成長も得られるものもなかったわけです。

 

だからね、やりたくないことをやるのなら、楽しく努力をする、てことがいいんじゃないかと。

 

自分で工夫して、なるべくストレスをためずにやる。

 

あとね、私が何度もこのブログで紹介していますが、正負の法則。

 

正負の法則は、物事はかならず正と負がセットになっているということ。

 

努力したら(負)、そのあとで成功(正)できるということ。

 

成功をするにはそれ相応の努力やリスクも受け入れることになる、というものですね。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

結論。

 

スピリチュアルで努力とかやりたくないことはしなくてもいい、ていっていることもありますが・・・

 

実際に私が体験していえるのは、やりたいことや夢の途中に、努力をしなくちゃいけないことや、やりたくないことは出てくる!

 

それを、やりたくないからといって避けていたら、成長もできないし夢も叶わない。

 

正負の法則にもあるように、成功するにはそれ相応の負(努力)を先に払う必要がある。

 

ということです。

 

もちろん、これは私が実際に体験して思ったことで、もしかしたら他の人にとってはそうではないかもしれないです。

 

でも、私の場合には、努力をやめたら心がザワザワして落ち着かなくなったんですよね。

 

努力をしない、やりたくないことはやらない、は私には合っていなかったようです。

 

人生好転したいのなら、やりたくないこと、努力を楽しみながら行うといいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です