【知らないと損!】人生がうまくいかない意外な理由

こんにちは、neiraです★

 

人生がうまくいかない・・・

人生がうまくいかないけど、なんで・・・?

 

こんな悩みを抱えている人はいませんか?

 

なにをやってもいつも人生がうまくいかない、不都合なことばかり起きるという人は、もしかしたらこれから紹介する理由が原因かもしれません。

 

今回は人生がうまくいかない意外な理由をお話しします。

【知らないと損!】人生がうまくいかない意外な理由

 

人生がうまくいかない意外な理由・・・

 

それは、人生がうまくいかないことを親のせいにし続けたいから、です。

 

●親に否定されてきた

●親に虐待をされてきた

●親に愛されなかった

 

などなど、親との関係がなんらかの理由でうまくいっていなかった人は、人生がうまくいかない傾向にあります。

 

なぜなら、自覚があってもなくても、心の底で親を憎んでいて、親のせいにし続けたいから。

自分の人生がうまくいかないことを、親のせいにし続けることで親への恨みをはらしている状態。

いつまでも親のせいにし続けたいから、無意識に人生がうまくいかない道を選んでしまうんです💧

 

neira

まさに私がそうでした・・・。

 

私は・・・

●どこにいっても人間関係がうまくいかない

 

●社会不安障害や対人恐怖症の症状に悩まされる

 

●仕事が続かない

などなど、様々なことで人生がうまくいっていませんでした。

 

その根底には・・・

ほら、私がこんなに人生うまくいかないのは母のせいだよ。

 

母のせいで人生うまくいかなくなってしまったんだよ、どうしてくれるの?

あやまってよ、なんとかしてよ。

 

と、親に対して恨みを持ち、子供のようにすねている状態だったんです。

 

逆に自分の人生が順調にうまくいってしまうと、親のせいにできなくなるので、親を責め続けたいためにわざとうまくいかない方を選んでしまう。

 

人生がいつもなにかおかしな方へいってしまう、うまくいかないという人は、親に対して心のどこかで恨みや憎しみを抱いていることがほんっとに多いです💧

 

neira

あなたはどうでしょうか?

 

 

では、人生がうまくいくためにどうすればいいのかというと・・・

親に今までされてきて嫌だったこと、腹が立ったことなどをノートに書き出してみます。

たとえば・・・

●ほめられたことがない

 

●否定ばかりされていた

 

つぎに、その出来事が自分にとってどんなメリットを与えてくれたかを書き出します。

●ほめられたことがない→ほめられたいために色々と努力をするようになってその結果自分の夢をかなえた

 

●否定ばかりされていた→否定されたことで負けず嫌いな性格になり根性が身についた

など・・・あくまでも例なので思いついたまま書いていますが、必ず物事にはメリットがあるので、それを自分で探して書き出してみます。

 

こうして、メリットを書き出すことで親への恨みや憎しみが薄れていきます。

人生がうまくいく考え方として、自分に起きた出来事のメリットをつねに見続けるということ。

誰かに嫌なことをされたとしても、必ずそこにはメリットがあります。

メリットを見続けることで、環境のせい、人のせいなど誰かや何かのせいにして生きることがなくなり、自分の心の中から憎しみや恨みがなくなるので、それが現実化して人生がうまくいくようになります★

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です