コロナウイルスの今だからこそやってはいけないこと

こんにちは、neiraです☆

 

 

世間ではコロナウイルスの話題ばかり。

 

外出自粛もあいまって、辛い日々を過ごしている人も多いはずです。

 

このブログでも連日コロナウイルスの話題で申し訳ありませんが💧

 

今回は、コロナウイルスの今だからこそやってはいけないことをお話します。

 

コロナウイルスの今だからこそやってはいけないこと

 

それはずばり・・・

 

悲観的になってネガティブに過ごすこと!

 

テレビでは毎日コロナウイルスのニュースがやっていて、不安や焦りなどをあおっています。

 

ネガティブな情報ばかりを目や耳にしたりしていると、心までネガティブになってしまいます。

 

すると、そのネガティブな感情が潜在意識にインプットされてしまうので、ネガティブな現実を体験することが多くなるんです。

 

これは、潜在意識や人生の法則の基本ですね。

 

自分が望む明るい未来を受け取るには、今この瞬間を楽しく幸せに過ごすこと。

 

普段は意識してできていたとしても、コロナウイルスに関するネガティブな情報に飲み込まれると、ついつい毎日を不安や焦りなどつらい気分で過ごしてしまう人も多いはず。

 

自宅で過ごさなくてはいけない日々が続いていますが、自分のやれることをして過ごしながら、時にはきれいな音楽を聴いたり、ゆっくりとお風呂にはいったり、おいしいお茶を飲んだり、ペットと遊んだり・・・自分の心が楽しく幸せにホッとできるようなことに目を向けるのがおすすめです。

 

不安や焦りを感じていると、その感情と同じような出来事を引き寄せてしまいます。

 

こんな時だからこそ、明るい未来を想像して楽しく過ごしましょう。

 

それでもどうしてもネガティブになってしまうという人は、以前にもお話したことがありますが、ネガティブな感情がなくなるまで味わいきることがおすすめです。

 

不安だったら、とことん不安の感情を味わってみる。

 

不安を感じなくなるまで味わいきると、心が自然とすっきりと軽くなりますよ。

 

ぜひ、今この時の過ごし方、感じ方に注意をするようにしましょう。

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です