コメント質問に対してのお返事⑧

こんにちは、neiraです☆

 

今回もいただいたコメントのお返事をしていきます。

 

今日はミキさんへのお返事になります。

※長文になります💧

コメント質問に対してのお返事⑧

 

はじめまして

ミキと申します

1ヶ月前くらいから毎日ブログを拝見して勇気をもらっています

こちらで書かれている断言法やノートに書くことを出来る限り毎日続けているところです

私も幼少期から家庭内が不和だったこともあり、自己肯定感が低く女性性を受け入れられずにいました
彼氏ができたのも20代後半でそれもあまりうまくいかず短く終わることが多いです

なので、neiraさんが紹介されている方法で少しでも変われたらと思って参考にさせていただいています

そんななか、アドバイスいただきたいことがあり、コメントさせていただきました

実は付き合って5ヶ月になる職場の年下の彼がいるのですが、思ったより仲が深められていないことと見捨てられ不安が拭いきれないことで悩んでいます

初めは彼からアプローチしてくれて、私もそれが嬉しくて初めて自分から勇気を出してお付き合いをお願いした人です

ただ、付き合いだしてから、嫌われたくないという気持ちが先走り、一層自分に自信がなく、会話もぎこちなくなってしまいますし、それを恐れて、友達のような接し方をしてみると、これはこれで距離ができてしまったように思えて、うまい関わりがなかなかできずにいます
お互い激務企業とあって、連絡も1週に1度取れば良いほう、会ったのは3月が最後という状況です

そんななか、4月から彼が私の部署に異動となり、ともに働く機会は増えたのですが、彼は優秀で、一方の私は自尊心の低さも相まって仕事がうまくいっておらず、関わるたびに失望されただろうな、と落ち込んでいます

周りには可愛くて優秀な女性も多いので、ますます不安になっています

このままではますます彼の心が離れていってしまうのでは、もう見切りをつけられていてだから連絡もこないのでは、と毎日不安で、neiraさんにご紹介頂いた方法で、一時的にポジティブになるものの、すぐにネガティブな気持ちになってしまうことが増えています

どうすれば前向きで自信のある私になり、彼と良い関係を築いていける私になれるでしょうか

どうすれば自分が嫌われることを気にするのではなく、彼にとって心地よい人になれるかを意識できる人間になれるでしょうか
散漫なご相談になってしまい、恐縮ですが
何かアドバイスいただけますととても嬉しいです

よろしくお願いいたします

 

ミキさんコメントありがとうございます☆

 

いただいたコメントを区切りながらお返事していきます。

 

1ヶ月前くらいから毎日ブログを拝見して勇気をもらっています

こちらで書かれている断言法やノートに書くことを出来る限り毎日続けているところです

 

ブログを読んでいただきありがとうございます☆

 

とてもうれしいです!

 

断言法やノートに書くことも毎日続けているなんてすごいですね☆

 

すぐに行動に移せる人は自分で人生をどんどん切り開いていけると思います。

 

私も幼少期から家庭内が不和だったこともあり、自己肯定感が低く女性性を受け入れられずにいました
彼氏ができたのも20代後半でそれもあまりうまくいかず短く終わることが多いです

なので、neiraさんが紹介されている方法で少しでも変われたらと思って参考にさせていただいています

 

ミキさんも幼少期から家庭環境があまりよくなかったんですね。

 

やはり家庭環境がよくないと、自己肯定感が低くなりますし、人生がスムーズにいかなくなってしまいますよね。

 

では、本題です。

実は付き合って5ヶ月になる職場の年下の彼がいるのですが、思ったより仲が深められていないことと見捨てられ不安が拭いきれないことで悩んでいます

初めは彼からアプローチしてくれて、私もそれが嬉しくて初めて自分から勇気を出してお付き合いをお願いした人です

ただ、付き合いだしてから、嫌われたくないという気持ちが先走り、一層自分に自信がなく、会話もぎこちなくなってしまいますし、それを恐れて、友達のような接し方をしてみると、これはこれで距離ができてしまったように思えて、うまい関わりがなかなかできずにいます
お互い激務企業とあって、連絡も1週に1度取れば良いほう、会ったのは3月が最後という状況です

そんななか、4月から彼が私の部署に異動となり、ともに働く機会は増えたのですが、彼は優秀で、一方の私は自尊心の低さも相まって仕事がうまくいっておらず、関わるたびに失望されただろうな、と落ち込んでいます

