【効果があった!】恋愛がうまくいかない私が彼に大事にされるようになった6つの方法を公開

 

 

 

こんにちは、neiraです☆

neira
neira
せっかくお付き合いをしていても、彼に大事にされなかったら悲しいですよね。

 

私は昔、付き合ってはいないもののデートをしていた男性には遊ばれ、お付き合いしていた彼氏には音信不通にされるなど散々な恋愛をしていた経験があります。

 

でも、その経験があったことで、潜在意識とか男性心理とかを学ぶことになり、実践してみたら彼に大事にされるようになったんです。

 

今回は、そんな私の体験を活かして、彼氏に大事にされたいと思っている女性に向けてお話していきますよ☆

<スポンサーリンク>

【効果があった!】恋愛がうまくいかない私が彼に大事にされるようになった6つの方法を公開

 

ではさっそく公開していきますよ☆

デート中は彼が楽しいと思ってもらえるよう振舞う

彼に依存をしないで自立する

でも、彼に頼ったり甘えたりする

彼を責めない(北風と太陽を教訓にする)

恋愛以外に夢中になれるものを見つける

自分磨きをして常に魅力アップのために努力をし、次に彼に会う時までの目標を作る

これ、私が実際にやっていたことです。
neira
neira

今、思いつくものをすべて書いてみましたが、もし、ほかにも思いついたことがあったら随時、書き足していきますね。

 

では、次に1つずつ解説していきます☆

 

デート中は彼が楽しいと思ってもらえるよう振舞う

 

デート中は受け身になってしまう女性が多いと思います。

 

 

●彼に〇〇へ連れて行ってもらおう!

●彼に〇〇をしてもらおう!

 

で、これは全然悪いことではないですし、男性は女性になにかしてあげたいと思い、喜んでくれることで幸せを感じる心理があるようですから、女性が受け身になってしまうのは大丈夫なんです。

 

ただし!

 

もしも彼のデートプランが気にいらなかったり、自分の機嫌が悪いとかで、終始不満げな表情や態度でいるのは危険です!

 

彼とのデートを全力で楽しんで、彼も楽しいと思ってくれるように振舞うことが大事なんですね。

 

そう、楽しむことを受け身になってしまったらダメ、ということです。

 

まぁ、これは冷静に考えればわかることですよね。

 

デートをしていて楽しそうじゃなければ、彼は不安になりますし、次も会いたいとは思ってもらえません。

 

せっかく貴重な休みの時間を彼女のために割いたのに、楽しくなければ、1人でいたり友達といたりする方がいいですから、自然と次のデートをするのをためらってしまうのは当然です。

 

彼とのデート時には、彼が楽しませてくれる、という受け身な態度をやめて、どんなデートでも自分が楽しくすることを心がけると彼に大事にされるようになります。

 

だって、楽しければ次も会いたいって思いますし、手放したくないって思いますもんね☆

 

でもね、よくいるんですが、彼の浮気を疑っていたり、なんらかの彼に対して不安や不満を抱えていたりすると・・・・

 

女性って彼の前でそれが態度に出てしまうんですね。

 

なんだかわからないけど機嫌が悪い・・・こんな状態になってしまうということです。

 

これって、男性からしたらかなり面倒くさい!

 

ほんとうっとおしい、て思ってしまうんです。

 

余談ですが、私は女なんですが、実は思考が男性よりなんです。

 

で、学生時代に女友達にべったりされたことがあって、(学生時代とかって女同士でもヤキモチやいたりとか、独占欲あったりとかでまるで恋人のように振舞うことありませんでしたか?)女性に対して、男性目線のようにちょっと恐怖心があるんですよ笑

 

「ほかの女の子としゃべらないで!」て当時仲良くしていた女友達に言われたことありましたし・・・

 

私はどちらかといえば男性心理の方に近いので、「うっとおしい、自由にさせてくれ、ほっといてくれ。」て思っていたんです・・・

 

話はちょっとそれましたが、何が言いたいかというと、私は女性でありながら男性心理がわかることもあるんです。

 

あーー、それ、気持ちすごくわかるわーー、と。

 

だから言ってしまうと、わけもわからず彼の前で不機嫌でいる女性って、ほんと面倒。

 

これ、実際に私、やられましたからね、女友達や職場の女性に。

 

女性って言わなくても私の態度で察して欲しいて思って、はっきりと言葉で伝えずに態度でそれとなく気持ちを伝えるところあると思います。

 

男性からしたら、

理由もわからないし、話しかけてもそっけないし、怒ってるのかなんなのかもわかんないし、一緒にいてしんどいし・・・

て感じなんです。

 

これは自分が実際やられたことあるんですっごくわかるんです。

 

やっぱりね、

 

●一緒にいて落ち着く、癒される

 

●一緒にいて楽しく明るい気持ちになれる

 

●会うと元気になれる

これを目指すことが、彼に大事にされることにつながるんですよ。

 

こんな女性だったら、手放しません!

