【安心して大丈夫!】ネガティブな出来事が起きた時の6つの立ち直り方

こんにちは、neiraです★

 

ネガティブな出来事が起きてしまい、立ち直れない・・・

ネガティブな出来事が起きてつらくて何もやる気ができない・・・

 

このように悩んでいる人はいませんか?

 

 

人間なので、ネガティブな出来事が起きた時に落ち込んでしまうのは誰でもあること。

 

 

私もこれまで何回もネガティブな出来事が起きて、そのたびにズドーンと落ち込んできました。

 

 

その経験から、ネガティブな出来事が起きた時の立ち直り方を紹介します★

<スポンサーリンク>

【安心して大丈夫!】ネガティブな出来事が起きた時の6つの立ち直り方

 

 

ネガティブな出来事が起きた時の感情を認めて感じ切る

 

たくさん寝たりおいしものを食べたりして十分に心身を休める

 

ネガティブな出来事からプラス面を見つける

 

前向きな言葉を聞いたり見たりする

 

なるべく楽しいことや幸せなことに目を向けて、気分良く心地よく過ごすようにする

 

つらくても今目の前にある自分ができることをする

 

 

 

ネガティブな出来事が起きた時の感情を認めて感じ切る

 

ネガティブな出来事が起きた時には、どうしてもネガティブな感情が出てきてしまいますよね。

 

 

ネガティブな感情は誰しもが味わいたくないもの。

 

 

だから、ついつい、感じたくなくて抑え込んだり見ないふりをしないようにしたりしてしまうのではないでしょうか。

 

 

しかし、ネガティブな感情は抑え込んでしまうと心の中にたまってしまい、いつまでも心がすっきりしない状態が続き、立ち直るのが遅くなってしまいます。

 

 

ネガティブな感情は、抑え込むのではなくそのまま感じてあげると心の外に出ていきます。

 

 

泣きたい時は泣き、怒りたい時は怒る。

 

 

これは、誰かにぶつけるのではなく、一人でいるときに感情を吐き出すということです。

 

 

そうすることで、ネガティブな感情がすっきりして、前向きな気持ちになれるスピードが早まります。

 

 

たくさん寝たりおいしいものを食べたりして十分に心身を休める

 

ネガティブな出来事が起きた時には、ネガティブな感情で心がいっぱいになり、心が疲れている状態です。

 

 

そんな時には、たくさん寝たり、おいしいものを食べたりすることがおすすめです。

 

心と体はつながっているので、体が疲れていたり満たされたりしていないと心も不調になります。

 

 

なので、この機会に、たくさん寝たりおいしいものを食べたりして、十分に心身を休めるようにしましょう。

 

 

そうすることで、自然と前向きな気持ちが出てくるようになります。

 

 

ネガティブな出来事からプラス面を見つける

 

この世の中にあるものは、すべて陰陽、正負、プラスとマイナスなど、対になっています。

 


 

なので、起こる出来事にも、プラス面とマイナス面の両方があるんです。

 

 

ネガティブな出来事が起きた時に、ついついマイナスな部分しか見ることができずに落ち込んでしまいがち。

 

 

しかし、一見するとネガティブな出来事の中にも、プラス面が必ずあるんです。

 

そのプラス面を見ることで心が落ち着き、前向きな気持ちが出てきます。

 

 

たとえば、実際に私が経験したことでお話しすると・・・

 

 

私は8年間お付き合いをした彼氏から音信不通にされるという、一見するとネガティブな出来事を経験しました。

 

 

しかし、私はこの音信不通の出来事を体験したことで・・・

 

●自分磨きをするようになりモテるようになった

 

●人生が変わるきっかけになった

 

●音信不通彼よりも素敵な男性と出会えるようになった

 

●男性心理や潜在意識の知識が身に付いた

 

●恋愛のコツをつかめるようになり、恋愛がうまくいくようになった

 

●音信不通の経験を生かしてこのブログを運営することができた

 

こんなにもプラス面があったわけです★

 

私はこのブログでよく話しているんですが、ネガティブな出来事や試練には、神様からのギフトが隠れているということです。

 

 

どんな出来事にも必ずプラス面は見つけられるので、ネガティブな出来事が起きてしまったと落ち込む必要はなく、前向きになることができます。

 

前向きな言葉を聞いたり見たりする

 

ネガティブな出来事が起きて落ち込んでしまう時には、ネガティブな情報を見てしまうと余計に心が沈んでしまいます。

 

 

心に元気が出ない時ほど、前向きな言葉を聞いたり見たりするのがおすすめです。

 

 

前向きな言葉を見たり聞いたりすれば、心がすーっと楽になれて前向きな気持ちを持つことができます。

 

 

一方で、ネガティブな情報を見てしまうと、嫌な気持ちになってしまい、その心の状態が現実を作ってしまうんです。

 

 

なるべく楽しいことや幸せなことに目を向けて、気分良く心地よく過ごすようにする

 

なるべく楽しいことや幸せなことに目を向けて、気分良く心地よく過ごすようにすると・・・

 

 

その心の状態にあった現実が未来を作ります。

 

 

なぜなら、今感じている心の状態と同じ状態の出来事を引き寄せるから。

 

 

 

 

 

ネガティブな出来事が起きると、ついついネガティブな感情に心が占められてしまい、何もやる気が出なくなってしまうと思います。

 

 

しかし、そういう時こそ、なるべく楽しいことや幸せなことに目を向けて、気分良く心地よく過ごすようにするのがおすすめです★

 

 

そうやって自分の気分を上げながら日々を過ごしていると、勝手に目の前の現実がポジティブに変わっていきます。

 

つらくても今目の前にある自分ができることをする

 

先ほどもお話ししたように、ネガティブな出来事を体験してしまうと、なにもやる気が起きなくなってしまうと思います。

 

 

しかし、ずーっと落ち込んでいて立ち止まっていても状況が好転することはなかなか難しいです。

 

 

つらい時こそ、今目の前にある自分ができる前向きなことをするのがおすすめ。

 

 

そうすることで、ネガティブな状況から少しでも一歩動くことができます。

 

私は彼氏に音信不通にされたときに、つらくても一歩踏み出すために・・・

 

●男性心理や潜在意識を勉強した

 

●自分磨きを行った

 

●ネイルの資格を取得した

 

など、前向きな行動を起こすようにしました。

 

その結果、自分の成長につながり自信が持てるようになり、音信不通彼氏からも連絡が来るように。

 

 

状況がつらいとなかなか一歩踏み出すのはつらいと思いますが、ピンチこそチャンスです★

 

 

ネガティブな出来事が起きた時こそ、前向きな行動をすることで前向きな未来を体験できるようになります。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

今回は、ネガティブな出来事が起きた時の6つの立ち直り方について、私の体験談をもとに紹介しました。

 

ネガティブな出来事が起きた時の感情を認めて感じ切る

 

たくさん寝たりおいしものを食べたりして十分に心身を休める

 

ネガティブな出来事からプラス面を見つける

 

前向きな言葉を聞いたり見たりする

 

なるべく楽しいことや幸せなことに目を向けて、気分良く心地よく過ごすようにする

 

つらくても今目の前にある自分ができることをする

 

 

ぜひ何か参考になれば幸いです。

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です