【私の成功体験談】彼に音信不通を後悔させる8つの方法

こんにちは、neiraです★

 

音信不通にされてつらい・・・

音信不通にした相手を後悔させたい!

 

こんなふうに思っていませんか?

 

 

neira

音信不通にされるとつらいし、悔しいですし、怒りがわいてきますよね。

 

 

私は過去、8年間付き合っていた彼氏に突然音信不通にされてつらい思いをしました。

 

しかし、その悔しさから音信不通期間中に彼を後悔させるためにある方法をやって・・・

 

●彼から連絡がくる

 

●以前と比べて私に夢中になる

 

●結婚の話が出る

 

●ほかの男性からモテるようになった

 

●私から彼をフッた

 

●自分を大事にしてくれる新しい彼氏ができて結婚

 

こんなふうに好転しました。

 

私の経験をいかして、今回は音信不通を後悔させる8つの方法について紹介します。

<スポンサーリンク>

【私の成功体験談】彼に音信不通を後悔させる8つの方法

 

ウォーキングをした

カーヴィーダンスをした

フェイスニングをした

断捨離をした

口から発する言葉を変えた

新しいこと・やりたいことに挑戦をした(アパレル・美容・ネイル)

成功者の本をたくさん読んだ

寝る前にアファメーションをした

 

ウォーキングをした

 

私は音信不通になった時に、あまりにもつらくて、どうにかして前向きになろうと様々な本を読んでいました。

 

そんな時に出会った本。


 

佐藤富雄さんのこの本は私の人生を変えた1冊。

 

内容をさっくりいうと・・・

 

ウォーキングを続けると脳がポジティブになるから、ポジティブな出来事を引き寄せる

 

ウォーキングで快の状態を作る

 

という話。

 

まだ世の中で『引き寄せの法則』の存在が知られていなかった時に、いち早く引き寄せの話を取り入れていた本です。

 

ウォーキングの話かと思いきや、目に見えない世界の話が書いてありました。

 

目に見えない世界なんてあんまり信じていなかった私。

 

そんな私が衝撃的だったのが・・・

言葉や思いが人生を作ってる

 

という話。

 

今でこそ、このブログで自分が発する言葉や思いの重要さをお話ししていますが、この本がきっかけで、目に見えないものが人生を作っていることを知ったのです。

 

この本を読んで・・・

そうか・・・恋愛や人間関係、私の人生がうまくいかないのは、自分が発している目に見えないものが原因なのかも。

 

こう気づいたわけなんですね。

 

目に見える現実の出来事を変えようとしていた私が、人生を変えるきっかけとなったのです。

 

私はこの本を読んだ後、すぐにウォーキングをはじめてほぼ毎日のように歩き続けました。

 

 

●週に4日以上最低でも20分以上ウォーキングする

●空腹の状態で早足でウォーキングする

 

 

はじめは足が痛くなったり疲れたりして大変でしたが、それでも続けた結果・・・

 

●食欲が減って自然に痩せた

 

●肌や髪の毛がきれいになった

 

●垢ぬけた

 

●落ち込みにくくなってポジティブになった

 

●まわりからかわいくなった、きれいになったと言われるようになった

 

こんないい結果を得られました。

 

カーヴィーダンスをした

 

音信不通期間中、カーヴィーダンスも続けていました。

 


 


 

カーヴィーダンスは続けやすかったですね。

 

運動をしているというよりも、リズムに合わせてダンスをする感じなので、楽しく行えました。

 

しかも、レビューにもあるように、数日続けただけでもウエストにくびれができたんです。

 

ウォーキングとセットで日々行うことで、スタイルがどんどんよくなっていきました。

 

フェイスニングをした

 

顔に自信がなかった私。

 

どうにかして顔をかわいくできないかと思った時に出会ったのがフェイスニングの本。

 


 


 

フェイスニングで顔の筋肉を鍛えることで、パーツが整ってきたような効果を感じました。

 

フェイスニングは、ちょっとした空き時間にどこでもすぐにできるので続けやすかったです。

 

フェイスニング、リンパマッサージなどは、続けると顔が変わりますよ!

 

お金をかけずに垢ぬけてかわいくなるのでおすすめです。

 

断捨離をした

 

私、彼に音信不通にされる前まで、かなりの汚部屋だったんです💧

 

出したものを元の場所に片付けることができず、床に物が散らばって足の踏み場がない状態だったんですね。

 

どうせまた使うし、汚れるし。片付けや掃除に時間や手間をかけるのってもったいないし意味がない!