 

で、誰かにとられたくないと思います。

 

失いたくない彼女なので、結果的に大事にされるようになります!

 

たとえ、彼に不満があったとしても、デート中はそのネガティブはいったんおいておき、とにかくその日だけは不満をぶつけず楽しく過ごそうと決めてみてください。

 

すると彼もあなたと一緒にいて居心地がよくなるので、デートをしたいと思いますし、手放したくないので大事にされます。

彼に依存をしないで自立する

 

なんでも彼に依存をすると大事にされなくなります。

 

依存ていうのは、彼がいないと私は幸せではない、彼に幸せにしてもらいたい、という重い気持ちです。

 

依存をすると・・・

●彼と連絡を毎日取り合ってつながっていないと不安になる

 

●彼から返信がないと不安になる

こんな感じになってしまいます。

 

彼の言動に一喜一憂することになるんですね。

 

自分の幸せを彼の言動で決めてしまう状態です。

 

 

彼が〇〇してくれたから今日は幸せ!

彼が〇〇してくれないから今日は嫌な日・・・

 

こうではなく・・・

 

彼がいたらすごく幸せだけど、別に彼がいなくても私は自分で自分を幸せにできるから毎日楽しい!!

 

このような状態を目指すのが彼に大事にされるための方法です。

 

こうなると、彼から連絡がなくても、デートできなくても、不幸せにならないんですよ。

 

だって、彼の言動で幸せを左右されるのではなくて、自分で自分を幸せにできるから。

 

そうするとね、いつもご機嫌でいられるんですよ。

 

これがすごく大事で、たとえば、彼が連絡を忘れちゃった場合・・・

 

彼女、怒ってるだろうな・・・連絡しづらいな・・・どうせ責められるんだろうな。

て思って、おそるおそる彼が彼女に連絡をしたとします。

 

彼女は、連絡がなかったことに多少の悲しみや怒りを感じていました。

 

でも、自分の幸せ度を彼に左右されずに、自分で自分を幸せにすることを心がけているので、すぐに気分を切り替えて、観たかった映画を楽しんだり、おいしいご飯屋さんに行ったりと自分が幸せだと思うことをしていました。

 

そこに彼から電話がかかってきて、連絡を忘れたことを謝罪されました。

 

彼女は彼に対しての最初に抱いていた悲しみや怒りは、自分で自分を幸せにすることによってすっかりと消えていたので、明るい声で

え!全然気にしていないよ。連絡わざわざくれてありがとう~☆

て余裕で話すことができます。

 

彼氏はてっきり責められたり怒られたりすると思っていたので、拍子抜けします。

 

で、

あ、この子といると居心地がいいな。

て思われるんですよ。

 

自分の機嫌を彼氏とか友達とか、家族とか誰かにとってもらうことを考えない。

自分の機嫌は自分でとる!

機嫌が悪いな、て思ったら、自分が楽しめること幸せな気分になることをする!

●好きな映画を観る

 

●ちょっと高級なお茶やお菓子でおやつをする

 

●自然の中でのんびりする

 

●読書をする

 

●ペットと遊ぶ

 

●ショッピングをする

もうなんでもいいんですよ。

 

自分の気分がよくなることなら。

 

彼氏に大事にされるためにとても重要な方法です☆

 

でも、頼ったり甘えたりする

 

とはいえ・・・

 

依存はしない!と彼に頼ったり甘えたりしなくなると逆効果です。

 

混乱させてごめんなさい・・・

 

え?どういうこと!?依存せず、でも頼ったり甘えたりするなんて難しい・・・

と思いますよね。

 

このね、絶妙なバランスが必要なんですよ!

 

自立と甘えるバランス。

 

でも、大丈夫ですよ!

 

決して難しくはないんです。

 

私のように、人に頼ったり甘えたりするの苦手な人っていませんか?

