【恋愛がうまくいくコツ】ミステリアスを演出する6つの方法

こんにちは、neiraです★

 

恋愛がうまくいかないと悩んでいる人に役立つ内容です。

 

私の経験や周りの人たちの恋愛を見て、思ったことです。

 

恋愛がうまくいかない人は、ミステリアスな部分を持っていません。

 

今回は、恋愛がうまくいくコツの1つ、ミステリアスを演出する方法について紹介します。

<スポンサーリンク>

【恋愛がうまくいくコツ】ミステリアスを演出する6つの方法

 

ミステリアスを演出するって何?どんなメリットがある?

 

好きな人や彼氏に追いかけられ、大事にされてうまくいくためには、ミステリアスな部分が必要です。

 

ミステリアスとは、好きな人になんでもかんでもあけっぴろげに見せるのではなく、見せない秘密の部分を作ることです。

 

ミステリアスな部分があると、その人のことをもっと知りたいと思って興味を持つんです。

 

逆にすべてを知ってしまうと飽きが早くなります。

 

もちろん、好きな人になんでも見せてお互いにオープンになることが悪いことではありません。

 

しかし、好きな人の興味を強く惹きつけていつまでも新鮮な気持ちで長く愛されるためには、相手のことをもっと知りたいという気持ちを引き出すことが大事です。

 

相手のことをもっと知りたい・・・

 

あの人は今何を考えて何をしてるのかな?

 

あの人のあの言動ってどういう意味があるのかな?

 

 

こんなふうに、会っていないときにどれだけあなたのことを切なく思わせるかが、重要なポイントなんです★

 

ミステリアスを演出する6つの方法

 

とはいえ、一体どうすればミステリアスになれるのか。

 

その方法を紹介します。

 

●連絡や会う回数を決めない

 

●SNSで自分のプライベートを発信しない

 

●自分のことを話しすぎない

 

●ベタベタ甘えすぎない

 

●恋愛以外に夢中になれるものを見つけて没頭する

 

●いつでも相手の言いなりにならない(嫌なことはNOと言う)

 

 

neira

では一つずつ解説していきますね★

 

 

 

連絡や会う回数を決めない

 

連絡や会う回数は決めない方がいいです。

 

毎日連絡し合おうね、週に1回は必ず電話しようね、など。

 

もちろん、それをやることが悪いことではないのですが、いつか義務感を感じて飽きが来てしまう可能性があります。

 

特に男性に対して、連絡や会う回数を決めてしまうと、窮屈さや束縛感を感じてしまい、音信不通や別れの原因になることも。

 

男性のすべてではありませんが、基本的に束縛されるのが好きではなく、自由を好みます。(私もそうですが)

 

neira

私は男性の感覚に近いので、この気持ちがすごくわかるんです💧

 

 

 

連絡や会う回数、タイミングを強要されるとうんざりしてしまうんです。

 

それよりも、自分が連絡をしたいと思った時に連絡をし、会いたいと思った時に会うのが一番です。

 

連絡や会う回数を決めて、いつでもつながっている状態だと、相手はあなたにミステリアスさを感じません。

 

今何やってるのかな?

 

誰かと一緒にいるのかな?

 

連絡しようかな・・・

 

こんなふうに、会ってないときにいかに相手にあなたのことを考えさせるかが重要です★

 

会えない時間が恋心や愛を育みます。

 

いつでも連絡を取り合っていたら、会っていない時に切なくあなたのことを思う時間を作ることができません。

 

モヤモヤして切なくさせるくらいが、恋愛は長続きしますし相手に大事にされます。

 

SNSで自分のプライベートを発信しない

 

現代ではSNSで自分のプライベートを気軽に発信できますよね。

 

いい面もあるかもしれませんが、自分のプライベートをさらけ出すのは逆効果💧

 

SNSを見ることで、あなたのすべてを知ることができるので・・・

 

この子のこともっと知りたい・・・

 

どんな子なんだろう?

 

休みの日はなにしてるのかな?

 

趣味はなんだろう?

 

どんな生活してるのかな?

 

と、あなたのことをもっと知りたい、知らなくてモヤモヤ切ない、という気持ちを、SNSで満たしてあげてしまうんですね。

 

そうなってくると、あなたへの興味が薄れてきてしまいます。

 

たとえばね、芸能人でたとえると・・・

 

昔の芸能人って、もっと華やかでスター性があって、手に届かない存在だったんですよね。

 

なぜかというと、芸能人はプライベートをベールに包んでいてミステリアス感があったから。

 

華やかに活躍していてきれいで、かっこよくて・・・でもスポットライトを浴びた舞台から降りたらプライベートは一切謎。

 

この人は一体どんな暮らしをしてるの?

 

何を食べてるの?

 

どんな素顔なの?