周りには可愛くて優秀な女性も多いので、ますます不安になっています

このままではますます彼の心が離れていってしまうのでは、もう見切りをつけられていてだから連絡もこないのでは、と毎日不安で、neiraさんにご紹介頂いた方法で、一時的にポジティブになるものの、すぐにネガティブな気持ちになってしまうことが増えています

どうすれば前向きで自信のある私になり、彼と良い関係を築いていける私になれるでしょうか

どうすれば自分が嫌われることを気にするのではなく、彼にとって心地よい人になれるかを意識できる人間になれるでしょうか
散漫なご相談になってしまい、恐縮ですが
何かアドバイスいただけますととても嬉しいです

 

嫌われたくないという気持ちが先走り、自分に自信がなく会話もぎこちなくなってしまう、これ私もすごく気持ちがわかるんです。

 

私も好きな人の前だと、自己肯定感が低いために、ありのままの自分を出すことに自信がなく、嫌われるのがこわくてぎこちなくなってしまうんですよね。

 

同じですね。

 

迷惑かなと遠慮してしまい、自分から連絡もなかなかできないですし💧

 

うまい関わり方ができない、気持ちすごくわかります。

 

そんななか、4月から彼が私の部署に異動となり、ともに働く機会は増えたのですが、彼は優秀で、一方の私は自尊心の低さも相まって仕事がうまくいっておらず、関わるたびに失望されただろうな、と落ち込んでいます
周りには可愛くて優秀な女性も多いので、ますます不安になっています

 

一緒の職場で働いている社内恋愛ということですかね。

 

私も社内恋愛をしたことがあるので気持ちがすごくわかるんですが、普通の恋愛よりもお互いの色々な面が見えるので、気を使いますし不安になることも多いですよね。

 

仕事ととはいえ、彼が他の女性と接しているのを見てしまったり・・・自分が仕事で失敗したりうまくいかなかったりした時にも彼にその姿が見られるのは嫌ですよね。

 

このままではますます彼の心が離れていってしまうのでは、もう見切りをつけられていてだから連絡もこないのでは、と毎日不安で、neiraさんにご紹介頂いた方法で、一時的にポジティブになるものの、すぐにネガティブな気持ちになってしまうことが増えています
どうすれば前向きで自信のある私になり、彼と良い関係を築いていける私になれるでしょうか
どうすれば自分が嫌われることを気にするのではなく、彼にとって心地よい人になれるかを意識できる人間になれるでしょうか

 

まず、不安になるなどネガティブになってしまうのは無理に治そうとしなくてもいいです^^

 

だって、恋愛をするってことは、相手に対して不安になることもどうしてもセットになってしまうので💧

 

これね、私がブログで何回か紹介してる「正負の法則」の著者である美輪明宏さんも、この本の中で言ってるんですが・・・

 

好きになると、ドキドキしたり高揚感を感じたり幸せな気分を味わえますが「正」、その反面「負」である、嫉妬、不安などのネガティブな感情も味わうことになるんです。

 

だから、ネガティブになってしまうミキさんがだめなんじゃなくて、恋愛をすればネガティブになって当たり前なんですね。

 

なので、ネガティブになってしまうと悩んだり、自分を責めたりしないくださいね☆

 

あとね、ポジティブになろうとしてもネガティブになってしまうと悩んでいるようですが、人間なのでネガティブになってもいいんですよ^^

 

ネガティブになってはいけないからとネガティブを抑え込もうとしたり、自分を責めたりする方が心身によくありません。

 

で、ネガティブな感情をなるべくポジティブにしたいのなら、こちらの記事に書いてある方法がおすすめです。

 

【つらい・・・】ポジティブになれない人が好転する5つの方法

 

私たちはネガティブになりやすい環境にいます。

 

まずは自分の心身を整えることが大事です☆

 

あと、ネガティブな感情がやってきたら、とことんネガティブを感じてあげるのがかなりおすすめです。

 

時間がある時に、過去に体験した辛い出来事を思い出して、その時の感情をリアルに今、感じてみてください。

 

泣きたかったら泣く、怒りたかったら怒って、心にたまっているネガティブ感情を放出してあげるイメージです。

 

これを毎日ネガティブ感情を味わうたびにクセにするんです。

 