 

長女の人ってそういう傾向があるのではないでしょうか。

 

ちなみに私、長女なんです~

 

しっかりしなきゃ、て人に頼ったり甘えたりすることを悪い子だと思ってしまうんですよね。

 

でね、さっき依存せずに自立しろ、いったんですが、まったく彼に依存をしないっていうのはすごくさみしくさせてしまうんですよ。

 

あれ?俺って別に必要ないんじゃ・・・

で、自分を必要としてくれる女の子が目の前に現れるとそっちにいってしまう可能性があるんです。

 

男性は、女性に何かをしてあげたい、それで女性が喜んでくれることに自分の存在価値を得られるんです。

 

何かしてあげてめちゃくちゃ喜んでくれると、その女性のことを好きになり、守ってあげたり大事にしたくなります。

 

自分が幸せにしてあげてる、て感覚を男性に与えてあげるんですね。

 

だからね、完全に自立した女性だと、男性は物足りなくなるし、幸せにしてあげたいと思えなくなるんです。

 

よくこんなことを言っていませんか?

 

 

●彼氏が「送ってあげるよ!」て言ってくれたとしても、「えーーー。別に大丈夫だよ、1人で帰れるし。ありがとう。」

●彼氏が「おごってあげるよ!」て言ってくれたとしても、「え、悪いよ~大丈夫、私も働いてるし。わりかんにしよ。」

 

とかね。

neira
neira
あ、これ昔の私だ・・・

 

毎回毎回、彼にやってもらうことを当たり前にして依存をするのはダメなんだけど、依存しなさすぎもダメで・・・

 

どうすればよいのかというと、彼が〇〇してあげるよ!て自発的にしてくれたら断らずに大げさなくらい喜ぶ。

 

わー!いーの?うれしい、ありがとう~!

そしてこれ↓

〇〇くん、男らしくて頼りになるね。私幸せ~☆

彼を誉める!

 

キーワードは、「すごいね」「頼りになるね」「あなたのおかげで私は幸せ」

 

まぁ、ちょっと計算高い女かもしれませんが笑

 

これは大事ですよ。

 

あとはね、会いたい時、寂しい時、連絡が欲しい時とかね、素直に自分に気持ちを伝えることです。

 

さっきの依存をしない、ていう方法からすると矛盾しているように思うかもしれません。

 

でも、何が違うのかというと、依存は彼をコントロールしようとする気持ちが入っているので重くなるんです。

 

で、素直に伝えるというのは、何の見返りも求めていない状態です。

 

たとえば、

彼が忙しくてなかなか会えなかったとします。

 

その時に、依存してしまう人は,

ねぇ、ちょっとくらい連絡くれてもいいじゃん。なんで連絡くれないの?もしかして浮気とか?

て、ちょっと嫌味な感じで言っちゃう・・・

 

それだと、もう男性は逃げたくなる・・・・

 

一方で、素直に伝えるというのは・・・

彼氏となかなか会えなかった時に、

会えなくて寂しいよ。でもお仕事大変そうだもんね。頑張っていてすごいね!体大丈夫?

こんな感じで、会えなくてさみしいって素直に気持ちを伝えるんです。

 

で、彼を気遣う言葉もあるといい。

 

ポイントは、さみしいよ、だから私と会ってよ!てコントロールしようとしないこと。

 

素直な気持ちは伝えるけど、べつにあなたの行動は強制しません。

 

もし、忙しければ会うのを強要しませんよ、て感じです。

 

恋愛すると女性って、自分、自分になっちゃうんです。

 

そうすると彼の状況を気遣えなくなって、自分が会いたいから会って、自分が連絡欲しいから連絡してきて、てなる。

 

冷静になって、彼の状況を見極める。

 

忙しそうだったら、気遣いの言葉をかけて、連絡やデートは控えてそっとしておく、とかね。

彼を責めない(北風と太陽を教訓にする)

 

これはもう、さっき言ったこととかぶってしまうんですが。

 

彼を責めない!

 

説明するまでもないんですが、責められると人って逃げたくなりますよね?

