この世界の真実㊿~日本の食べ物が危ない~

こんにちは、neiraです★

 

今回は、皆様の命に関わる食のお話です。

 

ゲノム編集ってご存じでしょうか?

 

自然の食べ物ではない、ゲノム編集された食品が、早ければ年内にもスーパーに並ぶようになるそうです。

 

この世界の真実㊿~日本の食べ物が危ない~

 

ゲノム編集された食品は、遺伝子組み換え食品と同様に、自然の食べ物ではありません。

 

危険性があるのにもかかわらず、メディアではさも、いいもののように伝えられています↓

 

neira

メディアは洗脳ツールです💧

 

このニュースを見て、危険性がないものだから別に問題ないじゃん、と思ってるとまんまと騙されてしまいます。

 

メディアは、いいように伝えていますが、ゲノム編集食品、遺伝子組み換え食品が流通すると、どんな危険があるかわかりませんし、そもそも自然の食べ物ではないんです。

 

このような食品がお店に並び、私たちが買ってしまうことで、どんどん本来の本物の食品が消えていきます💧

 

自然の食べ物があるのに、なぜわざわざ遺伝子を組み替えたり、ゲノム編集したりするのでしょうか・・・

 

この動画のコメント欄にはこんなことが書き込まれています。

 

 

 

 

 

安い、手軽だからといって食べ物を選んでしまう私たち。

 

オーガニック、国産などの食品を選ぶ人が増えれば、遺伝子組み換えやゲノム編集、輸入品などの食品が売れなくなり、それらを販売してる企業が消えていくでしょう。

 

私は、自分ができることとして、なるべくオーガニック食品を買うようにしています。

 

また、家庭菜園で在来種・固定種(人の手で品種改良されてない昔からの種)を使って、有機肥料または無肥料・無農薬で野菜を栽培しています。

 

食べ物は私たちの命にかかわることであり、重要なのでまた記事にして取り上げたいと思います。

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です