なぜ人生がうまくいかない現代人が多いのか?私が思う5つの理由

こんにちは、nairaです★

 

人生がうまくいかないと悩んでいませんか?

 

あなただけではなく、人生がうまくいかないと悩んでいる現代人が増えていると思います。

neira

では、なぜ人生がうまくいかない人が多いのでしょうか。

 

今回は、私が思う人生がうまくいかない現代人が多い5つの理由を紹介していきます。

 

一緒に改善策も紹介するので、人生がうまくいかないと悩んでいる人はその原因がわかり、好転させることができますよ☆

 

<スポンサーリンク>

 

なぜ人生がうまくいかない現代人が多いのか?私が思う5つの理由

 

食事が変化したから

 

病院依存、薬依存をする人が多いから

 

精神を不安定にさせる中身のない音楽が蔓延しているから

 

デジタルデバイスが普及したから

 

メディアによる不安や恐怖のあおり、間違った情報が蔓延しているから

 

では、1つずつ解説していきます。

 

食事が変化したから

 

私たち日本人の食事は戦後にかけて大きく変化しました。

 

欧米の食事が入ってきて、肉、パン、牛乳などそれまで取り入れていなかった食品を口にするようになったんです。

 

欧米化の高カロリーな食事は、心身に様々な不調をもたらします。

 

糖尿病やガン、うつ病などの病気で苦しんでいる人が多いのは、食事が原因だといえます。

 

昔の日本(昭和時代)にはレトルト食品や冷凍食品はありませんでしたし、肉よりも魚中心の食事でした。

 

また、現代よりも外食産業が盛んではなく、今や当たり前に見かけるファーストフード店もありませんでした。

 

現代の食事は、油や糖分、化学調味料、添加物、遺伝子組み換えなど不自然な食事が当たり前になっています。

 

現代人が心身に不調を感じて人生がうまくいかないとネガティブになるのは、昔と今とでは食事内容が激変したことにあるでしょう。

 

病院依存、薬依存をする人が多いから

 

現代人は病院や薬に依存をする人が多いです。

 

ちょっと具合が悪くなるとすぐに病院や薬に頼ってしまうんですよね。

 

依存をするゆえに、余計に不健康に悩まされて、人生がうまくいかないと感じてしまいます。

neira

私は、具合が少し悪かった時に職場の人から「薬飲んだ?病院に行った?」と聞かれました。

 

体調がよくない時は、病院や薬を利用すれば大丈夫と考えている人が多いですよね。

 

しかし、人間にはもともと自然治癒力が備わっているので病院や薬に頼らなくても体調を改善することができます。

というか、そもそも健康的な食事をしていれば病気とは無縁です。

 

あまり大きな声では言えませんが・・・実は病院や薬にはなんらかの利権がからんでいるので、単純に病気を治して健康にする効果があるのか疑問です。

 

私たちが病気になることでお金儲けができる人たちや団体がいるんですね。

 

にわかに信じがたいとは思いますが、私たちの病気が治って健康になってもらっては困る・・・という人たちが世の中にはいるということ。(医療関係や薬剤関係の人たち)

 

neira

この話はここではあまり深くはしませんが。

 

病院や薬は、私たちを健康にするものではなく依存させるものだと考えられます。

 

もちろん、真剣に病気を改善しようと尽力している医療関係者もたくさんいると思うのですべてが悪とは限りません。

 

たとえば風邪をひいた時。

 

neira

鼻水や咳、くしゃみ、発熱などを起こしますよね。

 

 

これって、体内の風邪の菌を、体の外に排出させるために起こるんです。

 

 

風邪の時って鼻水が黄色とか緑色になりますが、それは死滅した菌の色だそうです。

 

 

でね、風邪を治すために市販の風邪薬を飲んでしまうと・・・

 

 

体内の菌を体外へ排出しようとする鼻水、咳、くしゃみ、発熱などの症状を止めてしまうんです。

 