私は、幼少期に体験した辛い出来事を思い出して、その時に抑え込んだネガティブな感情を感じ切ることと、普段からネガティブな感情がやってきたら、抑え込まずにその感情を感じなくなるまで感じ切ってあげる、ということをしていました。

 

やってすぐに効果が出るということはありません。

 

しかし、続けていくと必ず変化を感じます。

 

私はかなりのマイナス思考でちょっとしたことでネガティブになることが多かったんです。

 

だけど、今までため込んできたネガティブな感情をクリーニングすることで、かなり気持ちが楽になって普通にしていてネガティブになることはかなり減りました。

 

そのほかにも・・・

 

●小麦粉製品をなるべく食べない

 

●ジャンクフード、ファーストフード、砂糖や塩分たっぷりの市販のお菓子を食べない

 

●白砂糖をなるべくとらない、白砂糖の代わりにキビ砂糖を使う

 

●洋食よりも和食を選ぶ

 

●白米ではなく玄米を食べる

 

●流行の音楽、ロックなどはなるべく聴かないでクラシックやヒーリングミュージックを聴くようにする

 

●テレビは観ない(精神を不安にさせる周波数が出てるのでテレビをつけているだけでネガティブになりやすい)

 

●瞑想をする(精神を安定させるのにおすすめ)

 

●ウォーキングをする

 

●ポジティブな言葉を使い、ネガティブな言葉は使わない

 

●部屋の掃除をしてきれいに保つ

 

●自分の好きな物に囲まれる

 

これだけのことをして精神を安定させるようにしていました。

 

上記で書いたことを神経質にやるとストレスが溜まり大変になるので、できることからやることをおすすめします。

 

目、耳、口から入るもの、そして、自分が発する言葉に気を付けるのが重要なポイントです。

 

つらくても、言葉だけはポジティブに。

 

『つらいけど、必ずこれからよくなる』と、ネガティブな言葉を言ってしまった時でも、最後にポジティブな言葉を使うだけでも効果があります。

 

人生は発する言葉の通りになるので、できるだけポジティブな言葉を使うことをおすすめします。

 

 

かなり重要なことなんですが、自分を整えることで、目に見える現実も好転します。

 

たとえば・・・

 

以前もお話したことがあるんですが、実のなる植物を育てるとして・・・

 

 

●荒れている栄養がスカスカの土

●きれいで栄養が整っている土

 

 

この二つの土にそれぞれ種を植えたとしますね。

 

育てていけばやがて実ができますが、どちらの実がきれいかといったら・・・もちろんきれいで栄養が整っている土で育った方。

 

土、つまりベースが整っていないと、そこからなる実は決していいものではなくなるんですね。

 

これと同じで・・・自分の心が荒れていたら、いくら行動してもその結果ってマイナスになってしまう。

 

でも、心が整っていたら、その状態で行動すると結果はポジティブなものになるんです。

 

わかりづらかったらすみません💧

 

見ている現実を変えたかったら、自分のベースである心を整えることが大事なんですね。

 

じゃあ、心を整えるって何をすればいいのかとと、上記であげたようなことです。

 

食事を整えたり、聴く音楽に気を使ったり、運動したり、部屋をきれいにしたり、ネガティブな感情のクリーニングをしたり。

 

で、これらをやってみてもすぐには効果が出ません。

 

なので、効果が出ないじゃん、と思って途中であきらめてしまう人もいるんです。

 

でも、続けていたら必ず変化を感じられる時がやってくるんです。

 

だから根気よく、そして楽しんで行うこと。

 

彼に対してどうこうするよりも、とにかく自分を整える。

 

で、ネガティブになっても自分を責めなくていいんです。

 

だって人間は未熟で当たり前だから。

 

とことん自分を許して自分に優しく、大切に扱う。

 

 

あとね、完ぺきな自分でなくていいんです。

 

こうじゃないと彼に愛されない、仕事がうまくできないから彼に愛されない、なんて思わなくてもいいんです。

 

むしろちょっと失敗したり、ドジをしたりした方が人間らしいし、かわいいと思います。

 

特に男性は、好きな女性を守ってあげたいと思う気持ちがあるので、完ぺきに何でもこなす女性が必ずしも男性に愛されるとは限らないのです。

 

