人生がうまくいかない時は現実ではなく自分の内を見ること!

こんにちは、neiraです★

 

人生うまくいかない・・・

 

人間関係・・・恋愛・・・仕事・・・うまくいかない・・・

 

と悩んでいませんか?

neira

私は昔、というかほんの数年前まで人生がうまくいかないと悩んでいました・・・。

 

で、人生をよくするために色々とトライ&エラーしてみたんですが、そこでわかったことがあるんです。

 

それは、人生うまくいかない時に外側を変えようとしても人生は変わらないということ。

 

今回は、そんな私の体験を活かして、人生うまくいかない時は外ではなく内を見る、についてお話していきます。

<スポンサーリンク>

人生うまくいかない時は現実ではなく自分の内を見ること!

 

では、さっそくお話していきますね。

 

人生を変えたいのなら外側の世界を変えるのではなく自分の内側を変える

 

人生うまくいかないと、現実から逃げたくなったり、また現実を変えたいと必死になったりしませんか?

 

現実逃避をする場合、たとえば・・・

●飲みに行く

 

●スマホゲームに没頭する

 

●テレビを観る

 

●友達と会う

 

●カラオケに行く

などなど・・・

 

うまくいかない人生をこれらでまぎらわす。

neira

私もついついやってしまっていました💧

 

また、現実を変えたいと必死になって・・・

●自分の思いどおりにならない相手を変えようとする

 

●転職を繰り返す

とかね。

 

でもそれでは人生変わらないし、また同じ問題で苦しむことになるんです。

 

解決策を外に求めても人生変えることはできません。

 

私は、以前、人生のすべてがうまくいっていなくて悩み苦しんでいました💧

neira

特に、社会不安障害の症状がとてもつらくて・・・。

 

うまく人と接することができない、1人で外出することができないとかで、周りの人から誤解されることも苦しかったです。

 

でね・・・

私はこの症状さえなければもっと人生自由に楽しくやれるのに・・・なんとかしてこの社会不安障害を改善したい!

と思っていました。

 

それはそれは必死で・・・。

 

自分の脳に異常があるんじゃないかと思って、アメリカから脳に効果的だというサプリメントを取り寄せたり・・・

 

積極的に人と話せるようになるために接客業の仕事に就いたり・・・

 

自分から仲良くなろうと必死に話しかけたり・・・

 

引き寄せの法則とかやってみたり・・・

 

もう、あらゆるトライ&エラーを繰り返してきたんです。

neira

でもね、何をやってもうまくいかないんです。

 

20年くらいトライ&エラーをして苦しんでいました。

 

で、数年前・・・あるショックな出来事をきっかけに、余計に精神状態が悪化してしまい💧

 

なんで・・・なんで・・・こんなにがんばっているのに、なぜむくわれないんだろう。もう疲れたわ・・・。

 

どん底に落ちてしまったんです。

 

もうがんばれない・・・なにやっても暗闇のトンネルにいるようで出口の光がまったく見えないわけなんです。

 

でもそこから不思議な体験をして、なにかに導かれるように、自分の内面と向きあう時間を作るようになりました。

neira

自分で望んだわけでもないのに、自分の内面と向き合わざるをえない状況が勝手にやってきた・・・ともいうのでしょうか。

 

瞑想をするようになったり、セドナメソッドをやったり、ネガティブ感情を吐き出したり、インナーチャイルドを癒したり・・・。

 

そこからですね・・・しばらくすると人生が少しずつ好転していっているのがわかりました。

 

この経験から、人生を変えるには外側を変えようとしてもダメで、自分の内面と向き合って内面を変えないと好転しないのではないかと思うようになりました。

 

neira

では、なぜ外側を変えようとしても意味がなくて、内面を変えないと人生が変わらないのでしょうか?

現実世界は自分の内面を映し出しているから外側を変えても意味がない

 

実は、現実世界は自分の内面を映し出しているといわれています。

 

このことはけっこう前から知ってはいましたが、本当なの?と猜疑心がありました。

neira

専門家ではないので専門的なことはわからないのですが、量子力学でも証明されているとか。

 

だからね、どんなに外側に働きかけたとしても、人生の悩みや苦しみが消えることはないんです。

 

現実は自分の内面が現れているから、内面を変えることで人生も変わる。

 

じゃあ、内面を変えるて何をすればいいの?

