潜在意識を書き換えるにはどうすればいい?【効果がある10の方法を紹介します】

潜在意識を変えないと現実が変わらないっていうけど、じゃあどうやって潜在意識を書き換えればいいの?

そんな疑問に、20年以上心や潜在意識についてトライ&エラーを繰り返し、人生が好転した私がお答えします。

この記事を読めば、潜在意識の書き換え方法がわかり、今よりも人生を好転させることができますよ。

<スポンサーリンク>

 

 

潜在意識を書き換えるにはどうすればいい?【効果がある10の方法を紹介します】

 

潜在意識って何?という人はこちらの記事を参考にしてください★

潜在意識って何?

 

 

ではさっそく10の方法を紹介しますね。

 

①潜在意識のクリーニングをするためにネガティブな感情を味わう

 

②ポジティブな言葉を使う

 

③物事のプラスの面を見る(プラス思考)

 

④テレビを観ない

 

⑤アファメーションをする

 

⑥録音アファメーションをする

 

⑦夜寝る前にポジティブな言葉を唱えてから眠る

 

⑧夜寝る前に感謝ノートやいいこと日記を書く

 

⑨断言法をする

 

⑩紙に書き換えたい言葉を書いていつも目にする場所に貼っておく

 

1つずつ説明していきますね!

 

 

①潜在意識のクリーニングをするためにネガティブな感情を味わう

潜在意識には生まれてから今まで、見たり聞いたり考えたことなどの情報がすべて入っています。

 

ネガティブな情報が多ければ多いほど、人生がうまくいかなくなってしまいます。

 

潜在意識にネガティブな情報が入っているのに、それを無視してポジティブに書き換えようと思ってもうまくいきません・・・

 

イメージでいうと、たとえば、コップ全体が潜在意識だとします。

 

コップの中に濁った水(ネガティブな情報)が入っているのに、コップの中身をきれいな水で満たしたいと思ってそこからさらにきれいな水をいれたとしても、濁っている水が入っている限り、きれいになることはありませんよね。

 

それと同じで、いくらポジティブに書き換えたくてポジティブなイメージを潜在意識にインプットしようとしても、ネガティブな情報が入っているなら書き換えは難しい、ということです。

 

じゃあ、どうすればよいのかというと

 

●普段ネガティブな感情がやってきたら、無視せずに感情がなくなるまで味わうクセをつける

●過去に経験したつらかった場面などを1つずつ思い出し、その時のネガティブな感情を味わい切る

 

この2つをやってみてください★

 

なんでネガティブな感情を味わい切ると潜在意識のクリーニングになるかということを説明します。

 

ネガティブな感情はエネルギーなので無視をしても消えずに心に溜まっていきます。

 

生まれてから今まで、無視してきたネガティブな感情が潜在意識に溜まっていると、潜在意識がネガティブなイメージになり人生がうまくいかなくなってしまいます。

 

で、溜まったネガティブな感情は、気づいてほしくてその感情を味わうような出来事を起こさせるということです。

 

怒りが溜まっている人は、なぜか普段からイライラさせられるような出来事が多く起こったりするわけです。

 

だから、普段からネガティブな感情を潜在意識に溜めないように感じ切ってあげることと、今溜まってしまっているネガティブな感情をクリーニングするために、過去に味わってきたネガティブ感情も思い出して味わい切ってあげる、ということなんですね。

 

 

②ポジティブな言葉を使う

ネガティブな言葉を日頃から使っていると、それは潜在意識にインプットされてしまいます。

 

そして、普段使っている言葉の通りに人生がなっていきます。

 

これは自分自身がそうでしたし、周りの人を見ていても本当にそうだなと思っています。

例:私の母はいつも「お金がない」が口癖だった。

節約していて、ほしい物もめったに買わずに我慢していたのにもかかわらず、数年後に父の借金が発覚して言葉の通り「お金がない」状態を引き寄せた(実話)。

 

自分が使っている言葉通りの人生になる。

 

なので、毎日ポジティブな言葉を使うように心がけましょう、という話です。

 

潜在意識は否定形を判断できないという特徴があるので、「不幸になりたくない」では、「なりたくない」が判断できず「不幸」というイメージだけが入ってしまいます。

 

なので、「不幸」ではなく「幸せ」というように、ポジティブな言葉を使うようにしましょう★

 

 

③物事のプラスの面を見る(プラス思考)

 

このブログ記事では何回か言っていますが、1つの物事には必ずプラスの面とマイナスの面があります。

 

例:失恋した

マイナスな面→好きな人を失ってつらい

ポジティブな面→新しい出会いが期待できる、この失敗を次に生かせる

 

