【重要!】抵抗すると抵抗したくなる現実がやってくる

こんにちは、neiraです★

 

人生がうまくいかない・・・

 

なんでこんな出来事ばかり起きるの?

 

と人生を嘆いてる人に向けて、抵抗をすると抵抗したくなる現実がやってくるというお話をしていきます。

<スポンサーリンク>

【重要!】抵抗をすると抵抗したくなる現実がやってくる

 

抵抗をすると抵抗したくなる現実がやってきます。

 

これはブログでよくお話している潜在意識の仕組みですね。

 

私はこれが嫌!!

 

と強く深層心理で思っていると、それが現実化してしまうんです。

 

潜在意識は否定形を判断できないという特徴があります。

 

なので、~が嫌だ!~になりたくない!と思っていたとしても、嫌だ、なりたくないという言葉は無視されちゃうんですね。

 

貧乏は嫌だ!

 

貧乏になりたくない!

だと、嫌だ、なりたくないは潜在意識には通用せず、『貧乏』という言葉がインプットされてそれが実現してしまうということ。

 

たとえばね、学生の頃にあった席替え。

 

絶対にあの人の近くの席になりたくない!

と、苦手な人と席が近くになることを強く抵抗しているほど・・・・

 

その人と席が近くになってしまったとか・・・。

 

今日、苦手なあの人とばったり会ったらどうしよう・・・嫌だな。

と、思えば思うほどその人とばったり遭遇してしまう・・・。

 

また・・・

 

今日は大好きな彼とのデートだから、絶対にかわいくしていきたい!

 

メイクも髪の毛も失敗したくない!

と思って気合いをいれてメイクするほど、いつもよりメイクを失敗したり決まらなかったり・・・。

 

なぜか、テキトーにちゃちゃっとメイクした方が決まったりとかね💧

 

neira

こんな経験ないですか?

 

こうなりたくない!

 

~は嫌だ!

という抵抗は、さらなる抵抗したくなる現実を引き寄せてしまう仕組みです。

 

でね、家族、友人、恋人、職場の同僚や上司などなんでもいいんですが、人間関係で・・・

neira

自分にとっていやな言動をしてくる人っていないですか?

 

たとえば、やたらと依存をしてくる人がいたり、否定してくる人がいたり、DVされたり、浮気されたり・・・etc

 

これってね、自分が潜在意識で強く否定していることが現実化しているんです。

 

自分の中で・・・

依存してくる人って嫌だ!

 

私は絶対に人に依存しないようにしよう!

と、人に対して許せないものを持っているとね・・・

 

その許せないことをわざわざしてくる人が現実に現れるんですよ!

 

付き合う人毎回浮気をしてくる場合だと、まぁその他にも様々な原因がありますが、その中の可能性として・・・

 

浮気は絶対にしてはダメだ!

 

浮気する人って絶対に許せない!

 

浮気するやつってクズだよね。

 

浮気されるのなんて絶対に嫌だ!

 

相手が浮気してたらどうしよう、絶対許せない!

 

と、浮気に対して強い嫌悪感や、抵抗感を持っている場合があるんです。

 

すると、現実に抵抗したくなるような人が現れるので、なぜか浮気する人を選んでしまったり相手がふと浮気をしてしまったり。

 

 

じゃあ、抵抗したくなる現実を引き寄せないためにはどうすればいいの?

 

という話ですが。

 

抵抗しない、認めるということですね。

 

嫌だ、嫌だ!

と嫌がるほどさらにその現実を引き寄せてしまうので・・・

 

まぁ仕方ないよね、そういうこともあるよね

と、いったん認めてしまう。

 

でね、自分が嫌がることをしてくる人を、抵抗せず認めてあげる。

この人にはこの人なりの事情があったのかもしれない。

 

そして、今回自分がやられて嫌だったこと、自分が抵抗していること、嫌悪していることを認める。

 

良い、悪いのジャッジをはずしてく、ということなんですが・・・

 

ちょっと表現が難しいのでジャッジの話はおいといて・・・私の体験談をお話しますね。

 

私は今の夫と、結婚する前に同棲していたんです。

 

でね、私は彼と、セックスレスになることや浮気される現実をものすごく不安視していて抵抗していたんです。

 

同棲ってあまりしない方がいいっていうよね。

 

同棲したら飽きられて、求められなくなって、彼に浮気されたらどうしよう。

 

そんな現実は絶対に嫌だ!!

 

はい、こんなことを思っていたら、本当にさらなる抵抗したくなる現実がやってきてしまったんです。

 

彼が私をまったく求めなくなり、浮気未遂を起こしました。

 

私自身かなりショックを受けてしまい、体調不良で仕事を休んでしまったほどです💧

 

そんな時にね、私は忙しい毎日で忘れていた潜在意識の仕組みについて思い出したんです。

 

あぁ、そうか。

 

私は抵抗していたから抵抗したくなる現実を引き寄せてしまったんだ。

 

そこで私は、昔やっていて効果あった潜在意識活用方法を思い出したんです。

 

それは紙に願いを書く方法。

 

私はノートを用意してこう書きました。

 

彼が私に夢中になって私をたくさん求めるようになる

 

昔のことで、書いた紙はもうどこかにいってしまったので、この通りではありませんがだいたいこのようなことを書いたのを覚えています。

 

でね、紙に書いたことで私は・・・

 

紙に書いたんだから放っておけばこの通り現実は動いていくだろう。

という安心感が得られたんです。

 

今までは彼に対して女関係や、セックスレスの不安感を強く持っていましたが・・・

 

紙に書いたからいつか叶うという安心感で、抵抗感を持たなくなったんですね。

 

結果どうなったかというとね・・・

 

結婚して数年たちますが・・・

 

●以前は頻繁に飲みに行って内緒でキャバクラなど行っていたのに、今は一切いかなくなった

 

●以前は女の影を感じていたのに今は一切女関係の心配がなくなった

 

●長い間セックスレスだったのに、なぜか今は夫の方から積極的に求めてくる(逆に私は求められることが苦痛に)

 

本当に紙に書いた通りになっているんですよ。

 

もしね、今現実に抵抗したくなる出来事を体験しているのなら、それはあなたが心の奥深くで、そのことを強く抵抗しているからかもしれません。

 

心配せず、抵抗せず、現実を受け入れること。

 

私のように紙にこうなりたいという願望を書いてしまうのもおすすめ。

 

書いたらあとは、叶うかどうか心配せずにほうっておくんです。

 

そのことについて心配しないことが抵抗しないことにつながります。

 

現実はね、自分の内面をうつす鏡なんですね。

 

だから、出会う人、目に入るものはすべて自分の内面だし、なにかしらのメッセージになっています。

 

自分にとって嫌なことをしてくる人がいる場合、それも自分へのメッセージ。

 

自分の心でそのことに対して強い抵抗感や嫌悪感を持っているということを示しています。

 

わかりづらく伝わりにくかったらごめんなさい💧

 

 

何か参考になれば幸いです★

<スポンサーリンク>

まとめ

 

今回は、抵抗すると抵抗したくなる現実がやってくるというお話をしました。

 

今見ている現実はすべて自分の内面をあらわしています。

 

強く抵抗しているものが自分の中にあると、それがかえって現実化されてしまうんです。

 

抵抗をせず受け入れるのはなかなか難しいかもしれませんが、まずは、自分の中にある抵抗感を認めて受け入れることからはじめましょう。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です