コメント質問に対してのお返事㉑~後編~【人生うまくいかない理由と好転方法のまとめ】

 

こんにちは、neiraです★

 

今回は、まりさんへのお返事記事、後編になります。

 

まりさんから、3回目にいただいたコメントのお返事は別記事で行いますのでお待ちください。

 

 

まりさんだけでなく・・・

人生がうまくいかない・・・

 

生きづらい・・・

 

家庭環境はよくなかった・・・

 

親が許せない・・・

 

いつも人間関係がうまくいかない・・・

 

このような人にとって、人生が好転するお話をしていきますので、同じような悩みをかかえている人はぜひお読みください★

 

 

まりさんからいただいたコメントへのお返事記事はこちらから順番にお読みいただくと、よりわかりやすいと思います。

コメント質問に対してのお返事⑱

 

 

コメント質問に対してのお返事⑲~前編~【人から物を分けてもらえない理由】

 

 

コメント質問に対してのお返事⑳~中編~【母を許すということ】

 

 

コメント質問に対してのお返事㉑~後編~【人生うまくいかない理由と好転方法のまとめ】

 

まりさんからいただいたコメント全文がこちら↓

neiraさん、質問がえしありがとうございます。

私は家庭環境が悪かったんですね。
ご飯を食べさせてもらったり、学校に行かせてもらったりしてたけどどうしても、40歳に今になっても、母に対してありがとうと思えないのです。そして、大嫌いなんです。
私や主人には絶対挨拶しないのに、よその人にはしたりして、八方美人。でも見てる人は見ていて、母の知り合いが主人の知り合いで、お母さん、つまらんやろとか言わすらしいです。でも、母は気付いてない。自分はまともなことをしていると思ってます。年は70も過ぎて、恥ずかしいです。でもそういう人って結構多いと思います。
私は母に対して、今でも私をほったらかしにした人しか思ってないから。
いじめられるのはあんたが悪いからと言われてきたし、あんたは謝らないと言われて来ましたが、まず母が謝らない。
してないことをしたと疑われたり、小学校の時の母の日に、同級生ががま口の財布をプレゼントしてたから私も買って渡したら、こんな年寄り臭いのと言われて一度も使ってなかったこと。同級生に聞いたら、お母さん喜んでくれたよって。私は傷つきました。
普通のお母さんは自分の子供から気に入らないものもらったとしても、ありがとうと言うはずです。
私が大人になり、そのことを話したら覚えてなかったらしく、ごめんねと謝りもせず、言ったのは、気に入らんかっちょるとやけんと。だから、私が、お母さんのお友達に何かあげて気に入らないものあげて言われたらどうすると?と聞いたら、お母さんは気に入らないものはあげないと言いました。本当にダメな母親だと思います。
主人も言います。
私が切迫早産で2週間ほど入院したときに、母が家に来たのですが、主人が、最悪。親になるべき人じゃなかっちょると言いました。
がま口の財布の話もしたら、呆れて笑っていました。
私も、自分中心の、人の気持ちの判らない最低の人間と思っています。
普通は子供に何かあったら、親が責められると思うのですが、小さい頃からなぜか子供である私が人から、お母さんに苦労かけてと責められていました。
普通は子供に何かあったら、自分が悪いかもと思うと思うのですが、私は何も悪くない、悪いのは子供と思っていると思います。最低です。
なので、母の恨みをずっともち、私はダメなんだと自分で暗示をずーっと40年間かけてきたと思います。
母のせいで自分を卑下してきたと思います。
自分の子供には絶対してはいけないと思っています。

今まで、人から、私はダメな人間ですので、どうぞいじめてください、仲間外しにしてくださいと言っていたのを読み取られていたと思います。私はそんなつもりなくても。
なぜと言うくらいいじめ、仲間はずれ、悪口されてきました。

neiraさん
→『ものを分けてもらえないと言うことも多かったです。
みんなでと言われているのに、分けてもらえなかったり。他の人はもらえたりしてるのに。主人にそのことをいったら、もらえるとか思うのが伝わるんじゃないかと言われました。』

