【体験談】その恋愛がうまくいかないことは逆にラッキーかも!

 

こんにちは、neiraです★

 

好きな人と別れてしまってつらい・・・

好きな人にふられてしまって悲しい・・・

 

こんなふうに思っている人はいませんか?

 

neira

でも、嘆く必要はありませんよ!

 

なぜなら、うまくいかないことが必ずしも不幸だとは限らないからです。

 

 

今回は、その恋愛がうまくいかないのは逆にラッキーかも、についてお話していきます。

 

【体験談】その恋愛がうまくいかないのは逆にラッキーかも!

 

恋愛がうまくいかないこと、彼氏と別れてしまったり、好きな人とうまくいかなかったりすることが必ずしも悪いこととは限りません。

 

なぜなら、その人とうまくいかないことで、幸せになれるということもあるから。

 

neira

ではここで私の体験談をお話ししたいと思います。

 

 

私は高校生の時に、アルバイト先で知り合った4つ年上の男性に恋をしました。

 

ムードメーカーで明るく、大人な彼に惹かれて、私のほうから手紙を渡して告白しました。

 

そしたらまさかの告白オーケー。

 

しかし、私が告白するよりもずいぶん前から実は彼には本命の彼女がいて、二股をされたのです。

 

お付き合いをしている時にあやしいなと感じることが多々ありました

 

週末は電話してこないでね。

 

て言われていましたから・・・。

 

neira

しかし、私はどんなにひどいことをされても言われても、彼のことが大好きだったのです。

 

当時は彼しか見えなくて、学校で同じクラスの男の子を見てもときめくことはまったくありませんでした・・・。

 

私はこの彼以外にほかの人を好きになることはもうないのではないか。

 

私はこの彼としかお付き合いしたくない!

 

ゆくゆくは結婚したい・・・。

 

この彼となら一緒に死んでもいい・・・。

本気でこんなことを思っていたんです・・・。

 

だから彼と別れるなんてまったく考えていなかったですし、万が一別れるとしたら私の人生は終わってしまう、死んでしまうかもしれない、と。

 

しかし、結局は二股の状況に私が耐えられなくなって別れてしまいました。

 

neira

別れた時にはかなりつらくて、号泣・・・

 

 

しばらくは立ち直れずに何をしても集中できず、食べらない眠れない日々が続きました。

 

しかも、生理が半年も止まってしまったというくらいショックを受けたんですね。

 

別れてしばらくはあまりにもつらくて、このしんどい気持ちをどうにかしたいと思って新しい恋をしようとしました。

 

でも、誰を見ても恋心を抱くことはできず、余計に別れた彼のことを思い出す始末・・・。

 

もう私は恋愛ができないんじゃないか。

 

彼以外の男性を好きになることはできないんじゃないか・・・。

 

彼と結婚できないのなら私の人生はお先まっくらだ。

 

出口が見えないトンネルの中にいて、一筋の光も見いだせない状態。

 

でもね、このつらい失恋って実は私にとって幸運の出来事だったわけです!!

 

彼との恋愛がうまくいくことが私の人生にとって幸せになると信じていましたが。

neira

逆に、彼とこのままお付き合いをしていたら、私は不幸になるところでした。

 

私は彼と別れてからも連絡をとっていました。

 

そこでわかったことが・・・

 

●彼はお付き合いをしている女性を大切にしない

 

●付き合っていても結婚をしていてもほかの女性に声をかけて浮気をする

 

●結婚をしても自分の趣味を優先してトラブルを起こす

 

 

こんな感じで一緒にいても女性が幸せになれない男性だったんです。

 

彼は結婚をして奥さんの親と同居をしていたんですが、趣味を優先して朝帰りを連発。

 

奥さんのお父さんと喧嘩の日々を過ごしていたそう。

 

で、奥さんがそんな彼に愛想をつかして離婚を言い渡し・・・

 

結局彼は奥さんと離婚をして子供とも離れ離れになってしまったそうです。

 

そのあとに別の女性と知り合って二度目の結婚をしましたが・・・

 

その奥さんとの結婚でも趣味を優先・・・。

 

二人目の奥さんにも離婚をしたいと言われているようです。

 

元々、こういった本性を持っていた彼。

 

しかし、私は「好き」という感情で彼の本性を見抜けなかったのです。

 

彼に対して違和感を少し感じていても、好きだから見て見ぬふりをしていたのでしょう。

 

『あばたもえくぼ』という言葉があります。

 

あばたっもえくぼとは?
自分が好きになってしまった(惚れてしまった)相手であれば、あばた(皮膚に残る小さなくぼみ)であってもかわいらしいえくぼに見えるという意味。
好きになった相手なら短所も長所に見えるということ。

 

この言葉通り、私は彼に恋をしている時は、彼の短所までも長所に見えて違和感も気づかないふりをしていたというわけです。

 

しかし、恋心が冷めて冷静になることで、彼の本性を知ることとなったんです。

 

付き合ってた時には・・・

彼しか見えない!

 

彼以外の男性なんか好きになれない・・・

なんて思っていたのに・・・

 

彼と別れて時間がたち、冷静に彼を見るようになってから・・・

 

彼と別れて本当に良かった!!

 

私このまま彼とお付き合いをしていたら、大事にされずに不幸になっていたわ・・・

とホッと胸をなでおろしたんです。

 

だから、過去の私に言ってやりたいです。

 

その恋愛、うまくいかせたいと思っているようだけど、うまくいかない方が幸せになれるんだよ~!

 

好きな人がいたり、彼氏と付き合っていたりしていると・・・

 

この恋愛をどうしてもうまくいかせたい!!

 

この恋愛を失ったら私は不幸になる・・・。

 

そう思いがちです・・・。

 

しかし、その恋愛がうまくいかないことであなたは幸せになれるかもしれないのです。

 

逆にその恋愛がうまくいったとしても・・・その先に嫌な出来事が待っているかもしれません。

 

今の好きな人とうまくいくことが幸せになれる道だとは限らないのです。

 

だからね、今の恋愛がうまくいかなかったとしても、嘆く必要はありません。

 

自分にとって必要な出来事が起きるので。

 

数年後に運命の人と出会うかもしれませんしね。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

好きな人とうまくいかないと、人生が不幸に感じるかもしれません。

 

でも、その人とうまくいくことが幸せだとは限らないのです。

 

だから、たとえ好きな人から連絡が来なくても、ふられたとしても、それは人生がよくなるために必要な経験かもしれませんよ。

 

何か参考になれば幸いです。

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です