本気でこんなふうに思っていました。

 

片付けや掃除をするメリットがわからなかったんですね💧

 

そんな私が変わったのが、この本がきっかけ。

 


 

片付けや掃除、部屋の状態が実は人生にかなり影響しているという、またしても目に見えない世界の話が書いてあって衝撃を受けたんです。

 

部屋が汚い人、物が多い人は人生がうまくいかない

 

 

私が恋愛や人生うまくいかないのは、部屋が汚いのも原因だったんだ・・・。

 

もういてもたってもいられなくてすぐに断捨離をして部屋を掃除しました。

 

 

ゴミ袋何袋にもなって、たくさんの物を処分し、見違えるほどきれいに。

 

 

バッグやポーチの中もぐちゃぐちゃで汚かったんですが、それもきれいにしました。

 

部屋、バッグの中、ポーチの中をきれいに片づけたら、頭と心がすっきり爽快になって、目の前の世界がぱーっと明るくひらけるような感じがしたんですね。

 

部屋の状態=心の状態

部屋の状態=人生の状態

 

といわれていますが、実際に断捨離、掃除をしてかなり実感しました。

 

 

部屋をきれいにすると、目に見える環境が変わり、それによって心がポジティブに変わり、人生が好転していったんです。

 

口から発する言葉を変えた

 

私は音信不通にされる前まで、ネガティブな言葉を使うのがクセになっていました。

疲れたーー。

しんどいーー。

最悪ーー。

 

言葉にエネルギーがあって、自分が発する言葉が人生を作っているなんて知らなかったのです。

 

しかし、これも佐藤富雄さんの本がきっかけで、発する言葉が自分の人生を作っていることを知り、またまた驚愕をしました。

 


 


 

まさか自分が普段から言っている言葉で自分の首をしめているなんて・・・かなりショックでしたね。

 

自分で自分の人生を悪くしていたと気づいた私は、すぐにポジティブな言葉に変える努力をしました。

 

はじめは大変でしたが、意識してネガティブな言葉は言わないようにして、ポジティブな言葉を使うように。

 

すぐに効果を感じたわけではありませんが、続けていくうちに、そのあとどんどん人生が好転していったのがわかったのです。

 

新しいこと・やりたいことに挑戦をした(アパレル・美容・ネイル)

 

音信不通にされたことをきっかけに、私は自然と自分の人生を見つめなおすように。

 

外見、内面、人生を変えたいと思った私がとった行動が・・・

 

自分がやりたいこと、新しいことにチャレンジする、でした。

 

その1つが、ネイルのスクールに行ってネイルの資格をとること。

 

ファッションやメイクなどに興味がありながらも、自分に自信がなさ過ぎて、当時やっていた仕事が和菓子の販売員。

 

年配のおばちゃんに囲まれながらエプロンと三角巾をして和菓子を売っていたんです。

 

いじめの経験もあり、同年代の子が苦手で、傷つかない環境をあえて選んでいたんですね。

 

まわりのおばちゃんは、若い私にすごく優しくしてくれたし、人間関係で悩むこともなかったわけです。

 

もちろん、和菓子の販売も素敵な仕事ですが、心の中でモヤモヤしていたんですね。

 

本当にやりたいことをしていない。

 

自分がやりたいことをやりたい、挑戦してみたい。

 

ずっとぬくぬくとした環境にいても人生何も変わらないし成長できない。

 

そこで私は、和菓子の仕事を思い切ってやめて、アパレル販売の仕事にチャレンジすることに。

 

同時に、ネイルのスクールにも通い、資格取得もしました。

 

また、アパレルの次は美容の仕事にもチャレンジし、そこでは店長として働くことができたのです。

 

これは私の人生で初めて一歩を踏み出した経験でした。

 

ネイルのスクール代や道具代を稼ぐためにバイトを3つ掛け持ちして苦しい思いもたくさんしました。

 

しかし、あえてつらい道を選んだことは私にゆるぎない自信を与えてくれました。

 

音信不通にされる前までは、外見のみならず内面にも自信がまったくなかった私。

 

彼を見返して後悔させてやるんだという強い思いが、私を行動に移させました。

 

その結果、自信が持てるようになり、周りの人から・・・

 

なんかキラキラしていて魅力的だね。

 

と言われるように。

 

新たなことにチャレンジしたり、好きなことをしたりすると、内面から輝いて外見にも魅力として現れます★

 

成功者の本をたくさん読んだ

 