これって、症状が止まるので体は一時的に楽になるんですが、菌が体外へ出られないので、風邪の治りが遅くなってしまうんです。

 

鼻水や咳などの風邪の不快症状っていうのは、実は私たちの体が一生懸命に菌を排出させようとしてがんばってくれていたんですね。

neira

自然治癒力が備わっているのに、薬で不自然に治そうとしてしまうんです。

 

薬や病院に依存しすぎると、自然治癒力が弱くなってよけいに不健康になってしまうことも。

 

また、心の病気で服用する精神薬は、薬への依存を強めたり、余計に精神異常をきたしてしまったりするんです。

 

精神薬を服用している人は心の病気がいつまでも治らずに、薬を長期間飲み続けていたり、病院に通い続けていたりすることが多いと聞きます。

 

薬や病院のすべてが悪いと言い切るつもりはありませんが、ジャンクフードや添加物、砂糖たっぷりの食品をやめて、健康的な食事に変えることで病気とは無縁な健康な心身を手に入れることができます。

 

精神を不安定にさせる中身のない音楽が蔓延しているから

 

人生がうまくいかない現代人が増えているのは、精神を不安定にさせる中身のない音楽が蔓延しているから。

 

危険な音楽が蔓延しているために、現代人は不安、焦り、イライラ、などネガティブな精神になりやすいんです。

 

そういった音楽を繰り返し耳にすることで、潜在意識に入り、ネガティブな現実を引き寄せますから、人生もうまくいかなくなります。

 

以前このブログでもお話しましたが、現代の音楽は精神を不安定にさせる周波数を放っているのです。

 

それは、440Hz(ヘルツ)です。

 

ちなみにテレビの周波数も440Hzです。

 

1953年に国際標準化機構(ISO)で定められた「国際標準ピッチ」と呼ばれる周波数。

neira

精神不安定や不健康、不幸せをもたらします💧

 

周波数=音って、私たちの精神に多大な影響を与え、洗脳をすることさえできるんです。

 

私たちの体の70%が水でできていることを考えると、音の周波数が私たち人間になんらかの影響を与えていることがわかります。

 

オーストリアの神秘思想家のルドルフシュタイナーは・・・

432Hzではない基本音調の世界は悪魔を勝利に導く。432Hzでチューニングされた音楽は精神の自由をもたらして人間の本来性をサポートする。人間の内耳は432Hz用に形成されている。

と言っています。

 

432Hzは440Hzとちがって癒しの効果がある周波数です。

 

ヒーリングミュージックのほとんどは432Hzでできていますし、古代エジプトやギリシアで楽器の調律に使われていました。

 

このように、音は私たちの精神状態や人生までをも左右させますから、耳にする音には十分気をつけた方がよいです。

 

流行りの音楽を聴くよりも、クラシックやヒーリングミュージックなど心が癒される音楽を聴くと精神状態がよくなり、次第に人生もよくなるでしょう。

 

デジタルデバイスが普及したから

 

デジタルデバイス=スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器

 

これらは最近になって私たちの生活に広く普及してきましたよね。

 

デジタルデバイスにより、私たちの生活は確かに便利で快適にはなりました。

 

しかし、その反面・・・

 

●ネット依存

 

●画面から発せられるブルーライトによる体調や精神の不調

 

●SNS疲れ

 

●時間や心の余裕のなさ

これらを引き起こしています。

 

スマホゲームやSNSなどに依存をして時間をムダにしていると、その間に勉強や仕事で努力をしている人たちにどんどん実力の差をつけられてしまいます。

 

人生うまくいっている人たちは、勉強でも仕事でも恋愛でもなんらかの努力をしているので、デジタルデバイスに依存をしてムダな時間を過ごしている場合ではないのです。

 

メディアによる不安や恐怖のあおり、間違った情報が蔓延しているから

 

メディアは不安や恐怖をあおることで私たちに行動させようとします。

 

〇〇しないと流行に遅れますよ。

 

