【恋愛がうまくいくコツ】脈あり・脈なしを勝手に決めない

 

こんにちは、neiraです★

 

好きな人ができたり、恋人と付き合ってたりすると、相手は本当に自分のことを好きなのか不安になることはありませんか?

 

相手の言動に一喜一憂して、これは脈ありか脈なしか、ネットで情報を探して勝手に落ちこむ人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、脈あり・脈なしを勝手に決めつけるのは非常にもったいないです。

 

今回は、そんなお話をしていきます。

<スポンサーリンク>

【恋愛がうまくいくコツ】脈あり・脈なしを勝手に決めない

 

脈あり・脈なしを勝手に自分で決めてしまうと、うまくいく恋愛もだめになってしまうので非常にもったいないです!

 

世の中では・・・

 

●連絡が頻繁に来ないと脈なし

 

●デートですぐに体の関係を持とうとするのは脈なしで遊び

 

●LINEがすぐに返ってこないのは脈なし

 

などなど・・・

 

相手の気持ちを判断する情報があふれていますよね。

 

実は私も、恋愛がうまくいかなくて悩んでいた時には、ネットで相手の言動を脈ありか脈なしか判断していました・・・。

 

でね、好きな人の言動が脈ありだと判断できれば、心がすーっと明るくなって希望が見えると思うんです。

 

それでポジティブな気持ちになるのならいいのですが・・・

 

一方で、相手の言動が脈なしだという情報を得てしまったら・・・?

 

とたんに心が暗くなって、ネガティブにおちいってしまうと思うんです。

 

で、ネガティブになると、相手のどんな言動を見ても悪い方向にしか考えられず、相手に対してネガティブな反応をしてしまうので・・・

 

うまくいく恋愛も壊れてしまいます。

 

脈ありや脈なしを他人の判断にゆだねるよりも・・・

 

相手はきっと私のことを好きになる!

相手は私のことが好きなんだ!

 

と、ポジティブに考えていた方が恋愛はうまくいきます★

 

なぜなら、自分が考えていること、思っていることが現実になるからです。

 

思い込みが現実を作っていくんです。

 

●遠距離恋愛はうまくいかない

 

●連絡がないから気持ちがない

 

●若くないからうまくいかない

 

●不倫恋愛はうまくいかない

 

●音信不通だからうまくいかない

 

こんなネガティブな情報を信じる必要はありません。

 

では私の体験談をお話していきますね★

 

私の体験談

 

私は、昔、ある年下の男友達に告白されたことがあります。

 

その男性・・・一般的にみると、私に対して脈なしの行動ばかりしていました。

 

●連絡は数か月に1回ほど、たまーに電話がかかってくるだけ、しかも女友達の家から電話をしてくる

●数か月に1回ほど『地元戻ってきたからご飯でも行こうよ』と誘われるのも、食事をしたらすぐに解散

●待ち合わせをしても、待ち合わせ時間になっても来ず、『ごめん、今友達の家にいる。』と言われて雑な扱いを受ける

 

これって、はたから見れば、私に対して恋心があるなんてまったく思いませんよね。

 

私も、まさか告白されるなんて思ってもいませんでした。

 

でも、こんな言動をされていても、あるとき告白をされたんです。(タイプではなかったので断ってしまいましたが)

 

 

また、私が年間お付き合いをした彼氏は、遠距離恋愛&音信不通。

 

はたから見れば、もうそれってダメなんじゃ・・・うまくいかないんじゃないと思われるような状況でした。

 

世間では、遠距離恋愛ってうまくいかないとか、音信不通にされるともう終わりだとかネガティブな情報が多いですよね。

 

でも私は、遠距離&音信不通であっても、彼から連絡が来て結婚の話をされるようになりました。

 

残念ながら私の気持ちが冷めてしまって別れてしまいましたが、もし私がOKを出していたら、この彼と結婚をしていたと思います。

 

また、私は既婚者の男性と不倫恋愛をしていた経験もあります。

 

人に話すと・・・

 

それって絶対遊びだからやめたほうがいい。

遊ばれてるよ~

 

と言われたり・・・

 

ネットなどの情報でも・・・

 

既婚者は真剣ではなく遊び、みたいなことがたくさん書かれています。

 

しかし!

 

私の不倫恋愛の場合には・・・

 

既婚者の彼が、私との結婚を考えて奥さんと離婚をしてしまいました。(そのあと私に彼氏ができてしまって別れてしまいましたが・・・)

 

世間では、遠距離、音信不通、不倫だとうまくいかないと言われていますが・・・

 

このように・・・

 

私は、遠距離でも、音信不通でも、不倫でも、恋愛がうまくいき相手が結婚の話をしてきましたよ★

 

世の中でいわれているような、ネガティブな情報を信じなければ、ネガティブな結果にならないのです。

 

周りの人や世間で言われていることを強く信じてしまうから、その通りの現実を引き寄せてしまうんです。

 

だから、相手の言動や、自分の恋愛の状況を勝手に判断して・・・

 

やっぱりだめだよね・・・

 

脈なしだよね・・・

 

この状況だとうまくいかないよね・・・

 

なんてあきらめてしまうのは本当にもったいない!

 

相手の言動や状況に不安になった場合には・・・

 

ポジティブな情報だけを探して取り入れること。

 

遠距離でも音信不通でも、不倫でもうまくいった人の情報とかね。

 

あとは、相手が私のことを好きだという証拠集めをしたり・・・(相手が自分のことを好きだという証拠あつめをすると、相手が自分のことを好きだという現実を体験しやすくなります)

 

不安になっている時間を、自分磨きに使ったりね。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

恋愛をすると、相手の言動や、状況に不安になって、ついつい脈あり・脈なし判定をしがち。

 

でも、世間でいわれている脈あり・脈なし判定をうのみにするのはもったいない!

 

私は、世間ではうまくいかないとされている遠距離、音信不通、不倫の恋愛を体験してきましたが、どれも相手から結婚の話をされていました。

 

だから・・・

相手はきっと自分のこと好きじゃないんだろうな・・・

 

こんな状況だからうまくいかないんだろうな・・・

勝手に落ち込んであきらめてしまうのではなく・・・

 

彼は私のことを好きかもしれない!

 

この状況でもうまくいくかもしれない!

こんなふうにポジティブに希望を持って恋愛することをおすすめします★

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です