これは、どう思われます?
おかしなくらいもらえないのです。
主人の言うとおり、もらえると思うから逆にもらえないのか、もらえないと思うからもらえないのか。どちらもか。

印象もものすごく薄いので人からすぐ忘れられます。だから、もらえなかったりするのかな?と思ったり。
人から、良いように利用されたり、騙されたり、裏切られたりもです。
私、基本自分から話しかけないことにしています。
少し前までは人から話しかけられると、喜んだり、騒いだりしてましたが。
今は、心の中には、どうせ、また変わるんでしょ?人は変わると思っています。今までたくさん変わって来た人を見てきたので。
前も言いましたが、1回でも知らないふりした人には、もう自分からは挨拶したりしません。
知り合った人とも続かないんです。話かけられたりしても、は?という感じされるので。
そういうのが毎回あるので自分からは絶対話しかけないんです。無視されたら嫌ですし。
よく話しかけられる人がいますが、昔はかなり羨ましいと思って、今も思いはしますが、最近は、私は私だからと思います。でも話しかけられる人って得ですよね。
期待はせず、録音アファーメーションしてはいますが。

neiraさんに言われた通り、幼少期に母に放っておかれた、母に無視されていたと感じていた、私は無視をされる存在だなども思っていたし、私は母しか家族もいなく友達もいなかった。母しかいなかったと言うことです。味方は誰もいなかった。その状態で、自分がいるよと思うのは無理でした。結婚するまでは自分には味方はいない、敵ばかりだと思っていたし、結婚後から、子供もいる最近までもそう感じていました。主人や子供がいても不安や私の周りは敵ばかり、味方はいない。主人も冷たいところはあるので、母から小さい頃からこうされたと言っても本当の中身を知らないし、小さい頃のこといつまでも言って!と怒りますが、私は小さい頃から話を聞いてくれる人がいなかったから、聞いて欲しいんですよね。

母に対して

お母さん、私を無視しないで。

私のことをもっと見て。

私を忘れないで。

あったのかもしれませんが、私の話を聞かない人しか思ってないので諦めでしょう。
すべては母が悪いと。
一生ゆるすことはないです。
それは無理です。
だから、母を許せない自分を許そうと思っています。
人を許すんじゃない、人を許せない自分を許す。自分のために。
そこが今までわかってなかった。
人を許そうとすると腹が立ちますが、自分のためですから。

周りの人にも求めたことたくさんありましたがうざがられたり、去られたりしました。

今は、カウンセリング、ブレスレットなど、高額なもので自分は変えられないと思っています。

『自分の根っこの部分・・・潜在意識がネガティブで不健康、癒されていないままだったら、現実は何も変わらないということなんです。
自分の根っこが変わらなければ、なにをしても現実は変わらない、ということですね。』

その通りと思います。

『だからやるべきことは、とにかく自分と向き合い、自分を癒すこと。』

これもその通りです。

neiraさんのブログ読み返して、耳つぼマグレイン注文して、昨日の夜からつけてます。肺と飢点なかなかつけにくいですが。
クリアを注文しましたが、シールはクリアですが、磁気は銀色ですか?Amazonで頼んだのですが、画像見た時は磁気の部分も透明に見えたのですが。仕事するときに、髪を耳にかけると飢点はみえるので。
髪は下ろさないとと思っています。
で、それをつけていると、え?食欲抑えられてる?と思ったのです。正直、つけて少ししてからです。
様子見ます。

今少しずついらないものを捨てたり、片付けたりしてます。
子供が生まれる6年前は斉藤一人さんをしってしてたんですけど、続かず。

ついてる、あいしてる、ありがとうの天国言葉言ったり、ありがとう、愛してるを1000回言って、潜在意識をつなげるとかも知り、してきましたが、今、思うのは、自愛。
それも、自分を大事にする、自分に話しかけることだと思います。
無理に1000回言わなくても、あ、地獄言葉言っちゃったから、また1000回言わなくちゃと無理をするんじゃなくて、自分に良い暗示をかけて、そこでネガティブが出てきても、ま、いっかとか大丈夫と自分に声をかけてあげることだと思います。
自分しか味方はいない。
自分を整えるってすごく大事ですね。

