コメント質問に対してのお返事⑲~前編~【人から物を分けてもらえない理由】

こんにちは、neiraです★

 

今回はふたたび、まりさんからのコメントに対してのお返事をこちらの記事でしていきたいと思います。

 

話したいテーマがたくさんあり長くなってしまうので、いくつかの記事に分けさせていただきます。(たぶん、前編・中編・後編の3回にわけると思います)

 

neira

今回は前編。

 

 

『人から物を分けてもらえない』というまりさんのお悩みについて主に話しています。

 

 

まりさんからいただいた前回のコメントと私のお返事はこちらの記事をお読みください↓

コメント質問に対してのお返事⑱

 

neira

では今回のコメントを紹介します。

 

コメント質問に対してのお返事⑲~前編~【人から物を分けてもらえない理由】

 

こちらがまりさんからいただいたコメント全文です。

 

少しずつ区切って、お返事をしていきますね。

neiraさん、質問がえしありがとうございます。

私は家庭環境が悪かったんですね。
ご飯を食べさせてもらったり、学校に行かせてもらったりしてたけどどうしても、40歳に今になっても、母に対してありがとうと思えないのです。そして、大嫌いなんです。
私や主人には絶対挨拶しないのに、よその人にはしたりして、八方美人。でも見てる人は見ていて、母の知り合いが主人の知り合いで、お母さん、つまらんやろとか言わすらしいです。でも、母は気付いてない。自分はまともなことをしていると思ってます。年は70も過ぎて、恥ずかしいです。でもそういう人って結構多いと思います。
私は母に対して、今でも私をほったらかしにした人しか思ってないから。
いじめられるのはあんたが悪いからと言われてきたし、あんたは謝らないと言われて来ましたが、まず母が謝らない。
してないことをしたと疑われたり、小学校の時の母の日に、同級生ががま口の財布をプレゼントしてたから私も買って渡したら、こんな年寄り臭いのと言われて一度も使ってなかったこと。同級生に聞いたら、お母さん喜んでくれたよって。私は傷つきました。
普通のお母さんは自分の子供から気に入らないものもらったとしても、ありがとうと言うはずです。
私が大人になり、そのことを話したら覚えてなかったらしく、ごめんねと謝りもせず、言ったのは、気に入らんかっちょるとやけんと。だから、私が、お母さんのお友達に何かあげて気に入らないものあげて言われたらどうすると?と聞いたら、お母さんは気に入らないものはあげないと言いました。本当にダメな母親だと思います。
主人も言います。
私が切迫早産で2週間ほど入院したときに、母が家に来たのですが、主人が、最悪。親になるべき人じゃなかっちょると言いました。
がま口の財布の話もしたら、呆れて笑っていました。
私も、自分中心の、人の気持ちの判らない最低の人間と思っています。
普通は子供に何かあったら、親が責められると思うのですが、小さい頃からなぜか子供である私が人から、お母さんに苦労かけてと責められていました。
普通は子供に何かあったら、自分が悪いかもと思うと思うのですが、私は何も悪くない、悪いのは子供と思っていると思います。最低です。
なので、母の恨みをずっともち、私はダメなんだと自分で暗示をずーっと40年間かけてきたと思います。
母のせいで自分を卑下してきたと思います。
自分の子供には絶対してはいけないと思っています。
今まで、人から、私はダメな人間ですので、どうぞいじめてください、仲間外しにしてくださいと言っていたのを読み取られていたと思います。私はそんなつもりなくても。
なぜと言うくらいいじめ、仲間はずれ、悪口されてきました。
neiraさん
→『ものを分けてもらえないと言うことも多かったです。
みんなでと言われているのに、分けてもらえなかったり。他の人はもらえたりしてるのに。主人にそのことをいったら、もらえるとか思うのが伝わるんじゃないかと言われました。』
これは、どう思われます?
おかしなくらいもらえないのです。
主人の言うとおり、もらえると思うから逆にもらえないのか、もらえないと思うからもらえないのか。どちらもか。
印象もものすごく薄いので人からすぐ忘れられます。だから、もらえなかったりするのかな?と思ったり。
人から、良いように利用されたり、騙されたり、裏切られたりもです。
私、基本自分から話しかけないことにしています。
少し前までは人から話しかけられると、喜んだり、騒いだりしてましたが。
今は、心の中には、どうせ、また変わるんでしょ?人は変わると思っています。今までたくさん変わって来た人を見てきたので。
前も言いましたが、1回でも知らないふりした人には、もう自分からは挨拶したりしません。
知り合った人とも続かないんです。話かけられたりしても、は?という感じされるので。
そういうのが毎回あるので自分からは絶対話しかけないんです。無視されたら嫌ですし。
よく話しかけられる人がいますが、昔はかなり羨ましいと思って、今も思いはしますが、最近は、私は私だからと思います。でも話しかけられる人って得ですよね。
期待はせず、録音アファーメーションしてはいますが。
neiraさんに言われた通り、幼少期に母に放っておかれた、母に無視されていたと感じていた、私は無視をされる存在だなども思っていたし、私は母しか家族もいなく友達もいなかった。母しかいなかったと言うことです。味方は誰もいなかった。その状態で、自分がいるよと思うのは無理でした。結婚するまでは自分には味方はいない、敵ばかりだと思っていたし、結婚後から、子供もいる最近までもそう感じていました。主人や子供がいても不安や私の周りは敵ばかり、味方はいない。主人も冷たいところはあるので、母から小さい頃からこうされたと言っても本当の中身を知らないし、小さい頃のこといつまでも言って!と怒りますが、私は小さい頃から話を聞いてくれる人がいなかったから、聞いて欲しいんですよね。
母に対して

