【毒舌】彼氏の浮気・夫の不倫に悩んでいる人に私が思うこと

こんにちは、neiraです★

 

彼氏の浮気や夫の不倫に悩んでいる、という人はいませんか?

 

今回は、ちょっとだけ毒舌になるかもしれませんが、彼氏の浮気・夫の不倫に悩んでいる人に私が思うことについてお話します★

【毒舌】彼氏の浮気・夫の不倫に悩んでいる人に私が思うこと

 

では、お話していきますね。

 

ちょっと今日は毒舌が入ります・・・。

 

まず、彼氏の浮気や夫の不倫という状況は・・・すべて自分が選んで引き寄せているのではないのかなと思います。

 

浮気や不倫されてしまうのは・・・

●自分が浮気や不倫を繰り返し心配し過ぎていたために潜在意識に入ってしまい、現実化した

●自分をないがしろにしていて大事にしていないので相手からも大事にされない現実を体験している

 

まずはこの2つが原因かなと思いますが、今回は別の視点から私の考えをお話していきます。

(あくまでも私の考えなので嫌な気分になったらごめんなさい・・・)

 

私は自分の両親が不仲で、母が私や妹に父親の悪口を言っていてとても気分が悪かったという体験があります。

 

色々な意味で、反面教師として母を見てきて、絶対に母のような女性にはなりたくないと思っていました。

 

私が許せなかったのは母だけでなく父もですが。

(今現在は、人間は元々未熟で完ぺきではないという思考に変わったことで、両親に対して許しの気持ちを持つことができています。)

 

母に対して過去に許せなかったこと

 

●母は父の悪口や愚痴を子供の前でも平気で言っていた

●母は父に対して不満や愚痴をいうのに、自分は家事や仕事など努力をしているように見えなかった

●母は父に対してネガティブな感情をよくぶつけていた

●父が生活費を稼いでくれているのに感謝をしているように見えなかった

 

 

父に対して過去に許せなかったこと

●母に対しての感謝が見えなかった

 

父が不倫をしていたかどうかはわかりませんが、家にあまりいることがなく帰ってくるのは夜中、休日も遊びに出かけてほとんど自宅にいませんでした。

また、ある日、父に多額の借金が発覚。(父が借金していたわけでなく他の人の借金を背負わされた)

 

母は、そんな父に対してさらに嫌気がさしたのか、同じ家に住んでいながらも必要以外まったく話をしなくなり、家庭内別居状態になりました。

 

私はそんな両親を見ていて・・・

お互いに今あるものに感謝すれば状況は良くなるのに。

相手に対して〇〇してくれない、と求めているばかりで自分が相手に与えようと思っていないから不満を抱いてどんどん状況が悪くなるのに。

こんなことを子供心に思っていました。(ま、私がえらそうに言える立場ではありませんが・・・)

 

恋愛でも人間関係でも、とにかく人間って・・・

 

〇〇してくれない!

と相手から奪うことばかり考えている。

 

相手の足りないところばかり数えて、自分は努力をせず省みようともしない・・・。

 

全部相手のせい。

 

相手が悪い。

 

相手がこんなだから私は不幸なの・・・という考え方。

 

たとえ相手に何かしてあげようと思っても、その裏には・・・

私が〇〇してあげたんだから、〇〇してくれて当然。

のような見返りの気持ちを持ってしまうんですよね。

 

こんな状態だと、どんどんお互いの関係性が悪くなってしまうのは当たり前。

 

で、最近、色々な人のブログを見ていて、『夫の不倫』に悩んでいる女性の記事をいくつか目にする機会があったんですね。

 

まぁ、ざっくりいうとこんな内容。

 

 

●夫が会社の部下と不倫中

●これまでは愛妻家だったのに態度の激変にショックを受けている

●夫がだんだん家に帰ってこなくなった

●夫から「もう気持ちがなくなった。いつも否定ばかりされていて話をちゃんと聞いてくれないことに不満があった。離婚はまだしないけど不倫相手といる方が満たされる」と言われてしまった

●夫や不倫相手に復讐したい

 

こんな感じ。

 

そのブログには、同じく不倫をされている女性からのコメントで・・・

そんなクズ夫と不倫相手、サイテーだから許してはいけませんよ!