前は、家庭環境のせいで、何もわからなかったですが。

前は他人に好かれよう、愛してもらおう、大事にしてもらおうと思っていましたが、・・自分を好きになり(嫌なとこもいいとこもすべて受け入れる)、自分を愛し、自分を大事にすること。
neiraさんと出会えてよかった。
こういう方をずっと探していました。

40年と半年、時間とお金ずいぶんかかり、無駄のように思えますが今のタイミングだったのかなと思います。
今でももちろん不安だし、仲間に入れてない、浮いてる、大事にされてない、お店の店員が愛想がなくて子供に優しくないとかありますが、
子供にはそうなって欲しくないので、ふだんから自分を大事にして話しかけあげてねと話しています。
ふだんから、自分は大事にされるなど暗示をかけていたら、大丈夫だろう思っています。

neiraさんと出会えたこと感謝です。
奇跡ですね。
今までのどの方法よりも一番わかりやすく、効果があるような気がしてなりません。
また報告します。

 

 

neira

こちらのコメントに対して、前編、中編、後編の3回にわけて記事を書いています。

 

前編では、『人から物をわけてもらえない』という現実を毎回体験するお悩みに対して。

 

中編では、母を一生許せないというお悩みに対してお話をしました。

 

そして、今回の後編では、どうして人生がうまくいかないのか、どうすれば好転するのかを、まとめとしてお話ししていきます。

 

 

今回お話ししたいことをざっと先にまとめると・・・

 

人生は自作自演、自分が出したエネルギーがすべてブーメランになって自分に返ってくる

 

だから、いつも自分が出すエネルギー(感情や思考)を意識することが大事。

 

そのためには・・・

 

①どんな人生にしたいのか、未来に味わいたい感情を書き出す

②母や他人に対してのとらえ方(解釈)を変える

③起こった出来事に対してのとらえ方(解釈)を変える

④被害者意識から脱却する、自分の人生を誰かのせいにしない、自分の人生の舵(かじ)は自分でとる

⑤自分の気分がよくなることをして自分で自分を幸せにする、部屋をきれいにするのは最優先!

 

これらを日々意識して行うこと。

 

だけど、これらをやったからといって数か月ですぐに人生が変わるわけではない。

はじめは、ちっとも変化したように感じない日々が続くかもしれないけど、目に見えないだけで潜在意識の中では少しずつ、確実に変化が起きてる。

 

だからあきらめずに最低2年は続けること。

 

というか、一生かけて続けていくつもりでやる。

 

neira

では、この内容をなるべくわかりやすく簡単に解説していきますね。

 

 

人生は自作自演、自分が出したエネルギーがすべてブーメランになって自分に返ってくる

 

これは前回のコメントお返事記事でもお話ししましたが・・・

 

自分が出したエネルギー分しか受け取れない、つまり、自分が出したエネルギーがブーメランになって自分に返ってくるということです。

 

だから人生は自作自演なんですね。

 

愛、感謝、喜びなどのポジティブなエネルギーを出していると、人から優しくされたり、与えてもらったりというポジティブな現実を受け取れる。

 

一方で、怒り、恨み、憎しみなどのネガティブなエネルギーを出していると、人からも憎まれたり、恨まれたり、雑に扱われたりなどネガティブな現実を受け取ってしまう。

 

ただ、自分が出していたエネルギーがブーメランになって自分のもとに返ってきてるだけなんです。

 

まりさんや私の場合には、母に対して許せないという感情をずっと抱いていた。

 

繰り返しその感情を抱くうちに、潜在意識に入り込んでしまったわけです。

 

すると、無意識に常に、許せない、憎いというネガティブなエネルギーを出してしまっているので、それが自分にブーメランのように返ってきてたんです。

 

人から雑に扱われる、店員さんの態度がなぜか自分にだけ冷たい、人間関係がうまくいかないetc・・・

 

誰かを許せないでいたり、憎んでいたりすると、人生がうまくいかなくなるんです💧

 

だからいつも自分が出すエネルギー(感情・思考)を意識することが大事!