お母さん、私を無視しないで。

私のことをもっと見て。

私を忘れないで。
あったのかもしれませんが、私の話を聞かない人しか思ってないので諦めでしょう。
すべては母が悪いと。
一生ゆるすことはないです。
それは無理です。
だから、母を許せない自分を許そうと思っています。
人を許すんじゃない、人を許せない自分を許す。自分のために。
そこが今までわかってなかった。
人を許そうとすると腹が立ちますが、自分のためですから。
周りの人にも求めたことたくさんありましたがうざがられたり、去られたりしました。

今は、カウンセリング、ブレスレットなど、高額なもので自分は変えられないと思っています。

『自分の根っこの部分・・・潜在意識がネガティブで不健康、癒されていないままだったら、現実は何も変わらないということなんです。
自分の根っこが変わらなければ、なにをしても現実は変わらない、ということですね。』

その通りと思います。

『だからやるべきことは、とにかく自分と向き合い、自分を癒すこと。』

これもその通りです。
neiraさんのブログ読み返して、耳つぼマグレイン注文して、昨日の夜からつけてます。肺と飢点なかなかつけにくいですが。
クリアを注文しましたが、シールはクリアですが、磁気は銀色ですか?Amazonで頼んだのですが、画像見た時は磁気の部分も透明に見えたのですが。仕事するときに、髪を耳にかけると飢点はみえるので。
髪は下ろさないとと思っています。
で、それをつけていると、え?食欲抑えられてる?と思ったのです。正直、つけて少ししてからです。
様子見ます。
今少しずついらないものを捨てたり、片付けたりしてます。
子供が生まれる6年前は斉藤一人さんをしってしてたんですけど、続かず。
ついてる、あいしてる、ありがとうの天国言葉言ったり、ありがとう、愛してるを1000回言って、潜在意識をつなげるとかも知り、してきましたが、今、思うのは、自愛。
それも、自分を大事にする、自分に話しかけることだと思います。
無理に1000回言わなくても、あ、地獄言葉言っちゃったから、また1000回言わなくちゃと無理をするんじゃなくて、自分に良い暗示をかけて、そこでネガティブが出てきても、ま、いっかとか大丈夫と自分に声をかけてあげることだと思います。
自分しか味方はいない。
自分を整えるってすごく大事ですね。
前は、家庭環境のせいで、何もわからなかったですが。

前は他人に好かれよう、愛してもらおう、大事にしてもらおうと思っていましたが、・・自分を好きになり(嫌なとこもいいとこもすべて受け入れる)、自分を愛し、自分を大事にすること。
neiraさんと出会えてよかった。
こういう方をずっと探していました。
40年と半年、時間とお金ずいぶんかかり、無駄のように思えますが今のタイミングだったのかなと思います。
今でももちろん不安だし、仲間に入れてない、浮いてる、大事にされてない、お店の店員が愛想がなくて子供に優しくないとかありますが、
子供にはそうなって欲しくないので、ふだんから自分を大事にして話しかけあげてねと話しています。
ふだんから、自分は大事にされるなど暗示をかけていたら、大丈夫だろう思っています。

neiraさんと出会えたこと感謝です。
奇跡ですね。
今までのどの方法よりも一番わかりやすく、効果があるような気がしてなりません。
また報告します。

 

 

 

はい、では、少しずつお返事ていきます★

 

ご飯を食べさせてもらったり、学校に行かせてもらったりしてたけどどうしても、40歳に今になっても、母に対してありがとうと思えないのです。そして、大嫌いなんです。

 

