【知らないとつらくなる・・・】1日24時間は誰もが平等!何に使う?

こんにちは、neiraです☆

 

私たちって、能力、環境、性格、容姿などはみんなバラバラですが、一日24時間というのは平等に与えられていますよね☆

 

平等に与えられた24時間をどう使うかは、その人次第。

 

でも、一日の時間の使い方でそのあとの人生が雲泥の差になってしまいます。

 

今回は、1日に24時間は誰もが平等についてお話していきますね☆

【知らないとつらくなる・・・】1日24時間は誰もが平等!何に使う?

 

今、この記事を書いている時は、コロナウイルスの影響で学校が休校になって騒がれている最中です。

 

また、企業でも運営ができずにやむを得ず、休業をしているところもありますよね。

 

で、ネットで見たんですが、都内の繁華街は学校が休校になった学生さんでにぎわっているそうです。

コロナウィルスが広がらないために休校になっているのに、休みを勘違いして繁華街で遊んでいたら意味がないですよね💧

 

せっかく休みになって時間がたっぷりとあるのなら、有効活用しないともったいないです!

 

コロナでの休校や休業に限らず・・・時間をムダに使っていないでしょうか?

●スマホいじり

 

●漫画や動画をダラダラ見る

 

●SNSをダラダラ見る

 

●テレビをダラダラ見る

 

●目的もなく友達と集まって愚痴や悪口ざんまい・・・

などなど・・・

 

時間がたくさんある時って何をしたらよいのかわからず、ついつい遊ぶことばかり考えてしまうと思いますが・・・

 

おすすめなのは、未来の自分のためにコツコツ努力をすることです☆

 

私が、これをやっておいた方がいいと思うのは・・・

 

自分でお金を稼ぐために必要な勉強や下積みです。

 

今この時でさえ、コロナの影響で企業が倒産をよぎなくされています。

 

クルーズ船の会社や、飲食店など、お客様が来なくなって営業を続けられなくなっていますよね。

 

ちょっとこわいことを言いますが、これから、さらに今ある企業がどんどんなくなっていくと予想されています。

 

それは、コロナの影響もありますし、AI(機械)の導入の影響もあります。

 

イオンでは、レジの無人化を強化するそうですね。

 

お店の入口に専用のスマートフォンを並べて置き、お客様が一台ずつ持って、商品をスマホで読み取ってお会計ができるようになるそうです。

 

どんどん機械に人間の仕事が奪われていってるんです。

 

これまでレジのアルバイトを雇っていましたが、すべて機械でできるようになれば人はいらなくなります。

 

するとどんどん仕事がなくなって企業に頼ることができなくなってくるんです。

 

今現在、時代は大きく変わろうとしています。

 

昨日記事にした、「チーズはどこへ消えた?」でもお話しましたが、変化にいち早く気がついて行動をしていくことが大事です。

 

しかし、その変化にきがついていなくて、相変わらず、スマホゲームやSNS、動画などに夢中になってムダな時間を過ごしていると、このあとの人生が苦しくなってきてしまいます。

 

今はまだ変化が大きく現れていませんが、ゆっくりと確実に状況は変わっています。

 

日本人は真綿で首をしめられているような感じで、どうでもいいことに踊らされて、本当に大事なことに目を向けて行動をしている人が少ないといいます。

 

リストラや倒産が相次いでいるのが現状です。

 

遊んでいる場合ではないのです。

(もちろん、たまに遊ぶことは必要ですが)

 

でも、ネガティブになるのではなく、では自分はどうしたらよいのかを考えて前向きに行動をするのがおすすめです。

 

これから企業にたよって生きていくことが大変になってくるといわれています。

 

女性の場合でも、男性の稼ぎを期待して結婚を考えるのではなく、自分で稼いで生活力を身につけることがおすすめです。

 

今は、女性も男性も、学歴も環境も関係なく、個人が稼げる時代です。

 

しかも、自分の好きなことや得意なことで稼ぐことができるのです☆

 

YouTubeやブログなどネットを利用して初期費用なくできます。

 

とはいえ、簡単に稼げるわけではなく、下積みや努力が必要です。

 

ぜひ、1日24時間、有効に使って未来の自分のために種をまいてみましょう☆

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です