 

ということは・・・

 

幸せで人から大切にされて、喜びの多い人生を送るためには・・・

 

自分が日ごろから出すエネルギーを幸せ、喜び、感謝にすればいいわけですね★

 

いつも自分が出すエネルギー(感情・思考)を意識することが大事なんです。

 

でも、どうすれば自分が出すエネルギーをポジティブに変えることができるのか。

 

その方法を紹介していきますね。

①どんな人生にしたいのか感情を書き出す

 

まずは、どんな人生にしたいのか、その人生を体験することで味わうことができる感情を書き出してみましょう。

 

たいていの人は・・・

 

●幸せ

●喜び

●感謝

●自由

 

だと思うんです。

 

この感情を味わいたいのなら・・・

 

自分が先にこのエネルギーを出してあげるんです★

 

そうすれば、やがてこのエネルギーと同じポジティブな出来事を受け取れるようになります。

 

とはいえ、人間なのでいつでもポジティブにいられません。

 

ネガティブな感情はどうしてもやってきてしまうので、ネガティブな感情がやってきたら抑え込まず感じ切るようにしましょう。

 

感じ切れば、潜在意識からネガティブなクリーニングされるんです。

 

では、まりさんのように、母や人に対して許せないという怒りの感情を持ってしまっている場合、どうすれば感謝、愛、喜びなどのエネルギーを出せるようになるのでしょうか。

 

その方法を次に紹介しますね。

②母や他人に対してのとらえ方を変える

 

母や他人に嫌なことをされてきた場合、なかなかその人たちを許せないはずです。

 

それは当然のこと。

虐待をされた子供がその親を許すとか、犯人に家族を殺されてその犯人を許すとか・・・そんなのは聖人君子ではないので無理です。

 

でも、許せないのは仕方がないとしても、許せないことで結局苦しくなるのは自分なんです。

 

自分が相手を憎んだり恨んだりしたところで、相手にはノーダメージなんです。

 

それどころか、相手を憎めば憎むほど、許せないと思うほど、自分の心や人生がどんどん苦しくなるだけなんです💧

 

自分で自分の首をしめているだけなんです。

 

自分が出してるエネルギーが自分にそのまま返ってくるだけだから。

 

私は恋愛での音信不通の記事でもお話したことがあるんですが、音信不通にされた時に、許せないからといってその相手に復讐をしても意味がないんです。

 

復讐をしようとすればするほど、そのネガティブな思いが自分に返ってくるんです。

 

じゃあ、許せない人がいる場合にどうすればいいのかというと・・・

 

その人に対してのとらえ方、解釈を変えるんですね。

 

それは中編の記事でもお話ししたように・・・

●母や他人も人間なので未熟な存在であると知る

 

●母や他人にも、過去があり、そういう言動をとってしまった心の原因があるということを知る

 

●人それぞれ、性格、考え方、価値観が違うので、はじめからわかりあえないものだと知る

 

●母のもとに生まれてきたことで得られたメリットが必ずあるということを知る

 

こうして、その人に対してのとらえ方を変えるんです。

 

今までは、自分にされてきたことだけを見て、許せない!思っていたものを、俯瞰的(ふかんてき)に相手を見るんですね。

 

こう考えると、相手に対しての許せないという怒りの感情が、今までよりも薄れていくと思います。

 

許せない気分が薄れると、『絶対許せない!』という憎しみとは違ったエネルギーに変わるので、起こる出来事も変化していきます。

 

③起こった出来事に対してのとらえ方を変える

 

同じように、起こった出来事に対してのとらえ方も変えるんです。

 