母親に対してありがとうと思えない、大嫌いと思ってしまうのですね。

 

neira

私もそうだったので、大丈夫ですよ★

 

 

私は母に対して、今でも私をほったらかしにした人しか思ってないから。
いじめられるのはあんたが悪いからと言われてきたし、あんたは謝らないと言われて来ましたが、まず母が謝らない。
してないことをしたと疑われたり、小学校の時の母の日に、同級生ががま口の財布をプレゼントしてたから私も買って渡したら、こんな年寄り臭いのと言われて一度も使ってなかったこと。同級生に聞いたら、お母さん喜んでくれたよって。私は傷つきました。
普通のお母さんは自分の子供から気に入らないものもらったとしても、ありがとうと言うはずです。

 

いじめられるのはあんたが悪いから・・・これ、私も言われていました💧

 

母が謝らない、私の母もそうです、謝りません。

 

まりさんは、お母さんのためにプレゼントを渡したのに喜んでもらえなくてショックを受けたんですね。

 

neira

子供のころにそんな経験をするなんて、かなりつらくてさみしかったと思います。

 

 

子供はお母さんに喜んでもらいたいのに、それを拒否されたらショックを受けるのは当然です。

 

だから、母に対して・・・

 

ほったらかしにしてきた人だし、子供のころ、たくさん傷ついてきたし許せない!

 

と思うことは、当たり前のこと。

 

私が大人になり、そのことを話したら覚えてなかったらしく、ごめんねと謝りもせず、言ったのは、気に入らんかっちょるとやけんと。だから、私が、お母さんのお友達に何かあげて気に入らないものあげて言われたらどうすると?と聞いたら、お母さんは気に入らないものはあげないと言いました。本当にダメな母親だと思います。
主人も言います。
私が切迫早産で2週間ほど入院したときに、母が家に来たのですが、主人が、最悪。親になるべき人じゃなかっちょると言いました。
がま口の財布の話もしたら、呆れて笑っていました。
私も、自分中心の、人の気持ちの判らない最低の人間と思っています。
普通は子供に何かあったら、親が責められると思うのですが、小さい頃からなぜか子供である私が人から、お母さんに苦労かけてと責められていました。
普通は子供に何かあったら、自分が悪いかもと思うと思うのですが、私は何も悪くない、悪いのは子供と思っていると思います。最低です。
なので、母の恨みをずっともち、私はダメなんだと自分で暗示をずーっと40年間かけてきたと思います。
母のせいで自分を卑下してきたと思います。
自分の子供には絶対してはいけないと思っています。

 

このような経験をしてきたのに、それでも親に対して感謝を持てるなんて聖人君子ではないので無理です。

 

前回のコメントでも話しましたが、母を許せないことに罪悪感を持つ必要はありません。

 

まりさんは、母から罪悪感を植え付けられていたのですね。

 

neira

私もそうだったのですごく気持ちがわかります。

 

 

私の場合には、母がつねに・・・

 

それはあんたが悪い。

 

あんたは情けない子。

 

またあんた、そんなことして!

 

だからあんたは人から嫌われるんだよ!

 

あんたには無理だよ。

 

こういったネガティブな言葉で責めてきたんですね。

 

だから私は・・・

 

私は人に比べてダメな人間なんだ。

 

私はこのままでダメだからもっとがんばらなくて

はいけないんだ。

 

私が悪いんだ・・・

 

 

ずーーーっと大人になっても罪悪感を持って生きてきたんです。

 

 

なにかトラブルがあれば、真っ先に・・・

 

自分が悪いんじゃないか。

 

誰かが怒ってると・・・

 

私がなにかして怒らせたのではないか。

 

挙句の果てには・・・

 

私がこの場にいることで、誰かに迷惑をかけてるんじゃないか。

 

こんな感じで24時間365日ずーっと自分を責めてる状態。

 

 

友達からは・・・

neiraってなんかいつも生きづらそうだよね💧

 

て言われてました。

 

 

自分を責め、自分を卑下して生きてきた・・・。

 

neira

もうね、まりさんの気持ち、わかりすぎて・・・💧

 

今までほんとつらかったですね。

 

neiraさん
→『ものを分けてもらえないと言うことも多かったです。
みんなでと言われているのに、分けてもらえなかったり。他の人はもらえたりしてるのに。主人にそのことをいったら、もらえるとか思うのが伝わるんじゃないかと言われました。』
これは、どう思われます?
おかしなくらいもらえないのです。
主人の言うとおり、もらえると思うから逆にもらえないのか、もらえないと思うからもらえないのか。どちらもか。
印象もものすごく薄いので人からすぐ忘れられます。だから、もらえなかったりするのかな?と思ったり。

