音信不通に悩んでいる人へ

こんにちは、neiraです★

 

音信不通にされてつらい・・・

 

なんで自分がこんな目にあわなくちゃいけないんだろう・・・

 

こんな人はいませんか?

 

最近、コメントを多くいただいてとてもありがたく、コメントをいただくたびにうれしいのですが、同時に、音信不通で悩んでいる人がけっこう多いんだなとびっくりしています。

 

私はブログのアクセスを解析するツールを使っていて、どんな記事が多く読まれているかをチェックしているんですが、音信不通の記事が断トツで多く読まれているんです。

 

ということで、今回は音信不通に悩んでいる人に伝えたいことを記事にしました。

 

音信不通に悩んでいる人へ

 

音信不通の記事はいくつか書いているので、しつこいかもしれませんが、重要なことを伝えきれていない気がしたので自分の体験談をもとにお話していきます。

 

まず、音信不通で悩んでいる人が絶対にやった方がいいのは・・・

 

●ネガティブな感情のクリーニング

 

●自分を大切にする

 

●自分の人生に夢中になる

 

私は、このブログを書いていて、読者の人がピンとくれば取り入れればいいし、なんか違うなと感じたら私の書いてあることはスルーしていいと思っています。

 

自分の考えや価値観を強制するつもりはまったくありません☆

 

ただ!

人生うまくいかない、恋愛がうまくいかない・・・と悩んでいる人に対して、どうしても強制的にやってほしいのが上記の3つなんです!

 

強制されるとやりたくなくなるとは思いますが笑

 

私のブログを読んでいる人が幸せになれるために、どうしても強制をしたいのです笑

 

まず、私が人生うまくいっていなかった時の状況を紹介しますね。

 

●母親に面と向かって嫌いと言われていて、何もかも否定されていた

 

●いじめにあった

 

●妹や周りの人にバカにされていた

 

●好きな人ができても本命に見てもらえず遊ばれていた

 

●長く付き合っていた彼氏に大事にされず、音信不通にされた

 

●社会不安障害や対人恐怖の症状に悩んでいた

 

●中学生で突然顔中いっぱいにニキビが出始めた(野球の松井選手のように肌がボコボコに涙)

 

●友人関係が全然うまくいかない(友達に罵倒されたり否定されたり・・・)

 

●学校や職場で孤立することが多かった

次から次につらい出来事が起こるので、まるで生き地獄のようでした。

私はこの時・・・

●自分のことが嫌いだった

 

●自分や他人を許せず責めていた

 

●ネガティブ感情を抑えこんでいた

 

●自分にも他人にも完璧を求めていた

 

●部屋汚い、身なりもテキトー、自己管理できていない

こんな感じでした。

さて、逆に人生がうまくいっていた時は・・・

●肌や髪の毛がツヤツヤ

 

●素敵な男性から声をかけられる

 

●告白される

 

●彼氏ができる

 

●友達関係良好で友達がプレゼントくれたりごちそうしてくれたり

 

●アパレルで働いてたときに派遣の女の子から連絡先渡されて「友達になってください。」といわれた

 

●好きな仕事で毎日楽しく働いていた

 

●男性から追いかけられる恋愛をしていた

 

●仕事で店長に抜てきされた

 

●音信不通の彼から連絡きて結婚話された

など。

人生うまくいっていなかった時と比べるとわかるんですが、雲泥の差。

 

生き地獄だった人生から好転したのがわかると思います。

 

恋愛を比べるとね、うまくいっていない時は、とにかく遊ばれることが多くて本命にすらなれない。

 

やっと付き合えたとしても大事にされず音信不通。

 

うまくいくようになってからは、なぜか男性に大事にされるようになり。

 

告白もされるように。

 

自分が好きになった人とは苦労しないでも両思いに。

 

彼氏からは大事にされるし、自分が追いかけるんじゃなくて相手が追いかけてくれる恋愛。

 

では、この時の私はというと・・・

●自分磨きで自分の容姿、中身が好きになって自信が持てた

 

●部屋の断捨離、掃除をしてきれいな部屋で過ごしていた

 

●自分の気持ちに従って、好きな仕事をしていた

 

●自分を大切にしていた

 

●ネガティブ感情をクリーニングした

人生うまくいっていた時とうまくいっていない時とを比べて何が違うかというと、まさに・・・

 

●ネガティブな感情のクリーニング

 

●自分を大切にする

 

●自分の人生に夢中になる

これ、やっていたんです。

 

今までね、部屋なんて足の踏み場もないほど散らかっていて、掃除もせず。

 

恥ずかしながら汚部屋で過ごしていたんですよ。

 

ネガティブになってはいけない、いつも明るく元気でいなくちゃいけないと思っていたから、ネガティブ感情は見ないふりしてました。

 

恋愛しか脳がなく、好きになったら恋愛一筋。

 

いつも自分や他人を責めまくり。

 

とにかく、音信不通でつらい人は、相手なんてどうでもよくて、まずは自分を大事にする。

 

自分、自分、とにかく自分を気にかけて自分のご機嫌とりを自分でする。

 

大切な自分なら、住む部屋はきれいに、食べ物もジャンクやコンビニ食ではないはず。

 

大切な自分なら、悲しい時は泣き、おこりたいなら怒る。(一人の時にネガティブ感情を味わいきる)

 

疲れたら休ませてあげる、好きなことやりたいことをやらせてあげる。

 

失敗しても決して責めずに、「よく頑張ったね。」と自分に優しくしてあげる。

 

音信不通の彼なんてどうでもいい笑

 

彼に幸せにしてもらうんじゃなくて・・

 

自分で自分を幸せに楽しくしてあげる。

 

これを心がけると現実変わっていくのでおすすめですよ☆

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です