ネガティブ思考な人は、起こった出来事に対して・・・

 

私は不幸だ。

 

私はついてない。

 

なんて最悪なんだ・・・。

こんなふうにネガティブな解釈をしてしまいます。

 

そのたびに、自分からネガティブなエネルギーが放出されてしまうわけです。

 

で、まわりにまわってそのエネルギーが自分にいつか返ってきてしまう。

 

だから、なぜか不幸な出来事が次々とやってくるんですね💧

 

起こった出来事に対してのとらえ方、解釈を変えるとは・・・

 

その出来事のプラス面を見る、その出来事から得られる幸せや感謝を見るということです。

 

そうすれば、いつも幸せ、感謝のエネルギーを出せるようになるので、起こる出来事も変わるわけです。

 

このことは過去の私の記事でも話しているので、もし興味がある場合にはこちらの2つの記事をお読みください★

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【①よい出来事や感謝を書く方法】

 

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【⑤いつも幸せでいられる方法】

 

 

④被害者意識から脱却する、自分の人生を誰かのせいにしない、人生の舵(かじ)は自分でとる

 

まりさんのコメントを見ると・・・

主人も冷たいところはあるので、母から小さい頃からこうされたと言っても本当の中身を知らないし、小さい頃のこといつまでも言って!と怒りますが、私は小さい頃から話を聞いてくれる人がいなかったから、聞いて欲しいんですよね。

まりさんの旦那様に対して母との話をすると、、いつまでも小さい頃のことを言って、と怒ってくるようですね。

 

で、このことに対して私が言いたいのは・・・

 

まりさんは、もう過去と決別をしなくてはいけないと思うのです。

 

過去にこんなことがあってつらかった、しんどかった、そのことに対しては、自分で自分に・・・

 

つらかったね・・・

よくがんばったね。

 

と言ってあげて過去の傷やいたみを自分で癒したら・・・

 

もう過去にはとらわれずに前を向いて生きていく。

 

過去に起こった出来事はもうすでに終わったこと。

 

もうないもの、幻と同じなんです。

 

過ぎ去った過去のことをいつまでも悔やんだり嘆いていたりしても、人生がよくなるわけではありません。

 

これは私もそうだったんです。

 

私は過去にこんなつらいことがあったんだよ。

 

だからわかってよ。

 

私を理解してよ。

 

私に優しくしてよ。

 

こういう思いがあるんです。

 

依存の気持ちです。

 

でも、世の中にはもっとつらい思いをしている人だっているし、自分だけがつらい経験をしたわけじゃないということ。

 

まりさんや私には、どこかで自分の過去をいいわけにして、甘えたいという依存の気持ちがあると思うんです。

 

私は、確実に過去をいいわけにして甘え、依存をしていました。

 

自分の過去はこんなにひどい体験をしたんだ、だから私のことを誰か理解して、やさしくしてよ。

と心のどこかで思っていたんです。

 

でも、そんな時に、自分の考えを改めるようなきっかけがあったんです。

 

それが、ある本たちに出会ったことでした。

 

一部を紹介します↓

●矢沢永吉さんの『成り上がり』

 

●大平光代さんの『だからあなたも生き抜いて』

 

●長友佑都さんの『日本男児』

 

●松下幸之助さんの『道をひらく』

 

 

私はこれらの本を読んだことで、大きなショックを受けたんです。

 

これら、成功者といわれている人たちは、私以上に壮絶な体験や大きな挫折を経験していることに。

 

たとえば矢沢永吉さんは、母が3歳の時に蒸発、父は小学2年生の時に亡くなっています。

 

それから親戚中をたらい回しにされて、貧しい生活を送っていました。

 

親戚からの扱いもひどく、嫌みを言われながら育ってきたようです。

 

でも、矢沢永吉さんは、そこから『俺は絶対にビッグになってやる!』と決意して歌手になる夢を追いかけ、夢を叶えました。

 

歌手として成功するまでも、様々な壮絶な体験をしています。

 