マイナスの面を見るクセがついている人はマイナス思考といわれていて、プラスの面を見るクセがついている人はプラス思考といわれていますよね。

 

で、マイナス思考のなにがまずいかというと、マイナスの面に注目をすることでさらにマイナスな出来事を引き寄せるという脳の仕組みがあるからです。

 

脳は、意識したことを探し出すという働きがあるので、マイナスを意識すればさらにマイナスな出来事を探し出してしまうということですね。

 

脳の仕組みはちょっとむずかしくてわかりづらいかもしれませんが、なにか出来事が起こった時には、そこからポジティブな面を見つけるようにすれば、しぜんとプラス思考になり、そこからさらにプラスになるような出来事を引き寄せますよ。

 

普段からプラスの面を見るようにクセをつけておけば、やがて潜在意識がポジティブなイメージに書き換えられます★

 

 

④テレビを観ない

テレビはネガティブな情報のかたまりですから、観ない方が潜在意識のためにはいいですね。

 

暗い事件や事故でマイナス感情をさそい、モノやサービスを買わせるために焦りや不安をいだかせるようにできています。

 

これはわざと、私たちの波動を下げるためにそういうふうにできているということです。(このテレビの仕組みについてはまたブログ記事に書きたいと思っています)

 

とにかく、テレビを観ると洗脳されてしまうので観ない方がいいです。

 

特に、テレビを目的もなく流しっぱなしにしていると、潜在意識にその情報が入りやすくなります。

 

なぜなら、潜在意識は、意識したものよりも無意識に見たり聞いたりしたことのほうがインプットされやすいからです。

 

私はもう数年テレビを観ていません(心が明るくなれる番組の時にはたまーに観ることもあります)。

 

家に一日中いるときには、朝起きてから夜寝るまで、いっさいテレビをつけないということが普通になっています。

 

そんな私でも、かつては朝起きてから情報番組、ワイドショー、バラエティ番組などなど・・・一日中テレビをつけっぱなしにしていたんです。

 

だからはじめはテレビを観ないことに違和感がありましたが、慣れてくればまったく問題ありません。

 

ほしい情報はネットで知ることができますし。(ネットでもネガティブな情報はなるべく見ないようにしています)

 

テレビを観なくなってから、心がモヤモヤすることがかなり少なくなり、しかも時間を有効に使うことができていていいことづくめです✰

 

 

⑤アファメーションをする

アファメーションはポジティブな言葉を口に出して繰り返し言うことで潜在意識を書き換える方法です。

 

例:「私は幸せなお金持ちです」

「私は素敵な男性にモテモテです」

「私は良好な人間関係を築いています」etc・・・

 

「~したい」「~なりたい」ではなく、「~になる」「~です」「~でした」という言葉を使ってください★

 

なぜなら、「お金持ちになりたい」だと、「お金持ちになりたい」という状態が潜在意識にインプットされるので、まだお金持ちになっていない状態が続いてしまうからです。

 

すでにそうなっています、もうすでにそうなりました、という風に潜在意識にインプットするのがコツです。

 

未来を先取りする感じですね★

 

ただ、口に出して繰り返し言うアファメーションは、私は実際にやってみて大変だな~と感じて挫折しましたよ・・・笑

 

毎日、起きている間はずっとつぶやけるような根性がある人だったらよいのですが、けっこう大変で挫折しやすいので、そんな人は次に紹介する録音アファメーションがおすすめです!

 

 

 

⑥録音アファメーションをする

録音アファメーションは自分で言葉を繰り返し口に出して言う方法ではなく、あらかじめ録音した自分の声を聞くだけという簡単で楽な方法ですよ★

 

以前の記事にやり方が書いてあるので参考にしてみてください。

録音アファメーションのやり方

 

 

⑦夜寝る前にポジティブな言葉を唱えてから眠る

夜寝る前と朝起きた直後のウトウトしている時って、もっとも潜在意識の書き換えに効果的な時間なんです。

 

この方法はその潜在意識の特徴を生かしたやりかたで、効果は絶大。

 

しかも簡単、続けやすいのでおすすめ。

 

私も実際に効果を感じました。

やり方は以前の記事で紹介したので参考にしてみてください★

 

寝る前にポジティブな言葉を唱える方法

 

 

⑧夜寝る前に感謝ノートやいいこと日記を書く

 

こちらも以前紹介しました。

この方法は脳の仕組みを生かして、プラスの面に注目をするクセをつけることができます。

 

こちらの記事を参考にしてみてくださいね★

感謝ノートやいいこと日記を書く方法

 

 

 

⑨断言法をする

 

断言法はノートに肯定的な言葉を10回~15回繰り返し毎日書く方法です。

私はこの方法で恋愛で効果がありましたよ。

 

この方法も以前ブログで紹介したので詳しいやり方はこちらをどうぞ★

断言法をするやり方

 

⑩紙に書き換えたい言葉を書いていつも目にする場所に貼っておく

 

紙に書いて、いつも目にする場所に貼っておく方法は誰でも簡単にできますし、効果もあるのでおすすめです!

