私が潜在意識で恋愛がうまくいった【⑨テレビを観ない方法】

 

●恋愛がうまくいっていないから潜在意識でなんとかしてうまくいかせたい

●潜在意識で恋愛をうまくいかせるには何をしたらよいの?

●潜在意識を使うと本当に恋愛ってうまくいくの?

こんな疑問にお答えしています。

 

私は20年以上、潜在意識の活用や自分磨きをトライ&エラーを繰り返しながら行ってきたという経験があります。

 

なので、今までやってみて効果があった、なかったという知識は多く持っていると思っています。

 

そして、実際に恋愛をふくめ、人生が好転してきました。

 

そこで、私が今までやってきて効果があった潜在意識で恋愛をうまくいかせる方法を紹介していきます★

 

 

 

 

潜在意識で恋愛がうまくいくためにやっていた方法で、効果があって皆さんにぜひ、やってみてほしいとおすすめしたいものを15つに厳選して紹介しました。

 

まずはこちらの記事から読んでみてくださいね★

参考記事

潜在意識で恋愛がうまくいった!【私がやっていた15の方法を公開】

 

 

潜在意識で恋愛がうまくいった15の方法はこちらです

自分を整える(潜在意識を整える)ためにやっていたこと
⑨テレビを観ない←今回はここについて書いていきます
⑩掃除や断捨離をして自分の周りを整える
⑪外見や内面の自分磨きをすることに集中する
こうなりたいという願いを潜在意識にインプットするためにやっていたこと
⑫実現したいことをノートに書く
⑬断言法をする
⑭夜寝る前になりたい自分を言葉にして唱えてから眠る
⑮録音アファメーションをする
これだけだとわからないと思うので、①から順にブログ記事で紹介しています。
①から⑧までまだ読んでいないという人は、上記のそれぞれの項目からブログ記事に飛ぶことができますのでぜひ読んでみてください。
今回は⑨テレビを観ない方法について私の体験談もふくめて解説していきますね★

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【テレビを観ない方法】

テレビを観ない方法は、そのままですが、テレビを観ないようにするということです。

 

テレビって観たい目的がなくても、なんとなく寂しいからとつけっぱなしにしていないですか?

 

以前の私は、一日中家にいる時には、朝起きてまずニュースや情報番組、ワイドショー。

 

それからなんとなく静かなのが嫌で昼の情報番組、ワイドショー。

 

夕方からは地方の情報番組、そしてそのままニュース、ゴールデン番組・・・

 

ともう四六時中テレビが流れっぱなしになっていました。

 

その状態から思い切ってテレビを一日まったく観ないようにする、という方法です。

では、なぜテレビを観ない方が潜在意識や恋愛によいのかということを説明していきますね。

テレビはネガティブな情報ばかりだから潜在意識に入り込むと恋愛に悪影響

 

テレビはネガティブな情報ばかりを流しているので、潜在意識に入り込むと恋愛に悪影響を与えます。

 

 

なので、潜在意識をポジティブにして恋愛をうまくいかせたいのであれば、テレビは観ない方がいいのです。

 

 

 

ニュースでは事件や事故など暗いニュースばかりですよね。

 

 

また、

○○をしなかったら病気になりますよ!

○○をしていなかったら、○○を持っていなかったら流行遅れですよ!

みたいな感じで、テレビは観る人たちの不安や焦りをあおっているんです。

 

 

 

なぜ、テレビが私たちの不安や焦りをあおるのかというと、企業が商品やサービスを私たちに利用させて儲けたいからです。

 

 

本気で私たちのことを心配して忠告している、ということはなくて、ただ単純に自分たちが利益を得たいからなんですね。

 

 

 

病気になりますよ、流行りに遅れますよ、って言って、商品やサービスを買わせようとしているんです。

 

 

 

テレビを観ることで、自然とネガティブな感情が誘発されるようになっています。

 

さらに、

●○○だと恋人ができない

●○○だと結婚できない

●○○しているとお金がなくなる

など、世間一般でいわれているような常識を流して、テレビは私たちに固定観念を植え付けようとします。

 

本当は固定観念や常識などはなく、私たちが信じている通り(潜在意識)の現実を引き寄せます。

 

しかし、テレビで流されている不要な固定観念が潜在意識に入り込むと、その通りの現実を体験することになるのです。

 

40歳をすぎると結婚できなくなる、といった固定観念が入ってしまえば、その通りの現実がやってくるんです。

 

逆に、結婚に年齢は関係ないと信じていれば、その人は何歳になっても結婚のチャンスに恵まれます。

 

変な固定観念を潜在意識に植え付けて人生の可能性をせまくしないためにも、テレビは観ない方がいいのです。

 

 

 

特に、何も目的がないのにテレビをつけっぱなしにしているのは非常に危険です。

 

 

 

潜在意識は、意識して見たり聞いたりするよりも、無意識に目にしたり耳に入ったりする情報の方が入り込みやすいという特徴があります。

 

BGMのようにテレビを聞き流していたり、テレビをつけっぱなしにしながら寝たりすれば、自動的にネガティブな情報が繰り返し入り込んでしまうので、潜在意識がネガティブになってしまいます。

 

そして、恋愛だけでなく人生がうまくいかなくなってしまう原因になるんです。

 

 

 

また、テレビを一旦、観始めると、ダラダラと時間を使ってしまうので一日の時間を有意義に使うことができなくなりますよね。

 

 

潜在意識にネガティブ情報が入り込んでしまう、時間を有意義に過ごせなくなる、といったデメリットがあるのでテレビは観ない方がよいのです。

 

テレビを観ないと情報を取り入れることができなくて不安になるかもしれませんが、必要な情報はちゃんと必要な時に入ってくるようになっています。

 

現に私はもうテレビを観なくなってから3年以上も経ちますが、テレビを観ていなくて困ったことは一度もありません。

 

知りたいことがあればネットで情報を得ることができますし、いくらでもテレビ以外に情報を得る方法はあります★

 

 

あ、でもまったくテレビを観ていないわけではなくて、心が明るくなる内容の番組(好きなお笑い番組)だったら観る時もありますよ^^

 

 

テレビをやめたら精神安定して潜在意識や恋愛に好影響を与えた

 

私はテレビをやめたら精神が安定するようになって潜在意識や恋愛に好影響を与えました。

 

今までずっとテレビを観てきたので、はじめはテレビを観ないことにとても違和感がありました。

 

しーんとした部屋にいるとどうしても寂しさや物足りなさを感じて、目的もなしにテレビをつけてしまう癖がついつい出てしまうんです。

 

でも、はじめは暗いニュースから観ないようにするなど、ちょっとずつ観ない時間を増やしていき、今では一日中家にいる日でも一回もテレビをつけずに過ごすなんてことは当たり前になっています。

 

逆にテレビをつけると、心がザワザワしたり、重くなったりと気分がすごく悪くなります。

 

なので、今、テレビを観るのが当たり前になっている人でも、慣れればテレビをつけていなくても全く平気になりますよ★

 

テレビを観ないことで、ネガティブな情報を取り入れることがなくなり、時間が使えるようになり、本当に満足しています。

 

テレビを観ていた時よりも精神状態が安定するようになりましたし、そのおかげで恋愛をふくめて人生が好転してきました。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です