【恋愛がうまくいく!】彼氏や好きな人を夢中にさせる3つの裏ワザ

こんにちは、neiraです☆

 

恋愛がうまくいかない、彼氏や好きな人をもっと夢中にさせたい、という人はいませんか?

 

今回は、そんな人に向けて、私が実際にやってうまくいった彼氏や好きな人を夢中にさせる方法を紹介します☆

 

【恋愛がうまくいく!】彼氏や好きな人を夢中にさせる3つの裏ワザ

 

それでは紹介していきますね☆

仕事を応援する(この子がいると頑張れると思わせる)

「〇〇君がいるから幸せ!」と伝える

連絡やデートなどやってもらったことに「うれしい!」と素直に喜ぶ

 

これは、すべて私が実践して、うまくいった方法です!

 

では1つずつ解説していきます。

 

仕事を応援する(この子がいると頑張れると思わせる)

 

恋愛がうまくいかない人って、この逆をやってしまいますよね。

 

極端な場合だと「仕事と私、どっちが大切なの?」と。

 

これだと男性はしんどくなってしまいますよね。

 

男性は人生で仕事が大事だと考えている人が多いそうです。

 

だから、女性の視点で相手の気持ちを考えると恋愛がうまくいかなくなってしまうんです。

 

私は昔は本当に恋愛がうまくいかなくて・・・みじめな思いばかりしていました。

 

大事にされずに本命になれずに二番手とかね。

 

でも・・・

●年上彼に何でもない日に突然、サンドウィッチを作って、ちょっとしたメッセージカードを添えて、「仕事毎日がんばっていてすごいね。いつでも応援しています。今日もお仕事無理せずにがんばってね。」と書いて渡しました。

強面の彼から後日電話が来て「サンドウィッチ、すごくおいしかったよ、ありがとう。」と言ってくれて、私はその彼にそれ以降もすごく大事にされていました。

 

●音信不通になった彼に「仕事忙しいよね。私のことは気にせずにお仕事無理せずがんばってね。遠くから応援しているよ。」と書いて彼の一人暮らしの部屋に手紙を送りました。

後日、音信不通だった彼から「ありがとう。」というお礼の手紙が届きました。

そのあと彼が逆に私を追いかけるようになり、結婚の話まで彼から出るように。

 

このように恋愛がうまくいくようになりました。

 

見返りを求めずに、彼の仕事を応援する。

 

そうすると、彼は「仕事に集中させてくれていい子だな。一緒にいて楽だな。」と思うようになって結婚まで意識させることができます。

 

多くの女性って、この逆をやっているので、彼の仕事を応援すると特別な存在になれますよ。

「〇〇君がいるから幸せ!」と伝える

 

男性は、「自分の手で幸せにしてあげている」と感じれば感じるほど、相手の女性に愛情が深まるそうです。

 

だから、言葉で「〇〇君がいるから幸せ!」と伝えるの、すごくおすすめです。

 

そうすると、「この子は俺といると幸せなのか。もっと幸せにしてあげたいな。」と思うようになり、すごく大事にされます。

 

私は年下彼にLINEで「〇〇君から連絡が来るとすごく幸せ。〇〇君がいてくれるから私は幸せ。」というようなことを伝えていました。(さりげなくね)

 

すると、その彼からもとても大事にされるようになり、私をお姫様のように扱ってきました。

 

食事をする時には率先してお皿に取り分けてくれたり、バッグを持とうとしてくれたり、私の望みを叶えてくれようと必死になっていたんです。

 

昔の私の恋愛と比べたら扱いは雲泥の差。

 

恋愛がうまくいっていなかった時って、雑に扱われていましたから。

 

デートの待ち合わせ場所でずっと待っていたのに連絡来て急にドタキャンとかね。

 

もうね、この際、「幸せ!」て伝えるのは大げさでもいいんです笑

 

男性はけっこう単純だと聞きますが、実際に体験してみて本当にそう思います。

 

「幸せ!」て伝えるだけで態度が変わるのでおすすめですよ。

 

 

連絡やデートなどやってもらったことに「うれしい!」と素直に喜ぶ

 

連絡が来た時や、会う時間を作ってくれた時、デートで何かしてもらった時などに「うれしい!」と素直に喜んで彼に伝えるのも効果的です。

 

私は実際に、年下彼には「〇〇君から連絡が来るとうれしい!いつもありがとう☆」と伝えていました。

 

また、年上彼には会った後の別れ際に、毎回、「今日は忙しい中時間を作ってくれてありがとう。」と言うようにしていたんです。

 

そうするとね、年下彼は仕事がかなり忙しいのに、自発的に彼の方から連絡をくれるようになったんです。(もともとマメではないから回数は多くないんですけどね)。

 

年上男性の場合には、仕事が忙しい中、一週間に一度は彼の方から私に電話が来てデートのお誘いです。

 

昔は私の方が追いかける恋愛でしたが、言葉を変えるだけで相手が夢中になってくれて追いかけられるようになったんです。

 

男性は、女性に何かしてもらうよりも、自分が女性に何かをしてあげて喜ばれたいらしいです。

 

女性のヒーローになりたいらしいですよ。

 

これを何かのブログで見たんですよね。

 

で、私も試しに、彼がしてくれたことに対して大げさなほど喜ぶようにしたんです。

 

そうしたら、ほんと男性ってとてもかわいらしいんですが、いい意味で調子に乗るんですよね。

 

すると女性にもっといろいろしてあげようとはりきってくれるわけです。

 

ぜひ、試してみてください☆

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です