また、大平光代さんは、どこにいってもいじめを経験してそれを苦に、切腹自殺をはかります。

 

命をとりとめた後は非行に走り、極道の妻になったのです。

 

でもそこから、このままではいけないと思い、中卒にも関わらず猛勉強をして弁護士になりました。

 

 

こういう人たちの過去を知ると、自分が経験した苦しみなんてとてもちっぽけなことだと思いました。

 

私は過去にいつまでも縛り付けられて・・・

 

私の人生はつらい。

私の過去は大変だった。

私は母のせいで不幸だ。

と言い訳をしていたのです。

 

でも、成功者は、壮絶な体験をしているにもかかわらず、それを言い訳にしないで自分の人生を力強く前向きに進んでいます。

 

私は自分がいつまでも過去にとらわれてグチグチと言って、いつまでも後ろ向きで前に進んでいないことにとても恥ずかしさを感じたんです。

 

そこから私は過去を言い訳にすることをやめて、自分ができる前向きな行動をしようと心に決めました。

 

まりさんだけでなく、人生がうまくいっていない人ほど、このように壮絶な過去がありながらそれでも前向きに生きている人たちの本を読むことはとてもおすすめです。

 

過去にとらわれずに前向きになれます。

 


 

 


 


 

過去にこんなことがあってつらかった、こんなことをされた、そのような被害者意識はもうやめて、前へ進む。

 

人生は自分のとらえ方次第です★

 

まりさんのコメントにあるように・・・

すべては母が悪いと。

 

このように、自分の人生を母のせいにして生きていくと、母に人生の舵(かじ)をとられることになります。

 

そんなの嫌ですよね?

 

自分の人生は自分で舵をとる。

 

成功者の多くは・・・

 

自分はこんな壮絶な過去があった、だからこんなメリットがあったんだ。

 

過去につらい体験をしたおかげで今の自分がいる。

 

だから過去の経験に感謝してる。

 

このように、過去のつらい体験からプラス面を見つけています。

 

⑤好きなことや気分がよくなることをして、誰かに依存をせずに自分で自分を幸せにする、部屋をきれいにするのは最優先!!

 

これはもうブログ内で何度もお話しています。

 

自分で自分を大切にして自分で自分を幸せにすることですね。

 

何回もお話しているので今回は詳しくは割愛しますが・・・

 

特に重要であり、いますぐにでもやったほうがいいのは、部屋をきれいにすることです!

 

なぜなら、部屋は潜在意識に多大な影響を与えるから。

 

散らかったものや汚れた場所は、イライラや不安、焦りなどのネガティブな感情を味あわせます。

 

潜在意識は無意識でいる時が一番インプットされやすいんです。

 

散らかっている部屋にいる時間、無意識のうちにどんどんネガティブなエネルギーがインプットされてしまうことになるんですね💧

 

一方で、余計なものが少なく、きれいに片付いた清潔な部屋にすると、ポジティブな感情が出てきます。

 

それだけでなく、頭がクリアになり、爽快感を味わえるんです。

 

すると、部屋にいる間、気分良くいられるので出すエネルギーがポジティブになります。

 

部屋が汚いと、長時間にわたって潜在意識に悪影響を与えるので、いくらポジティブな言葉でアファメーションしても打ち消されてしまうんです💧

 

だからこそ、部屋をきれいにする、は今すぐにとりかかった方がいいです★

 

物はできるだけ少なくした方がいいです。

 

物にもすべてエネルギーがあるので、気に入っていないもの、汚れたもの、壊れたものなど不要なものを抱えていると自分の潜在意識やエネルギーに多大な影響を与えます💧

 

 

私は不要なものを思い切って処分し、部屋をきれいにしてから人生の流れが好転していきました。

 

だけど、すぐには変わらないのでとにかく続けること

 

 

とはいえ、これらをやったからといってすぐに現実や人生が変わることはありません。

 

潜在意識をコップにたとえますね。

 

