【朗報!】つらい出来事が起きるのは潜在意識で願いが叶う前兆かも!?【体験談】

こんにちは、neiraです。

 

潜在意識で願いを叶えたいのに、願いとはほど遠いつらい出来事ばかり起きる、という人はいませんか?

neira
neira
でも、それって実は朗報なんです!

 

なぜかっていうと、つらい出来事、不都合な出来事が起きるのは、願いが叶う前兆の可能性が高いから。

 

今回はつらい出来事が起きるのは願いが叶う前兆かも、について私の実際の体験談も交えてお話していきます。

<スポンサーリンク>

【朗報!】つらい出来事が起きるのは潜在意識で願いが叶う前兆かも!?【体験談】

 

なぜ?願いが叶う前はつらい出来事が起きる理由

 

まず、願いが叶う前につらい出来事がなぜ起きるのかについて説明します。

 

以前ブログで何度もお話ししましたが、この世界は「正と負の法則」で成り立っています。



世の中にあるすべてのものや出来事は、正と負を同じ量だけ持っているという法則です。

 

だから、願いが叶う=「正」の出来事を経験したいのなら、それと同じ量だけの「負」も経験することになるんです。

 

また、「正と負の法則」と同じような法則で、「バランスの法則」「振り子の法則」というのもあります。


 


 


 

「正」に傾きすぎると、バランスを保とうとして同じ量だけ「負」に傾くんですね。

 

振り子をイメージするとわかりやすいと思います。

neira
neira
結局ゼロに戻ろうとするんですよ。

 

だからね、ものすごくラッキーな出来事が起きても、それと同じ量だけの負も受け入れなくてはいけない。

 

実際に統計が出てるんですが、宝くじで高額当選した人のほとんどがその後、事件に巻き込まれたり借金を抱えたりして不幸になっているそうです。

宝くじ高額当選者のその後

(ちょっと怖いですけどね・・・)

 

これもちゃんと「正負の法則」「バランスの法則」「振り子の法則」が成り立っていますね。

 

これ、けっこう言われていることなんですが・・・

 

潜在意識を使って願いを叶える時に、願いが叶う前ってもうこんな状態じゃ、絶対願いが叶わないんじゃないかっていうつらい出来事が起きることがよくあるらしいんです。

 

これも正負の法則通りで。

 

「願いが叶う=正」、を受け取る前に、バランスをとる前に「つらい出来事=負」を経験しなくてはいけないんです。

 

そうじゃないとバランスが保てないから。

 

振り子で考えればわかると思うんですが、「正」に振り子が行くためには、「負」からスタートしなくては正まで振り切れないんですよね。

これは法則なので必ずそうなるようにできているらしいです。

 

でも、本当かな?て思ってしまいますよね。

 

では、次に実際の私の体験談をお話していきます。

 

願いが叶う前につらい出来事が起きていた私の体験談

 

恋愛の話になるんですが、「正負の法則」とか「バランスの法則」「振り子の法則」がやっぱりあるんじゃないかと思った経験をしてきたんです。

neira
neira
まず、8年ほどお付き合いしていた彼氏の話。

 

このブログで何度かお話していますが、音信不通にされてしまったんですよね、私・・・

 

で、その間、彼に連絡をしても理由もわからずずっと無視をされていてかなりつらかったんです。

仕事も身に入らず、寝ることも食べることもままならず、いつも心がどんよりしている感じ・・・
neira
neira

 

彼からこの先連絡が来る保証もない。

 

でも別れ話があったわけでもない。

 

宙ぶらりんにされていた感じだったんです。

 

しかし、このつらい体験をした後に、私、その彼と会えるようになって。(半年から1年くらい経った頃かな?)

なんと今度は彼の方が私に夢中になって追いかけてくるようになったんです。
neira
neira

 

それまでは私の方が彼を追いかけている感じで。

 

デートを断られたこともあったし、彼の家に行くってなった時に駅からの暗い夜道を迎えに来てくれなくて一人で歩かされたり・・・・

 

それがなぜか結婚の話を積極的にしてくるようになったんです。

 

周りで結婚している友達とか増えてくると焦らないの?

 

親から結婚しろって言われないの?

 

俺、家建てたいんだよね、そろそろ。

 

もう親に挨拶に行った方がいいんじゃない?

 

俺の親に挨拶しにくる?

