コメント質問に対してのお返事㉙~ネガティブな時のやり過ごし方と掃除のやる気が出ない~

こんにちはneiraです★

 

お待たせしております、まりさんからの質問の回答をしていきます。

 

同じように悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

コメント質問に対してのお返事㉙~ネガティブな時のやり過ごし方と掃除のやる気が出ない~

 

こちらがまりさんからいただいたコメントです★

私はよく、職場でも地区でも、どこに言っても、ぽつんとなるのですが、たとえば、今の職場で私を含めて4人ですが、他の3人の女性ご中が良すぎてよく固まって、笑って話したりをするのですが、それを見ると、嫌な気持ちになります。あ、外されてると思い、どんどんネガティブが出てきます。それが気になって仕事が手につかなかったりします。その状態でも帰ってからでも感じきるのをしていいとして、その時は、どんな思いでいていいでしょうか?

仲良くしてるのを見るのは辛いので、そこで、何を思えばいいのかな?と。今までは、『あー嫌だ。また仲間外し。私がいない方がいいんでしょ。』などと思っていました。
『私は大丈夫!』とか?
無理に思うときついので。

 

あと、掃除ですが、5日休みのある中今日で、3日目ですが、なんか、したくない!とほとんどしてないです。これじゃあダメだと思うのですが気持ちがしたくないと。生理も近いしと、言い訳になりますが。
どうしたらいいのかな?と思っています。

 

 

では、質問を2つに分けて答えていきます★

私はよく、職場でも地区でも、どこに言っても、ぽつんとなるのですが、たとえば、今の職場で私を含めて4人ですが、他の3人の女性ご中が良すぎてよく固まって、笑って話したりをするのですが、それを見ると、嫌な気持ちになります。あ、外されてると思い、どんどんネガティブが出てきます。それが気になって仕事が手につかなかったりします。その状態でも帰ってからでも感じきるのをしていいとして、その時は、どんな思いでいていいでしょうか?

仲良くしてるのを見るのは辛いので、そこで、何を思えばいいのかな?と。今までは、『あー嫌だ。また仲間外し。私がいない方がいいんでしょ。』などと思っていました。
『私は大丈夫!』とか?
無理に思うときついので。

 

私も、まりさんと同じように、ポツンとなることが多かったです💧

 

なのですごく気持ちがわかります。

 

すごく息苦しくて、みじめな気持ちになりますよね。

 

この場合、その場は無理にポジティブになる必要はありません。

 

というか、ポジティブになろうと思っても、無理ですからね💧

 

つらいことを経験している時はつらくて当たり前。

 

前回もお話ししましたが、なるべくその時も自分にご褒美を与えたり、できるだけ自分の心が楽になれることを考えたりするのがおすすめです★

 

つらかったらつらくていいと思います。

 

その瞬間に感じ切ればネガティブ感情のクリーニングができます。

 

その時感じたつらい気持ちは、いつでもいいのでできる時に感じ切る。

 

抑え込まないで感じていいんです。

 

つらいよね。

 

しんどいよね。

 

あともう少しで終わるから、がんばろうね。

 

 

と、自分で自分に話しかけるのもおすすめです。

 

ここで1つ・・・

 

今、まりさんが体験している現実は、まりさんが過去に感じてきた感情が現実化しているだけなんです。

 

今、この瞬間が未来を作っています。

 

なので、今この瞬間に何を感じるかが次の未来を決定します。

 

で、今はつらいと思いますが、このつらい現実はまりさんが過去に感じてきた感情が現実となって現れているだけ。

 

今見ている現実は過去、想像したことが現実化してるだけなので幻なんです。

 

だったら、今この瞬間は、見えている現実にまどわされずに、できるだけ自分の気分を心地よくすることに集中するんです★

 

すると、今この瞬間に感じた心地いい思いが、未来を作っていきます。

 

 

neira

わかりづらかったらすみません💧

 

 

あと、掃除ですが、5日休みのある中今日で、3日目ですが、なんか、したくない!とほとんどしてないです。これじゃあダメだと思うのですが気持ちがしたくないと。生理も近いしと、言い訳になりますが。
どうしたらいいのかな?と思っています。

 

生理前って、私もやる気がなくなります💧

 

どうしてもつらい時には、心身を休めた方がいいと思います^^

 

したくない、と思ってしまうことで自分を責めずに・・・

 

大丈夫だよ、今日は休もうね。

と自分に優しくしてあげて自分を甘やかしてあげることも大事。

 

でも、やりたくない、という気分に従ってばかりだと、変化することはできません💧

 

なので、十分休んだら、そのあとはやはり重い腰を上げて行動するしかないのです^^

 

たとえば、自分の好きな音楽をかけながら掃除したり、掃除の後にすっきりときれいになった部屋で好きな紅茶を飲んだりとか、なるべく気分を上げる工夫をしてやることがおすすめです。

 

まりさんの疑問に対する答えになっているかどうかわかりませんが、今回は以上になります。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です