人生がうまくいかない人は、コップ(潜在意識)の中に、今まで溜まっていた汚れた水(ネガティブな感情、エネルギー)がたっぷり入っています。

 

その汚れた水(ネガティブな感情、エネルギー)を無視したまま、きれいな水(ポジティブなエネルギー)を注いだとしても、コップの中身は汚い水のままです。

 

コップの中身をきれいにしたいのなら、まずは、溜まっている汚い水を取り除くことからしなくてはいけません。

 

そのために、ネガティブな感情を感じ切って汚い水を放出してあげるんです。

 

それをやりながら、今回私が紹介した方法で、毎日、きれいな水を少しずつ与えていきます。

 

でも、すぐにコップの中身が変わるわけではありません。

 

汚い水が完全にきれいな水に変わるまでは時間が必要です。

 

しかし、変化が目に見えなくても、潜在意識の中では確実に変化が起こっています。

 

そしいて、コップの中の汚い水よりも、きれいな水が多くなった時に、現実にもだんだんポジティブな変化が見えてくるんです。

 

だからあきらめずにやり続けること。

 

変化が感じられないからといってやめてしまったら、また元通りの汚れたコップに戻ってしまいます。

 

人生が好転するのって、アハ体験のようなものなんです。

 

(サザエさんの歌の音が少し大きめに出るのでご注意してください)

 

 

目に見えて変化が感じにくいけど、時間がたって気がついた時には、もう変化が終わっていて・・・

 

あれ?そういえば昔に比べて人生がよくなってる。

 

と感じられる日が必ず来ます。

 

いつものように、長くなりましたが、今回はこれで以上です。

 

えらそうに言ってしまい、口調がきつく感じられた部分もあるかもしれませんが、全部私が経験してきたことで、かなり気持ちがわかり、まるで過去の自分のことのように感じたのでついつい力説してしまいました。

 

自分が苦しんできたので、同じように生きづらさを感じている人には抜け出してほしいと思っています。

 

なにか参考になると幸いです★

 

<スポンサーリンク>

2 COMMENTS

まり

neiraさん、いろいろありがとうございます。
なかなかうまく言えないのですが、人を許せないが強すぎて。
私は今スーパーに勤めていますが、なかなか日曜休みがとりにくく、平日に休みになり、子供2人を保育所に預け、15時に迎えに行ったりするのですが、今日、5歳の子供が、先生がお母さんがお休みの時は休んで良いんだよと言われたと言って来ました。
私が休みの時、私服で送っていくからと思います。
それを聞いて、すぐに私が思ったことは、休みなら預けるなってことでしょ!子供に遠回しに言って!とイライラしてしまいました。それと同時に、今度の14日に保育参観。嫌だなー。また誰も挨拶しなくて、知らんふりして一人ぽつんだ。みんな冷たい人ばかりと思いました。

主人が、地域の役をもって、こないだ公民館で会があったとき、何人もいるのに、1人だけは挨拶返して、後は誰も挨拶しなかったと言っていましたが、主人は気にしてない風で、私は信じられないと思いました。 私だったら腹が立ちます。

とにかく人が言ったこと、したことを悪くとります。実際、人は冷たい人ばかりしか思ってないんです。
信じて、裏切られたり悪口言われたら…と思うのです。

その状態で私は素晴らしい人たちに恵まれるなど言っても意味ないのかなーと思いました。
そうすると悪いこと引き寄せるよと思いはするのですが、どうしても許せない!!が出てきます。neiraさんが好転させようと一生懸命してくれてるのに、前に進めない私は最低だなと思います。
すみませんm(_ _)m

返信する
neira

お返事遅くなりすみません!

まりさん、前に進めなくてもいいんですよ!
人を許せなくて当然です。

人を許す、というのは、高度な人生の学びといわれていますから★

だから、まずは人を許せなくても自分を責めないでくださいね^^
人を許せない自分を許す、で大丈夫です★

こちらのコメントに対してのお返事は、明日以降に記事にしますね★

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です