仕事がうまくできなくて落ち込んで暗くなって過ごすよりも、今自分にできる最大限のことをしてどうしたら仕事がうまくできるようになるか努力をすることが大事です^^

 

たとえば、他の人がやりたがらないような仕事を自分が率先してやってみたり。

 

人から見えないところで仕事の勉強をしたり。

 

不安になったりネガティブになったりしていても、物事が何か変わるわけではありません。

 

じゃあ、一体何をすればよいのか。

 

それは・・・

 

どうやればこの状況を少しでもよくすることができるのか考えて、そのために行動、努力をすること。

 

それが、今すぐ効果がある不安や焦りなどのネガティブを感じにくくするための方法でもあります。

 

たとえばね、学校のテストが一週間後にあったとして・・・

 

私、勉強できないから、いい点が取れるか不安・・・💧

難しい問題が解けるか心配。

悪い点をとったら親に叱られるんだろうな。

こんなふうに頭の中で不安、焦りなどのネガティブなことを考えて一週間過ごしていて、テストの結果がよくなるでしょうか?

 

 

それだったら、今自分ができる最大限のことをして一週間を過ごすことです。

 

 

●英語の単語を覚える

●年号を暗記する

●数式のパターンを覚える

 

などなど。

 

不安に思って何も行動せずに過ごせばあいかわらずテストの点数は悪いまま。

 

でも、今できる最大限のことをやって過ごせば、不安になっている時間はないのです。

 

そして、勉強をした分だけ、テストの点数は上がるし、これだけ勉強をがんばったからという自信もつくわけです。

 

今ミキさんは、彼のことや仕事のことで不安になっていると思いますが・・・

 

不安に思って人生の時間を過ごしていても状況がよくなることはありません。

 

やるべきことは、少しでもこの状況をよくするために何か行動や努力をすること。

 

 

行動や努力をして過ごしていると、不安になっている暇はありません☆

 

これは私が実際にやっていたことですが・・・

 

今、何が不安なのか何に悩んでいるのかノートに書き出してみることがおすすめです。

 

たとえば・・・

 

 

●容姿に自信がないから彼に嫌われそう

●仕事がうまくできないから彼に嫌われそう

●家庭環境の影響で自己肯定感が低いからうまく恋愛ができなくて彼氏に嫌われそう

●家庭的ではないから彼に嫌われそう

 

 

次に、じゃあこの不安をなくすために、悩みを解決するために、自分が今できることが何かを書いてみるんです。

 

 

●容姿に自信がないから彼に嫌われそう

→食事に気を付けたり、ウォーキングなどの運動をしたり、顔のマッサージをする

●仕事がうまくできないから彼に嫌われそう

→仕事の勉強を自宅で行う

●家庭環境の影響で自己肯定感が低いからうまく恋愛ができなくて彼氏に嫌われそう

→私がブログで紹介しているような、ネガティブ感情のクリーニング、自分を責めずにほめる、インナーチャイルドの癒しなどを行う

●家庭的ではないから彼に嫌われそう

→料理の勉強をする

 

 

はい、これで自分がやるべきことがわかってきました。

 

この行動を一日のスケジュールに組み込んでいくんです。

 

このスケジュールをこなすことで、一日が充実して、悩んだり不安になったりしてる時間が少なくなってきます。

 

そして、努力を毎日コツコツ積み重ねることで、これだけがんばったんだから大丈夫、という安心感や自信がでてきます。

 

魔法のようなものはありません。

 

自分の足で立ち上がって、行動や努力をすることで成長できますし、自信をつけることができるんです。

 

 

私の話で申し訳ないですが、私は昔自信がまったくありませんでした。

 

容姿も性格も、仕事も。

 

 

仕事では、うまくできずに担当をはずされて他の仕事にまわされたこともありますし、首になったこともあります💧

 

私は人よりも劣っているんだと余計に自信がなくなりました。

 

自分は人よりも劣っているから、人の2倍3倍努力してやっと一人前になれる、そう本気で思っていたんです。

 

 

だからね、仕事の時間以外は、休憩時間や休みの日などに仕事の勉強をしていました。

 

他の人が遊んでいる時に、本屋や図書館に通って仕事に関する本を読んだり、時には仕事に関する資格を取得したりしました。

 

するとね、今まで全く自信がなかったのに、どんどん仕事に関する知識が身について、自分はこれだけ努力したんだから大丈夫だという自信がついたんです。

 