〇〇しないと不健康になりますよ。

 

〇〇をしないと幸せになれませんよ。

こんなふうに、焦らせて物やサービスを買わせようとしますね。

 

neira

だけど、メディアの言う通りに行動をしても一向に幸せになれない・・・。

 

また、メディアはまちがった情報を流すこともあります。

〇歳を過ぎると結婚できませんよ。

 

学歴がないと人生うまくいきませんよ。

とかね。

こんなふうにメディアや世間がいう常識を信じていると・・・

 

私はもう年齢的に恋愛できないよね・・・結婚なんて無理だよね・・・。

 

俺は学歴がないからいい仕事に就けなくて人生終わってるよね・・・。

こうやって、勝手に決めつけて自分で人生の可能性をつぶしてしまい、本当にうまくいかない人生を歩むことになってしまうんです。

 

neira

人生は自分が信じた通りになりますからね。

 

人生うまくいかない現代人が好転するための改善策

 

ザっと紹介しますね。

 

●和食を食べる(食事を変える)

 

●きれいな音楽を聴く

 

●メディアに惑わされない(テレビを観ない)

 

●デジタルデバイスに依存しない

 

●当たり前にあるものに感謝をしたり、幸せを感じたりする

 

食事は和食中心がいいです。

 

洋食に比べてヘルシーですし、日本人の心身の健康を保つための工夫がされている食事です。

 

そして、心が不安定になる音楽ではなく、癒されるきれいな音楽を聴くことをおすすめします。

 

YouTubeでヒーリングミュージックやクラシックを無料で聴くことができます。

 

私は寝る時にいつもヒーリングミュージックを聴いていて寝つきは良好です☆

 

あとはですね・・・とにかく現代は色々なものが発展して便利ではありますが・・・

 

→便利さを追い求める

→便利であることが当たり前に

→足りない、もっともっとといつまでも幸せを追い求める

その結果・・・

当たり前のことに感謝できなくなっている

だと思うんです。

 

当たり前の日常こそが幸せなのに、不足や不幸に目を向けてしまう。

 

だから、不足や不幸せを感じる出来事を体験し続け、いつまでも人生うまくいかないし幸せになれない。

 

以前ブログでお話したカラーバス効果ですね。

知らないと人生損する!!カラーバス効果を利用して人生を好転させる6つの方法【体験談】

 

意識したものをどんどん引き寄せるんです。

 

人生幸せになりたい、うまくいきたいのなら、今ある環境から感謝できることや幸せを見つけて・・・

ありがたい・・・幸せ・・・☆

と思うことなんです。

 

そうすれば、感謝できることや幸せを感じられる出来事を体験するようになります。

 


いつもしつこいくらいにこのブログで紹介している「正負の法則」により、どの物事にも同じ量だけの正と負がある。

 

 

便利で快適さという正の裏側に、現代人の不幸せがあります。

 

<スポンサーリンク>

まとめ

 

なぜ人生がうまくいかない現代人が多いのか、その理由は・・・

食事が変化したから



病院依存、薬依存をする人が多いから



精神を不安定にさせる中身のない音楽が蔓延しているから



デジタルデバイスが普及したから



メディアによる不安や恐怖のあおり、間違った情報が蔓延しているから

です。

 

便利で快適な生活を手に入れた半面、幸せを感じにくい世の中になっていますよね。

 

それは、これら5つの理由により、私たちの波動(エネルギー)を下げられているから。

 

波動が低いと幸せを感じにくくなり、波動がよくなると人生もうまくいくようになります。

 

改善するためには・・・

 

●和食を食べる(食事を変える)

●きれいな音楽を聴く

●メディアに惑わされない(テレビを観ない)

●デジタルデバイスに依存しない

●当たり前にあるものに感謝をしたり、幸せを感じたりする

特に、当たり前にあるものに感謝をしたり幸せを感じたりすることは、現代人にとってとても大事です。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です