という人のために、私がやっていた方法を紹介します。

 

内面を変えて人生好転させるおすすめの5つの方法

 

5つの方法はこちらです★

●ネガティブ感情を吐き出す

 

●インナーチャイルドを癒す

 

●感謝日記やいいこと日記をつける

 

●瞑想する

 

●他人と自分を許し受け入れる

 

1つずつ簡単に解説していきます。

 

ネガティブ感情を吐き出す

 

引き寄せの法則のブームで、ポジティブな出来事を引き寄せるためにはネガティブな感情は感じてはいけないと思っていました。

 

でも、実はネガティブな感情を抑え込むことで人生がまくいかなくなるという事実を知ったのです。

 

ネガティブな感情を吐き出すことの重要さを知ったきっかけはこのセドナメソッド。


 

 

セドナメソッドのやり方
①ネガティブな感情がやってきたら「私はこの感情を認めます」と言ってどんなネガティブ感情も受け入れて感じ切る
②「この感情を手放しますか?」と自分に問いかけて「はい、手放します」と言って感情を手放す

 

セドナメソッドの詳しいやり方が気になる方はぜひ、本を読んでみてくださいね★

 

セドナメソッドはかなり細かく感情の扱い方について書いてあるので本格的に人生変えたいのならセドナメソッドがおすすめ。

 

 

でももし、もっと気軽にやりたいのなら・・・

 


 


 

工藤ももさんという方の本が読みやすくてわかりやすいかなと思います。

 

 

2020.1月現在の最新情報
しかも工藤ももさんの本は2冊とも、今なら無料で読めます。

なぜなら、amazon kindle読み放題の対象になっているから。

30日間無料お試しできて、amazon kindleのアプリをダウンロードするだけで読めます。

(完全無料で利用したいのなら30日間の間に解約を。ほかの対象の本も読めますよ。)

対象の本は変わっていくので、対象外になってしまう前に読まないと損です^^
amazon kindle読み放題の30日間無料お試しはこちら

 

さらに、こちらの記事に書いてある方法は紙とペンがあれば簡単に誰でもネガティブ感情をクリーニングできますよ★

人生うまくいかない人必見!誰でも簡単にできる人生好転する方法

 

インナーチャイルドを癒す

 

インナーチャイルドを癒す、は自分の中にいる子供時代に満たされなかった感情を癒してあげることです。

インナーチャイルドを癒すと、潜在意識が変わるので現実も好転していくといわれています。

 

私がやっていたインナーチャイルドを癒す方法はこちらの記事の・・・

【母親が嫌いな人へ】心が楽になる8つの方法【体験談】

③母親との関係で満たされなかった気持ちを自分で満たしてあげる(インナーチャイルドを癒す)に書いてあります。

 

また・・・

 

 

こちらの2つの動画も利用しています★

 

潜在意識を変えるためには、数回やるだけではなく、何度もくりかえし行うことをおすすめします。

 

感謝日記やいいこと日記をつける

 

感謝日記やいいこと日記はこちらの記事に方法が書いてあります。

私が潜在意識恋愛がうまくいった【①よい出来事や感謝を書く方法】

 

不満や不足に目を向けていると、その通りの現実がやってくるので、感謝やいいことに目を向けて人生を好転させる方法です。

 

自分の思考や捉え方を変えることができます。

 

瞑想する

 

瞑想はちょっと怪しいと思われがちですが・・・

 

実は化学的にも効果が実証されています。

 

精神の安定効果があります★

 

Apple、Google、Yahoo!、メルカリなどの有名企業も導入していて社員がみんなで瞑想しているそうです。

 

瞑想の詳しいやり方や効果はこちらの記事をご覧ください★

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【⑦瞑想する方法】

簡単で効果あり!瞑想のやり方【3年続けて変化を感じた体験談も公開】

瞑想歴3年以上の私が実感した瞑想の効果とは?