みたいな言葉が。

 

一見するとね、不倫している夫、既婚者に手を出している不倫女性が悪いように思いますが・・・。

 

夫がちゃんと正直に言っていますよね。

もう気持ちがなくなった。いつも否定ばかりされていて話をちゃんと聞いてくれないことに不満があった。離婚はまだしないけど不倫相手といる方が満たされる

って。

 

「いつも否定ばかりされていて話をちゃんと聞いてくれないことに不満があった」

これね、奥さんにも非がありますよね。

こう話すとね・・・

だからって不倫をしていいわけ?おかしいじゃん。

てまだ自分を省みない。

 

私が読んでいたブログの女性は、まったくもって自分にも非があることに気づいていないんです。

 

相手を責める前に・・・

生活費を稼いでくれていることに感謝する

 

夫が癒される家庭づくりをする努力をする

 

一緒にいたいと思う女性でいられるよう努力をする

これができていないのなら相手を責める資格はないと思うのです・・・。

 

これを言うと・・・

は?こっちは家事や育児をやってんだから、夫が稼いできて当たり前でしょ。

こっちだって感謝されないのになんで私が感謝しないといけないのよ。

私だって感謝されたいし、私の話だってちゃんと聞いてほしいのに・・・。

これね、ブログ読んでて私の母を思い出したんですよ。

 

まさに母がこのブログの女性のような言動だったんです。

 

自分は何の非もないと、正しいと思っていて、相手の行動ばかり責めている。

 

毒舌ですが、浮気も不倫もされる方が引き寄せているんです。

 

浮気をする彼氏、不倫をする夫がクズ・・・

そうやって相手を非難する前にまずは自分を省みることも必要だと思います。

 

もちろん、浮気や不倫をする方、彼女や奥さんがいる男性に手を出す女性もよくはありませんが、そもそも人は誰のものでもないという事実。

私の彼氏に手を出さないで!

 

私の夫に手を出さないで!

 

とはいいますが・・・彼氏も夫も自分の所有物ではないし、誰のものでもない、元々は他人同士。

 

違う人間なんです。

 

彼氏や夫が誰を好きになろうが心はその人の自由で、こっちがコントロールすることではないのです。

 

だから、彼氏や夫が心変わりしたからといって責める権利は誰にもない。

 

たとえ結婚をしていてもです。

 

紙切れ一枚で契約しているだけ。

 

人間が勝手に作った婚姻という制度で無理やり縛られているだけで、みんな心は誰を好きになろうが自由なんです。

まぁこんなことをいうと批判されそうですが・・・。

 

で、ちょっと話戻りますが・・・

夫や彼氏が私に対して大事にしてくれないし、感謝もしてくれないのに、なんで私のせいなの?

 

私からなんで感謝しなきゃいけないのよ!

こんな風に思うかもしれません。

 

でもね、相手から何か与えてもらうことを期待するのではなく・・・

まずは自分から。

 

夫が感謝してくれない・・・

ではなく、自分からまず先に感謝する。

 

クレクレ、て相手に求めてばかりいるから人間関係てうまくいかなくなる。

 

なんでもそうなんですが、自分が先に与える。

 

●仕事で評価されたいのなら、評価されるように目の前の仕事に一生懸命取り組む。

 

●恋愛で大事にされたいなら、大事にされたいと思われる人になるために努力する

 

で、浮気や不倫をやめてくれなくて苦しくて悩んでるなら、自分から相手と離れることも必要。

 

浮気や不倫をするような男性を選んだのも全部自分。

 

こんな男性はいやだからもっと自分を大事にしてくれる人を選ぶと行動をするのも自分。

 

浮気や不倫をされても我慢して一緒にいると選ぶのも自分。

 

子供がいるから・・・

お金がないから・・・

と言い訳をしてそこにとどまるのも自分。

 

実家に助けてもらったり、自分で働き口を見つけたりして離婚をするのも自分。

 

全部自分で選べる。

 

浮気や不倫をされると苦しくてつらいと思いますが、相手が変わることを期待しても意味がなく、そこから抜け出せるのはすべて自分次第であると知ると、少し見方が変わるのではないかなと思いました。

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です