やり方は簡単。

紙に自分がなりたい未来を書いて、ただ目にする場所に貼っておくだけ。

 

例:私の人生はどんどんよくなっていきます

私は月収が100万円こえてとても幸せです

 

先ほども言いましたが、潜在意識は意識して見るよりも、無意識に見たものの方がインプットされやすいという特徴があります。

 

いつも何気なく目にする方が潜在意識の書き換えには効果的ですよ。

●冷蔵庫の扉

●トイレの扉

●玄関

などなど・・・

こんな場所にただ貼るだけ。

あとは普段通りに生活していれば、何気なく毎日目にすることになるので潜在意識の書き換えに絶大な効果があります。

 

この方法は、プロボクサーの村田諒太選手もやっていたんですよ。

「オリンピックで金メダルをとりました。ありがとうございます。」と紙に書いて冷蔵庫に貼っていたんですが、本当にその通りになりましたよね★

 

 

 

潜在意識を書き換えるには今までインプットされたネガティブな情報を消すために繰り返すことが大事

潜在意識の書き換えは繰り返しおこなうことが大事です。

 

なぜなら、潜在意識は繰り返し見たり聞いたり考えることでインプットされるからです。

 

なので、たった数日間、もしくは数週間、数か月間でもまだ足りないかもしれません。

 

とにかく、潜在意識の書き換えを普段の生活に取り入れて習慣化することがおすすめです。

 

 

潜在意識にはタイムラグがあるから現実が変わるには少し時間がかかる

 

潜在意識にはタイムラグがあります。

どういうことかというと、潜在意識にポジティブなイメージが入り込んだとしても、それが現実に現れるまでには時間が少しかかるということです。

 

そのことを知らないと、潜在意識の書き換えをやっているのになかなか現実が変わらないから効果がない、ともうすぐで現実に効果がやってくるかもしれないのに勝手に判断してやめてしまうんです。

それはすごくもったいないですから、とにかく続ける、これが潜在意識を書き換えるのに成功するためのコツだと思います。

 

 

潜在意識を変えようと必死になるのは逆効果なので気楽にやりましょう

 

潜在意識を変えよう、変えようと必死になっているといつまでも変わらないという状況を引き寄せてしまいます。

 

なぜなら、「変わりたい!変わらなくちゃ!」という焦りの気持ちを常に感じることでそれが潜在意識に入り込んでその状態を現実に引き寄せてしまうからです。

 

また、現実を見て「変わらないな・・・あれけやってるのに。いつになったら私の現実は変わるんだろう?」と不安に思うことも逆効果ですよ。

 

「まだ変わらない、いつになったら変わるの?」と思った通りの状況が現実に引き寄せられるだけなんです。

 

なのでコツは、

●気楽に楽しんでやること

●潜在意識の書き換えを行いつつも、人生を毎日楽しく生きることに集中する

 

これですね★

「現実がつらい・・・早く潜在意識を変えたい。いつになったら変わるんだろ。ちっとも変わらない・・・」

ではなく!

「今日はどんな楽しいことをしようかな。自分の好きなことをしてなるべく楽しもう!」というふうに、今の現実がつらいから変えたいという気持ちではなく、今の現実を工夫して楽しむことを続けてください★

 

それをやっていると、気がついたらいつのまにか自分が望む現実になっていた、というふうになりますよ!

 

 

まとめ

 

潜在意識の書き換えは

 

①潜在意識のクリーニングをするためにネガティブな感情を味わう

②ポジティブな言葉を使う

③物事のプラスの面を見る(プラス思考)

④テレビを観ない

⑤アファメーションをする

⑥録音アファメーションをする

⑦夜寝る前にポジティブな言葉を唱えてから眠る

⑧夜寝る前に感謝ノートやいいこと日記を書く

⑨断言法をする

⑩紙に書き換えたい言葉を書いていつも目にする場所に貼っておく

こんな方法があります。

 

コツは、

●毎日繰り返して習慣にする(くりかえさないと潜在意識の書き換えはできないため)

●潜在意識の書き換えを淡々としつつも、とにかく毎日楽しく時間を過ごすことに集中する!(潜在意識を変えたいと必死になると逆効果なため)

 

ですよ!

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です