私は音信不通にされる前まで、ネガティブ思考ですぐに落ち込む心が弱い人間でした。

 

 

音信不通をきっかけに内面を変えたいと思い、魅力的でいつも前向きで人生成功している人はどんな思考をしているんだろうと興味を持ち、成功者の本をたくさん読むように。

 

 

音信不通にされた悔しさもありますが、母との関係もよくなくて否定ばかりされていたので、彼や母などを見返したいという思いが強かった私。

 

成功者の思考を取り入れて、人生で成功して、後悔させてやろうと思ったのです。

 

●松下幸之助さん

●長友佑都さん

●長谷部誠さん

●鈴木そのこさん

 

などなど、様々な人の本を読みました。

 


 


 

特に鈴木そのこさんの本・・・


 

起きる出来事で幸せを決めるのではなく、どんな出来事からも幸せを見つけるからいつも幸せでいられる。

この言葉が私の人生観を変えました。

 

音信不通にされるまでは・・・

私はなんて不幸なんだ。

なんで私の人生ってこんな嫌な出来事ばかり起こるの?

人生って苦しいしつまんない・・・。

 

こんなふうに、起こる出来事からいつも不幸を探し出していました。

 

しかし、様々な成功者の本を読むことで、思考がポジティブになり、音信不通期間も前向きでいられました。

 

寝る前にアファメーションをした

 

佐藤富雄さんの本によって、言葉が人生を作っていることがわかり、アファメーションという言葉も初めて知りました。

 

目に見えない世界に興味を持った私は、もっと知りたいと思い様々な本を読み、寝る前のアファメーションをする方法に出会ったのです。

 

寝る前のアファメーションの方法
寝る前に自分がなりたい状態を完了形や現在進行形で1回唱えて寝るだけ!

 

私が実際に唱えていたのは・・・

 

私はかわいい

 

私は美人

 

これをただ1回唱えるだけ。

 

潜在意識にインプットされて、寝ている間にその状態になるように脳が働いてくれるんです。

 

気休めでも怪しい方法でもなんでもなく、脳や潜在意識の働きを利用した願望実現方法。

 

これを毎日続けることで、実現するように自然に行動するようになり、気づいたら叶っています★

 

私は、唱え続けてから半年以降かな?

 

仕事先の人や友人など様々な人から・・・

 

かわいいね、きれいだね、美人だね

と言われるように!

 

今まで言われたことなかったのに(笑)

 

効果は絶大。

 

音信不通で彼を見返したい、後悔させたい人は、音信不通期間中にぜひやってみてください★

<スポンサーリンク>

音信不通期間どう過ごすかで彼を後悔させることができる!

 

音信不通になってからどのくらいの期間がたったかは、実はあまり記憶にないんです💧

 

半年以上?いや1年、2年以上たっていたと思います。

 

私は音信不通期間中に、この8つの方法をやり続けることで、びっくりするくらい心がポジティブになり、外見も変わりました。

 

音信不通期間はかなりつらかったですし、怒りや悲しみなどが何度もおそってきました。

 

そのたびに・・・

落ち込んでいてネガティブになっていても状況が変わるわけではない。

 

だったら落ち込んでいる時間を前向きなことに使って、どんどん自分を変えていこう、成長させよう。

そして、変わった自分を見せて彼を後悔させよう!

 

こうやって奮い立たせて、行動をしたんです。

 

その結果、あるとき彼から連絡があり、会えることに。

 

久々に私の姿を見た彼は・・・

 

あれ?なんか雰囲気変わったね・・・

 

とすごく驚いていました。

 

しかも、ちょっと焦ってる様子で、それから以前と比べて私のことを追いかけるようになったんです。

 

やがて結婚をにおわせる話をするように。

 

でも私は、音信不通期間中に努力をしていたおかげで、モテるようになり・・・

 

音信不通にした彼じゃなくてもいいかも。ほかの人からもモテるし。

と、気持ちが冷めてしまい、私からふりました。

 

 

彼はとても後悔しているようで、未練があるのか別れた後も私の誕生日に連絡が来ていました。

 

 

音信不通は、人生で味わったことのないほどつらかった期間ですが、そのおかげで私は人生を見つめなおすことができて成長できました。

 

音信不通でつらい人は、今はしんどいかもしれませんが、連絡がない時期をどう過ごすかで結果が変わり、彼を後悔させることができます。

 

ネガティブに過ごすか、つらいけど立ち上がってポジティブに過ごすか、人生が好転していくかどうかはあなた次第ですよ★

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です