ミステリアスだからこそ、その芸能人のことをもっと知りたいと思って惹かれるんです。

 

それが今や、時代が変わり、芸能人もSNSを活用して自分のプライベートをどんどん発信しています。

 

また、AKB48など、『会いに行けるアイドル』として、芸能人が手が届く身近なものになってきています。

 

一昔前の芸能人と比べてあきらかにミステリアス感がなくなってきているんですね。

 

これは私が感じることですが、好感を持っていた芸能人が、SNSで残念な発言をしていてがっかりしたことがあります💧

 

知らなければよかった、と。

 

いくら芸能人であっても、人間誰しもがいい部分と悪い部分を持っています。

 

すべてをあけっぴろげにしてしまうと、知らないうちに相手をがっかりさせてしまうこともあるんです。

 

知らない方がいいこともあります。

 

恋愛においても、SNSでなんでもかんでもプライベートを発信していると・・・

 

相手のことをもっと知りたい!

という興味を抱かせることができないので注意です。

 

ちなみに、芸能人でも安室奈美恵さんの売り方はとても効果的だと思います。

 

 

安室さんってSNSをやっていないし、ライブでもトークをしないので有名です。

 

ファンに、もっと知りたいと思わせる演出がされています。

 

一方で浜崎あゆみさんは昔はカリスマとして人気を誇っていましたが、SNSで色々な投稿を拝見すると少し残念な気分になってしまいます。

 

SNSをやっていなかった昔のギャルのカリスマだった浜崎さんは輝いていました。

 

neira

色々と発信すると人間なのでどうしてもボロが出てしまうんです💧

 

 

安室さんはミステリアスな部分を作ることで、神化させることに成功して、多くのファンがついているんですね。

 

見せない部分をあえて作って相手に興味を抱かせる、これ、かなり重要です!

 

私的に、芸能人はカリスマ性を保つために、あえてSNSをやらない方がいいと思うのですが💧

 

 

自分のことを話しすぎない

 

自分のことを話しすぎない、これもミステリアスな部分を作るうえで大事ですね。

 

好きな人には、自分を知ってもらいたいと思ってプライベートなことをどんどん話してしまいがちです。

 

neira

しかし、相手を飽きさせてしまう原因になるので注意💧

 

 

たとえば、予定をすべて相手に話したりね。

 

LINEや電話で長々と・・・

 

今日はね、こんなことをして、誰々と会ってたよ~

 

明日はこんな予定があるよ~

 

とかね。

 

これだと、相手があなたの行動をすべて把握してしまいますよね。

 

恋愛って・・・

 

今あの人は何をしてるのかな?

 

今頃誰と会っているのかな?

 

って、会えない時間を切なくモヤモヤ考えるから、恋心が育まれるんです。

 

この切なさがないと恋心は起きません。

 

自分のことを話すぎると、相手があなたのことを切なく思う時間をなくしてしまいます💧

 

ベタベタ甘えすぎない

 

ベタベタ甘えすぎには注意です。

 

私はあなたのことが大好きです!

 

と証明しているようなもんです。

 

それの何がいけないの?と思うかもしれませんよね。

 

自分の好きな気持ちを相手に伝えることは悪いことではありません。

 

しかし、相手に完全に安心させてしまったら恋心は長く続かず冷められてしまうのです。

 

neira

会うたびに毎回ベタベタ甘えていたら飽きが来てしまいます。

 

 

 

この前はたくさん甘えたけど、今日は甘えずにいるとか、メリハリをつけるのがおすすめ。

 

これはちょっと上級な方法になりますが、同じリズムにするのではなく、リズムをあえて崩すんです。

 

この子はいつもベタベタ甘えてくるから俺のことが大好きなんだろう。

 

と思わせといて、今回のデートではクールになって甘えない。

 

あれ?俺のこと好きじゃないの?

なんで?

この不安定さが相手を不安にさせて恋心を強くするんです。

 

でも、ちょっと上級編なので、やり方をまちがえると変な駆け引きにみたいになってしまうので注意。

neira

これを自然体でできる人がモテるんですよね。

 

 

恋愛以外に夢中になれるものを見つけて没頭する

 

ミステリアスな部分を作るためには、恋愛以外に夢中になれるものを見つけてそれに没頭するのがおすすめ。

 

neira

これはなんとなくわかるはず。

 

 

恋愛しか夢中になれるものがないと、相手にもそれが悟られてしまい、重さを感じられてしまいます💧

 

恋愛以外に夢中になれるものがあれば、自然とミステリアスな部分を作ることができますよ。

 

あの子はなんだかいつも楽しそうだけど、なぜだろう?