自信がつくとどんどん仕事がおもしろくなっていきました。

 

で、私は好きな美容の仕事でオーナーに認められて指名を受けて店長として働くことができたんです。

 

数年前まで自信がなくて、仕事を首になったり、上司に怒られてばかりいたのに、です。

 

私は自分に自信がなく、周りの人からバカにされることが多かったです。

 

だから恋愛もまったく自信がありませんでした。

 

そんな時に、叶姉妹の恭子さんの言葉に出会ったんですね。

 

自分に自信がないのは自分を信じていないから。(自信、ていう言葉は、自分を信じるって書きますよね)

自分を信じるためには、信じられる自分になること。

 

こんなことを言っていたんですね。

 

信じられる自分になるためには、自分で行動してあげることだと思うんです。

 

テストが一週間後にある~でも不安~いい点が取れるかな~

 

こんなんじゃ自分のことを信じられませんよね。

 

少しでもいい点が取れるようにがんばってみよう、と決意して努力する

 

こうやって自分のために行動すれば、自分を信じることができるんです。

 

これだけ頑張ったんだから、できる!と。

 

私は・・・

容姿に自信がない→ウォーキング、顔のマッサージ、寝る前に「私はかわいい、きれい」と唱える、カーヴィーダンス、半身浴などをする

仕事に自信がない→休みの日に仕事の勉強をする

内面に自信がない→様々な本を読む、インナーチャイルド、ネガティブ感情のクリーニング、セドナメソッドなどをする

 

こんな感じで行動をして不安や自信のなさを解消してきました☆

 

それをコツコツやることで、いつのまにか自分に自信がつくようになったんです。

 

 

不安になっている時間があるのなら、その時間で何ができるのか考えて行動する

 

こんなふうに過ごしていると、やがて努力したことが結果にあらわれて気づいたら自信が持てるようになります☆

 

かなり長くなってしまい、答えになってるかどうかわかりませんが・・・もし不明点があればコメントください★

<スポンサーリンク>

2 COMMENTS

ミキ

neiraさん

こんにちは ミキです
こちら記事にしていただいて、アドバイスも頂きありがとうございました!
御礼が遅くなってしまってすみません!

あれから、アドバイス頂いたとおり、もやもやは紙に書き出すようにして、頭の中から抜き出すようにしています。
あと、間隔が空いてしまうことがあるんですが、ノートに理想の状態や自分の姿を何回もなるべく毎日書くようにしています
これで段々と刷り込めるといいんですが

彼とは、仕事で相変わらず協働しますし、プライベートの連絡はほとんど取らず仕事上での接点のみになりつつありますが、私は私なりに仕事を出来る限り精一杯やってるつもりなので、これで幻滅されたとしても、それは仕方ないなあと開き直れるようになりました笑

この気持ちの変化がよいのかもまだよく分かっていませんが、とにかく私に出来ることは精一杯やって、悔いが少ないように過ごしたいと思っています

また困ったときはこちらのブログからお知恵をお借りできればと思っています

いつも記事投稿ありがとうございます
大変かと思いますが、無理せず頑張ってください!

これからも楽しみにしています!

返信する
neira

ミキさん、わざわざお礼を言うためにコメントありがとうございます☆
気にしないでくださいね^^

ノートに書き出すなど色々と行動に移しているようですごいですね^^
ミキさんが、今のように後悔をしないように毎日精一杯仕事にプライベートに取り組んでいれば必ず人生はいい方向にいきます☆
プラスの種をまけばなる実はプラスですし、落ち込んでマイナスの実をまけば結果はマイナスになってしまいます。

すぐに人生がよくなるという即効性はありませんが、続けていれば必ず・・・「そういえば以前と比べて人生の質が良くなってるな」と思える時が来ます☆

変わろうとか変えようとか焦ったり、意固地になったりするとその思いが実現してしまうので、なるべく日々の出来事から楽しさや幸せを見つけて感謝しながら生きていくとさらに人生好転していきます☆
自分が楽しく幸せに毎日を過ごしていると、キラキラと内面から輝くので魅力もアップします☆

ブログをいつも読んでいただき本当にありがとうございます^^
お気づかいもありがとうございます☆

最近ちょっと疲れ気味でしたが、更新の励みになりました☆
またいつでも遊びに来てください^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です