 

他人と自分を許し受け入れる

 

この地球に生まれてきたのは、魂の修行や学びだともいわれています。

 

では、なにを学ぶのかというと・・・その1つが・・・

 

他人や自分を許し受け入れることです。

 

自分の内面が現実を映し出していますし、自分が出した思考や感情、やってきたことはすべて自分に返ってきます。

 

他人や自分を憎んで許せないでいると、その思考や感情が現実に現れるので、恋愛、仕事、人間関係など人生がうまくいかなくなります。

 

実は、恋愛、仕事、人間関係はすべてつながっていて、内面が変わると恋愛、仕事、人間関係などジャンルを問わずにすべてが好転します。

 

自分とは価値観や考えが違って当たり前、自分も含めて誰もがみんな欠点があり未熟であると理解すると、他人や自分を許せるようになっていきます。

 

neira

他人の言動を見て、嫌だな・・・嫌いだなと感じる部分は、実は自分がその性質を持っているんです。

 

他人のおせっかいなところが嫌だな・・・と思ったら、自分にも実はおせっかいなところがあり、同じように誰かにおせっかいなお世話をしていることがあったり・・・。

 

また、おせっかいをすることはダメだ、と強く思っていて、おせっかいをする人はダメだとジャッジしてしまっている、自分は絶対に人にはしないでおこうと思っている場合もあります。

 

これら、人に対するジャッジをなくしていき、自分も他人もすべてOK!という思考になると人生は今までよりもよくなっていきます。

 

とはいえ、いきなりできるものではないので、日々、自分の思考や感情に注意をして自分や他人を許していく修行をすることです。

 

内面を変えても現実が変わるまではタイムラグがある

 

neira

しかし、今紹介した5つの方法をやっても、現実がまったく変わらないという状況が続きます。

 

なぜかというと・・・

内面を変えてそれが反映されて現実が変わるまでにはタイムラグがあるからです。

 

どのくらいやり続ければ現実が変わるのかは、人それぞれに違うのでわかりません。

 

潜在意識がネガティブでいっぱいの人は時間がある程度かかると思います。

 

でも、なにも現実が変わらないからといって途中であきらめてしまったら、それこそ人生何も変えることができません💧

 

今目の前に展開している現実は、自分が過去に思考や想像をした映像が流れているだけですから、どんなにつらい出来事が起きていても惑わされないこと。

 

今この瞬間の感情や思考が、少し先の未来を作るので、楽しみや幸せを自分で見つけて明るくワクワクする感情を持つことです★

 

 

また、今回紹介した5つの方法を、効果を期待せずにコツコツと続けることで気がついたら人生好転していきます^^

 

 

人生好転するには、数週間、数か月ではなく・・・数年単位でやり続けることです★

<スポンサーリンク>

まとめ

 

人生がうまくいかないと、ついつい現実から逃げ出したくなってお酒やゲーム、テレビなどの娯楽に走ってしまいます。

また、現実をなんとか変えたくて他人をコントロールしたくなります。

 

しかし、現実を変えようとしても人生は好転しません。

なぜなら、今見ている現実は自分の心の中を映し出しているから。

 

人生を好転させるには、起きている現実の出来事をどうにかしようとしても意味がないのです。

 

人生を好転させたいのなら、自分の内を見て変えること。

 

私が実際にやって効果があると感じたのはこの5つの方法です。

●ネガティブ感情を吐き出す

●インナーチャイルドを癒す

●感謝日記やいいこと日記をつける

●瞑想する

●他人と自分を許し受け入れる

とはいえ、数回取り組んだだけでは人生は変わりません。

 

なぜなら心が変わって現実に反映されるまでにはタイムラグがあるから。

 

効果が出るまでどのくらいの期間がかかるかは人それぞれ。

 

効果を期待するよりも、毎日できるだけ楽しく幸せに過ごし、コツコツと内面と向き合って取り組むことで気がついたら人生が今までよりも好転しているでしょう★

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です