 

彼女に責められたら面倒になってどんどん離れたくなるんです。

 

何度か紹介していますが、これね↓


 

北風と太陽(イソップ物語)

北風と太陽がいて、旅人のコートをどちらが早く脱がせるか勝負しようと言い始めました。

●北風は冷たい強風を吹かせてコートを脱がせようとする

●太陽は暖かい日差しを浴びさせてコートを脱がせようとする

さて、勝負に勝ったのはどちらでしょうか。

それは、暖かい日差しを浴びさせた太陽の方でした。

旅人は、北風が吹いてきたらコートが吹き飛ばされないようにと脱ぐどころかさらにコートを手できつく抑えて脱げないようにします。

一方、太陽の日差しが降り注いだ時には、旅人はポカポカ陽気に暑くなり、やがて自分からコートを脱ぎ始めたのです。

 

いっけんすると、北風の方が旅人の上着を脱がせられそうですよね。

 

しかし、旅人の上着を脱がせたのは太陽。

 

この、太陽と北風の話の教訓は・・・

●手っ取り早く乱暴に片づけてしまうよりも、ゆっくりと着実に行う方が最終的に大きな効果を得ることになる

●冷たく厳しい態度で人を動かそうとしてもかえって人は頑なになるが、暖かく優しい言葉をかけたり、態度に示すことで初めて人は自分から行動してくれる

引用:Wikipedia

彼を責めて、無理やりコントロールしようとすればするほど、相手はかたくなになって心を閉ざします。

でも、太陽のようにあたたかく見守る態度をすれば、相手はあなたに心を許すようになります。

 

私は、人間関係において、この太陽と北風を意識しています。

 

特に恋愛関係では。

 

すごく役立つのでぜひ、普段の生活で取り入れてみてください。

これ意識すると、彼氏から大事にされるようになりますよ!

私は、北風になるのはやめて太陽のように接するように意識したら、恋愛の相手から大切になりました☆

 

恋愛以外に夢中になれるものを見つける

恋愛以外に夢中になれるものがある人は大事にされます。

 

なんでかというと、恋愛における比重が少なくなるので重さがなくなりますし、魅力的にうつるからです。

 

自分で考えてみるとわかると思うんですが・・・

 

恋人に趣味も楽しみも何もなくて、自分のことばかり追いかけてくる。

 

趣味とか夢中になっているものがないから話題もせまい。

 

恋愛に依存してるから自分の言動ですぐにどよーんとする。

 

こんな相手って全然魅力的じゃないですよね。

 

夢中になるものがある=日々何かに挑戦している

 

てことで、人間的に魅力が出てくるんです。

 

また、恋愛以外に夢中になれるものがあれば、相手の言動で一喜一憂することがかなり少なくなります。

 

これは私の実体験なんですが、私は恋愛に夢中になるのが嫌で、ネイルの学校に通ってネイルの資格を取得する、という目標を実行したんですね。

 

すると、資格の勉強や練習に忙しくなり、そっちに夢中になるので、気づいたら彼と連絡しなくても平気になっていたんです。

 

むしろ、連絡来るな、会う約束してくるな、とまで思っていました・・・

 

それは、ネイルの資格の勉強や練習をするのに忙しくて、そっちの方に時間を割きたかったから。

 

彼と会うよりもネイルの方が楽しい、て思っちゃったんですね。

 

だから、彼から連絡なくてもまったく動じないですし、逆にこっちからデートの誘いを断ることもありました。

 

すると彼は不安になって追いかけてくるようになり、大事にするようになるんですね。

 

恋愛の不思議なところは、追いかけると逃げる、逃げると追いかける、ですよね。

 

相手に追いかけられたい、大事にされたいのであれば、恋愛以外に夢中になるものを見つけて、彼への依存を少なくすることがおすすめです。

 

あ、でも、彼をほったらかしすぎは、「俺に興味がないのかな?」て冷められてしまうので注意ですよ!

 

愛情はきちんと伝えた方が誤解されなくてすみます。

自分磨きをして次に彼に会う時までの目標を作る

 

彼に大事にされたいのなら、大事にしたいと思える女性になることです。

 

そのためには自分磨きをして魅力をアップする努力をすることがおすすめ。

 

魅力的で価値が高ければ、相手は手放したくないと思い、大事にします。

 

自分磨きは、外見、内面両方です。

参考記事

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【⑪自分磨きをする方法】

 

毎回、デートのたびに魅力的になっていくあなたを見れば、新鮮さを感じますし、ますます大事にしたくなるでしょう。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

恋愛がうまくいかない私が彼に大事にされるようになった方法は

 

デート中は彼が楽しいと思ってもらえるよう振舞う

彼に依存をしないで自立する

でも、彼に頼ったり甘えたりする

彼を責めない(北風と太陽を教訓にする)

恋愛以外に夢中になれるものを見つける

自分磨きをして常に魅力アップのために努力をし、次に彼に会う時までの目標を作る

この6つです☆

実際に効果があったので自信を持っておすすめします。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です