 

なんか輝いていて素敵だな。

 

と、魅力的に感じてもらえて興味を持ってもらえるんです。

 

夢中になれるものがあると、人って内面からキラキラ魅力的に輝くことができるんです。

 

でも、恋愛しか夢中になれるものがなかったら、相手の言動に一喜一憂ししてしまいますし、相手を束縛してしまいがち。

 

neira

ちなみに私は、恋愛をするとあえて恋愛以外に夢中になれるものを作ります。

 

その方が恋愛がうまくいくとわかっているから。

 

過去の恋愛では、ネイルの資格取得に夢中になっていたので、彼からデートのお誘いがあっても・・・

 

ごめん。今日はデートできないや。

また今度にしてくれる?会いたくないわけじゃなくて、やりたいことがあるから、ごめん。

 

 

といって断ることもありました。

駆け引きでデートを断るのではなく、本心からやりたいことを優先したかったので自然に断っていたのです。

 

昔の恋愛一筋の私なら、好きな人のデートを断るなんて考えられませんでした。

 

それは私が恋愛一筋だったから。

 

恋愛以外に夢中になるものがあり、デートを時々断ることで彼は拗ねてしまうことが多かったのですが、その結果、彼発信の連絡が一週間に1度は来ていましたし、デートも彼から誘われることがほとんとでした。(私から誘うことはほとんどなし)

 

ミステリアスな部分を作ることで、こうして自分に夢中にさせて追いかけさせることができるんです。

 

neira

注意点は、これを駆け引きでやらないこと!

 

 

相手の気持ちや反応を試すために、本当は会いたいのにわざとデートを断ってみるとかね💧

 

駆け引きは後々になってうまくいかなかった時に後悔しますし、恋愛は素直が一番です。

 

わざとではなく、自然に自分の気持ちに従うこと。

 

恋愛以外に夢中になれるものがあれば、これが自然にできてしまうんです。

 

恋愛以外に夢中になれるものがあっても、デートを優先したいと思う時には、自分の気持ちに従ってデートをした方がいいです。

 

自分の気持ちを偽って駆け引きをして、相手の気持ちを試すことはおすすめしません!

 

いつでも相手の言いなりにならない(嫌なことはNOと言う)

 

いつでも相手の言いなりにならなず、嫌なことはNOと言いましょう★

 

好きな相手だとね、嫌われたどうしようと思ってなかなかNOというのが難しいかもしれませんが。

 

相手に合わせて言いなりになっていると、ナメられてしまい軽く扱われてしまうんです。

 

neira

相手も気づきますからね。

 

この子はいつも俺の意見に同調してばっかりで、自分の意見が何にもないな。

 

なんかつまらないな。

 

て、思われてしまいます。

 

自分の意見を持ち、嫌なことはNOと示すことで・・・

 

この子の内面をもっと知りたい・・・

 

とミステリアスな部分を作ることができます。

 

でも、NOといって嫌われてしまったらどうしよう・・・と思う人もいますよね。

 

もし、NOと自分の意見を言って相手に嫌われてしまったら、その相手とは元々合わないということがわかっただけです。

 

嫌われるのを恐れるよりも、自分を大事にすることを優先した方がいいです。

 

それが結果的に自分を大事にすることになり、自分に合った相手を見つけることができて大事にされることにつながります。

 

NOと相手に言うだけで嫌われるなんて、その人の心の小ささがわかりますよね。

 

たとえば・・・

 

お金を貸してほしい・・・

と彼に言われて・・・

 

ごめん、お金は貸すことができない。

とはっきりとNOを突き付けたとき・・・

 

は?なんで貸せないんだよ。

もういいや、お前なんて。

て言われたら、どうですか?

 

え💧ごめん。お金貸すから私のこと嫌いになって離れていかないで。

これは典型的なダメな恋愛ですし、相手からナメられて大事にされません。

 

こんな相手からは嫌われてもいいので離れることがおすすめ、という話です。

 

まとめ

 

今回は、ミステリアスを演出する6つの方法についてお話ししました。

 

●連絡や会う回数を決めない

●SNSで自分のプライベートを発信しない

●自分のことを話しすぎない

●ベタベタ甘えすぎない

●恋愛以外に夢中になれるものを見つけて没頭する

●いつでも相手の言いなりにならない(嫌なことはNOと言う)

 

なんでもかんでもあけっぴろげにすると相手に追いかけさせる気持ちをなくさせてしまい、恋が早く終わってしまいます。

 

私の周りの恋愛がうまくいかない人は、多くがこれをやっています。

 

マメに連絡を取り合ったり、お互いに知らないことをなくすためにさらけ出したり。

 

ベタベタいつも甘えていたり。

 

こういうカップルって終わるのが早いんです。

 

自分自身の恋愛や、周りの恋愛を見ていて思いますが、お互いにミステリアスな部分を作った方が恋愛はうまくいきますよ★

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です