【優しくなりたい・・・】〇〇をすれば他人に優しくできて魅力UP!

こんにちは、neiraです☆

 

「優しくなりたい・・・」

「家族や友達、彼氏や彼女に優しくできない・・・」

「優しくなって魅力的な人になりたい!」

 

こんな風に思っていませんか?

 

優しくなりたいと思っても、性格ってなかなか変えられないですよね。

 

でも、実はあることをすると他人に優しく接することができるようになります。

 

今回は、優しくなりたいという人に向けて、〇〇をすれば他人に優しくできて魅力UP!についてお話していきます☆

<スポンサーリンク>

【優しくなりたい・・・】〇〇をすれば他人に優しくできて魅力UP!

 

では、結論からお話しますね☆

 

どうすれば他人に優しくできるのか?

 

その方法は・・・

 

自分を満たすこと!!

です。

 

え?何それ?

それだけなの?

て思いますよね。

 

neira

でも、実はこれ、めちゃくちゃ大事なことなんです!!

 

では、『自分を満たす』とは具体的に何を行えばいいのでしょうか?

 

それは・・・自分で自分自身を満たすということです。

 

neira

まぁ、そのまんまの意味なんですが・・・。

 

●誰かに満たしてもらうのではなく自分自身で満たす

 

●誰かに幸せにしてもらうのではなく自分で自分を幸せにしてあげる

てことですね。

 

具体的にいうと・・・

 

●1日の内で自分の楽しみの時間を少しでもいいから作る

 

例:おいしい紅茶やコーヒーを自分のためにいれてゆっくり休む

休みの日に好きなおやつを食べながら自宅で映画を観る

おしゃれなカフェに行って読書をする

休みの日にネイルサロンやヘアサロンに行って美を磨く

etc・・・

 

●悲しかったり起りたい時には思う存分、感情を出し切ってあげて、自分を責めずに「いいんだよ~大丈夫だよ~」と許してあげる

 

●「よくがんばったね!すごいね☆」と自分で自分をほめてあげる

 

●自分のやりたいことを優先してやってあげる

 

●自分の身の回りを整頓、掃除してあげる

などですね。

 

なぜ自分自身を満たすと人に優しくできるようになるのか?

 

まずは優しくなれない理由から説明していきますね。

優しくなれない理由

 

人に優しくなれない理由は・・・

 

●自分に余裕がないから

 

●自分が満たされていないから

 

ですね。

 

自分に余裕がなくて満たされていない時ってイライラしてしまいますよね。

 

そんな状態の時にはなかなか人に優しくなんてできないはず。

 

これね、私が子供の頃に母親を見ていて思ったんです。

 

以前にもブログでお話したことがあるんですが、母は私が幼少期の頃からつねにイライラしていました。

 

それは父親が遊びや仕事などで家にいることが少なかったからだと思います。

 

母親は自分のイライラを子供にぶつけていました。

 

私はいつも母の顔色をうかがってビクビクしていました。

 

もっと優しいお母さんがよかった・・・。

そう思ったこともありましたが・・・💧

 

私は母を見て子供心にこう思っていたんですね。

 

自分の心に余裕がなければ人に優しくすることはできないんだ・・・。

 

母は自分で自分を満たすことをしていませんでした。

 

自分の人生の幸せを他者に求めていたように思いました。

 

夫が家にいてくれないから不幸せ。

 

このように、自分の幸せを他者にゆだねると、とたんに不幸な人生になってしまいます。

 

母がもし、父がいないことをプラスにとらえて自分で自分を満たすことをしていたら・・・

 

夫がいないから子供が寝た後にたまにはゆっくりと半身浴しながら読書しよう。

 

今日は子供と一緒にいつも行ったことがない公園に行ってみよう。

まぁ、なんでもいいんですが、自分で幸せや楽しみを作っていくと心が満たされるので余裕ができるんですね。

 

そうすると、自然と他者に優しい気持ちを持つことができるようになるんです。

 

自分を満たすことの大事さはこの本がとてもわかりやすくておすすめです。

 

実はこの本、amazonでは通常880円なんですが、今ならamazon kindle読み放題に登録すれば無料で読めるのでぜひ、この機会に読んでみてください。

amazon kindle30日間無料お試しはこちら

 

30日無料で試せて、30日以内に解約すれお金かかりません☆

 

この本はしばらくすると無料の対象からはずれるかもしれないので今のうちに☆

 

話がそれてしまいましたが・・・

 

この本に書いてある「愛のコーヒーカップ理論」がとてもわかりやすいです。

 

他人よりもまずは自分に徹底的に愛を注ぐ。

それによっておのずと人生が好転する。

自分が満たされると注いだ愛は自分のカップからあふれ出し、周囲の人をも幸せで満たし始めます。

さらに注いでいると、やがて世界中に幸せが広がっていく、そんな魔法の理論です。

 

本にはこのようなことが書いてあります☆

 

すごく納得。

 

自分が満たされて幸せな気分でいられれば心に余裕ができるので、自然と周りの人に笑顔で接することができたり優しくできたりします。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

優しくなりたい・・・

 

そんな人は、まずは自分自身を満たすことからはじめましょう。

 

自分が満たされていないのに、無理して人に優しくしようとしても空回りしてしまいます。

 

自分で自分をいつも満たすことをしていれば、出来事や他人の言動で幸せを決めるのではなく自分で幸せにすることができるので、いつもハッピーでいられる魅力的な人になれます☆

 

ぜひ何か参考になれば幸いです。

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です