こんな感じで。

 

結局私が気持ち冷めてしまって、別れてしまったんですが。

neira
neira
こういうことってけっこうあるんですよ。

 

今の夫もそう。

 

夫にプロポーズされる前ね、同棲をしていたんですが。

 

夫の様子がめちゃくちゃ怪しかったんですよ。

 

浮気・・・・

 

 

●携帯をやたら気にするようになった(私が彼の携帯の近くにいるとものすごくソワソワしだす)

●服を買いたがるようになりおしゃれに気を使い始めた

●やたらテンション高い時が増えた

●私のことをなんとなく避けるようになった

 

こんな感じで。

 

で、ある時部屋を掃除していたら浮気疑惑の証拠ができてきて。

 

問い詰めたらグレーな感じで。

neira
neira
私その時ね、すごくショックで、当時働いていた職場も体調不良で休ませてもらったくらいダメージを受けたんですよ。

 

こんなつらい出来事を経験した私ですがね。

 

この浮気疑惑の出来事をきっかけに夫がまさかのプロポーズ。

 

で、結婚することになったんです。

 

恋愛が成就したり、結婚が決まったりする前ってショックでつらい出来事を必ず経験しているんですよ。

 

これ、私だけじゃなくて、すべての人にあてはまると思うんです。

(あ、でも、とんとん拍子に願いが叶って、そのあとに負が来る場合もありますけどね。)

 

潜在意識で願いを叶えたいと思っても、途中であきらめてしまう人が多いのは、叶う途中で、もう願いなんて叶わないんじゃないかというほどショックな出来事を体験してしまい、「ほら、やっぱり叶わないんじゃん。」て願いをあきらめてしまうからなんですよね。

 

だからね、

 

彼と両想いになりたい

彼と結婚したい

彼から告白されたい

仕事で出世したい

夢を叶えたい

 

などなど・・・潜在意識を使って願いを叶えたいと思っても、その前に「負」のつらい出来事を体験する確率がすごく高いんです。

 

だから、今、潜在意識で願いを叶えたいと思って色々やっているのに、むしろ願いがどんどん遠くなるような出来事を味わっている人は、実は願いが叶う前兆、てことが大いにあるんですよ。

 

私がそうでしたからね。

 

→彼と付き合う(彼と結婚出来たらな~)(正)

→大事にされない・・・デートドタキャン、音信不通にされる・・・(負)

→つらすぎて彼を見返すために自分磨きをはじめたり潜在意識を使ったりする

→しばらくぶりに彼から連絡きたと思ったら今度は彼が私に夢中になって結婚の話をされる(正)

→私、彼が気持ち悪くなって別れたいと思うようになり、どうやって別れようとかなり悩んだ結果やっと別れることに(負)

 

こんな感じ。

この出来事みると、かなり振り子の振れ幅が大きいですね・・・

 

今、ちょうど「負」の出来事を体験している人!

 

大丈夫ですよ。

 

振り子の法則で今度は同じ量だけ「正」に傾きますから。

 

しかも苦しければ苦しいほど(負)の傾きが大きいので、かなり幸せな出来事が起きますよ!

 

でも!

幸せな出来事が起きたら、振り子の法則でいうと今度はまた「負」を経験するんじゃ・・・

と、この法則を知ってしまうと、こわくなる人もいるかもしれませんね。

neira
neira
でも大丈夫ですよ。

 

幸せな出来事がやってきたら、先に自分から「負」を払ってしまえばいいんです。

 

たとえば、彼と両想いになってお付き合いできるようになったら、そこであぐらをかいてしまわずに、彼からずっと愛されるように自分磨きの努力を続けるとか。

 

努力ってやっぱり続けるのはつらいですから「負」を払うことになるんです。

そうして自分でバランスをとっていくと起こる出来事に一喜一憂しなくてすみます。
neira
neira
<スポンサーリンク>

まとめ

 

潜在意識で願いを叶えたいのに、その願いから遠ざかるようなつらい状況にいるという人は悲観しなくても大丈夫。

 

この世には「正負の法則」「振り子の法則」「バランスの法則」があります。

 

つらい出来事が起きるのは願いが叶う前兆とよく言われています。

 

たとえ、特定の人との恋愛が叶わなかったとしても、それ以上にすてきな人とお付き合いをすることになるなど、必ず幸せな出来事を経験するように、この世界の法則でなっています。

 

 

ぜひ、今回お話したことが何かの参考になれば幸いです☆

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です