【潜在意識】理想の自分を実現する!なりきる方法とは?【体験談】

こんにちは、neiraです☆

 

今回は潜在意識の活用の1つ、なりきる方法を紹介します。

neira

なりきる方法を行えば、理想の自分になることができますよ。

 

お金持ちになりたい・・・

成功したい・・・

好きな人に愛されたい・・・

 

など、理想の自分になりたい人はぜひ最後までお読みくださいね☆

<スポンサーリンク>

【潜在意識】理想の自分を実現する!なりきる方法とは?【体験談】

 

潜在意識がわからない方はこちらの記事をお読みくださいね☆

潜在意識とは何?【わかりやすく簡単に説明します】

 

なりきる方法はシンプル

 

neira

では、さっそくその方法を紹介します。

 

といっても、やり方はすごくシンプル。

 

自分がなりたい人物になりきるというだけ。

 

たとえば・・・

●お金持ちになりたいのならお金持ちの振る舞いをして生活する。

 

●好きな人に愛されたいのなら、愛されている振る舞いをして生活する。

ただこれだけです。

 

たとえば、お金持ちになりたいのなら・・・

●コンビニ食やファーストフードなどの安価な食べ物を食べないようにする

 

●部屋をすっきり断捨離したり片付けたりする(お金持ちは物が少なく部屋がきれい)

 

●高級なホテルのラウンジで過ごしてみる

など・・・。

 

よく芸人さんが言っているんですが、売れたかったら家賃の高い物件に住め、という話。

 

収入に見合わない家賃の高い物件に住むのはここでは強くおすすめしませんので、無理しない程度に自分ができる範囲でお金持ちの真似をするのがおすすめ。

 

なりきって過ごしていると、本当にその通りになるというわけです。

 

なぜ、なりきるとその通りになるかというと・・・

 

なりきることで、

●セルフイメージがアップして理想の自分を受け入れることができるようになるから

 

●なりきることで波動(エネルギー)が変わり、それに見合った現実を引き寄せられるから

ですね。

 

いくらお金持ちになりたいと願っていても、セルフイメージが低く・・・

私はお金持ちにふさわしくない・・・。

と思っていればお金持ちの現実はやってこないのです。

 

私はお金持ちになるのがふさわしいと思っていると、その通りの現実を体験できます。

 

人はセルフイメージ通りの現実しか体験できないということですね。

 

私の体験談

 

実は私は、潜在意識の存在を知る前の中学生からこのなりきる方法を自然とやっていました。

 

neira

というか、やらざるを得なかった状況だったんです。

 

私は、幼少期から自分に自信がありませんでした。

 

自分の内面も外見も好きではなく、ここがダメ、あそこがダメだと自分にダメだしばかりしていたほど。

 

自分に自信がなくオドオドしている自分が嫌で嫌で仕方なかったです・・・。

 

そのため、人からバカにされたり、つけいれられたりすることが多く、私が強く意見を言えない性格だったからいじめも経験したのです。

 

だから私は心の奥でいつも・・・

人になめられたくない。

 

なめられないように生きていかなくては。

こんな思いを持つようになったんです。

 

中学生になってからは、社会不安障害や対人恐怖の症状に悩まされるように・・・。

 

しかし、心の弱さを周囲に知られて、なめられたりいじめられたりしたらどうしようという不安が強かったんです。

 

弱い人間に思われたくない。

そう思った私は、心の症状を隠しながらわざと自信があるようにふるまっていました。

neira

本当は自信などみじんもなく、不安と恐怖でいっぱいだったのに💧

 

自信がないのに自信があるふりをして、なるべく堂々とふるまっていた私・・・。

 

そんな私は成績表の先生からの言葉に・・・

素直な性格で明るく伸び伸びと過ごしていますね。

と書かれていてびっくりしたことを覚えています。

 

心の中はかなり荒れていたのに・・・。

 

それだけ、周囲には心の弱さ、自信のなさがバレないように振舞っていたということですね。

 

しかし、はじめは無理して自信があるように行動していましたが、やがて違和感がなくなり本当に自信を持てるようになったんです。

 

それはいきなり自信がみなぎってきたわけではなく・・・

 

少しずつ、徐々に、徐々に・・・という感じです。

 

自然と様々なことに挑戦してたくさんの失敗や恥をかくうちに、少しの失敗や恥では揺るがない強い自分になれていたんです。

 

自信がない時でも自信があるふりをして過ごしていたら、いつのまにかその演技をしている自分になれたという感じですね。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

今回は潜在意識の活用である、なりきる方法についてお話しました。

 

芸人さんがよく、売れたかったら高い家賃の物件に住めと言っているほど、このなりきる方法は効果があります。

 

私も自信がない自分を隠すために、わざと自信があるようになりきっていましたが、いつのまにか自信が持てるようになっていました。

(私の場合には5年くらいかかりましたが)

 

なりきる方法をすると、セルフイメージがアップしてそれにふさわしい現実を体験できるようになります。

 

いくら、お金持ちになりたくても、普段の生活でお金持ちにふさわしくない言動をしていると・・・

 

残念ながら普段の言動に見合った現実しかやってこないということですね。

 

お金持ちになりたいからそうふるまうといっても、収入に見合わない生活をするのは大変なので、自分にできる範囲で。

 

お金持ちだったらどういう振る舞いをするかを意識して過ごすことがおすすめ。

 

ぜひ、なりきる方法、試してみてくださいね☆

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です