 

これはですね・・・

 

 

100%断定はできないですし、ほかの複雑な要素もからんでるかもしれませんが。

 

 

私が思うことを話しますね。

 

 

人から与えてもらえない、という場合には・・・

 

自分は周りに与えていないのに、人に与えてもらうことばかりのクレクレになっているということがあります。

 

 

まずは自分から、なんです^^

 

まりさんは、幼少期からつらい体験をされているので、母や人を許せないという気持ちを持って生きてきたんですよね。

 

その場合、たぶん、人に何かしてあげよう、与えようという気持ちがなかなか芽生えてこなかったと思うんです。

 

neira

私もそうだったので💧

 

 

でも・・・自分は人になにか与えることをしていないのに、人から与えてもらうことって難しいんです💧

 

自分が与えた分しか受け取れない

 

という法則ですね。

 

私は昔、母や周りの人を信用できず、人が嫌いだったので・・・

 

ほんの数年前まで人を憎んで生きてきました。

 

まりさんのほぼ同じだと思います。

 

私なんて・・・

バカにしてきた人を絶対に見返してやる。

 

経営者になってお金たくさん稼いで、今までバカにしてきた人たちを見下してる。

 

もし私が成功者になって、母や周りの人が手のひらを返したようにすり寄ってきたら、冷たくあしらってやる。

 

私が成功者になって母がすり寄ってきたら、ここぞとばかりに縁を切ってやる。

 

他人なんてどうなっても別にいいし、私には関係ない。

 

 

こんなおそろしいことを普通に考えて生きてきましたから💧

 

neira

ほんの数年前までです・・・。

 

だからね、人に感謝するとか、何かしてあげようとかまったく思えず。

 

そのわりに・・・

なんで周りは理解してくれないの?

 

なんで優しくしてくれないの?

 

なんで与えてくれないの?

 

こうやって・・・

 

自分は一切、人を理解しようとせず、人にやさしさを与えようとせず、人に与えることをしていないのに・・・

 

周りの人には、自分に与えてほしいと、クレクレな人間だったのです。

 

neira

この事実に向き合うのは少々胸が痛いかもしれないですが、これが現実💧

 

まりさんが、人から与えてもらえないという現実を何度も繰り返し体験するのは・・・

 

もしかしたら、まりさんが与えてないから受け取れないだけかもしれません。

 

私は人のこと許さないし、憎んでるし、どうでもいいから何も与えないけど、あなたたちは私に優しく親切にして与えてね。

 

と、ちょっと都合のいい矛盾した状態を求めてるんですね。

 

neira

昔の私がまさにそうだった・・・💧

 

 

人に求める前に、まずは自分が人に与えているかどうか、ですね。

 

 

で、この人に与える、というのは、過去につらい体験をして人を信じられないまりさんにとってはなかなかハードルが高いと思うんです。

 

 

なのでまずは人に与えるのではなく、自分に与えてあげるんです。

 

 

人から与えてもらえないというのは、人に対して与えてないというのもあるんですが・・・

 

 

自分で自分に与えてないということでもあります。

 

neira

ちょっと複雑かもしれませんが・・・💧

 

 

よくブログでお話ししていますが・・・

 

 

自分で自分をどう扱うか=人からどう扱われるか

 

 

なので、自分で自分に与えていないと、人からも与えられないということですね。

 

 

自分で自分に与えるってどういうことかというと・・・

 

人から与えてもらいたいものを、まずは自分で自分に与えてあげるんです★

 

 

誰かに・・・

●優しくしてもらいたい

 

●許してもらいたい

 

●話を聞いてもらいたい

 

●願いを聞いてもらいたい

 

 

これを全部自分で自分に与えてあげる。

 

●自分を責めずに時には甘やかし、許して優しくする

 

●自分の心の声を聞いてあげる

 

●自分の心に浮かんだ願いを自分で叶えてあげる

etc・・・

 

 

私が普段やっていることは・・・

 

 

つらい、不安、怒れる、悲しい・・・というネガティブな感情がわいてきたら、それを誰かにぶつけるんじゃなくて、自分で・・・

 

今つらいんだね、怒れるんだね、悲しんだね、ヨシヨシ・・・

 

そう思うのは当然のことだよ。

 

だから思い切りネガティブな感情を感じていいんだよ。

 

こんな感じで自分に言ってあげて優しくし、感情を出し切る。

 

 

できなかった自分、だめな自分、嫌な自分を受け入れて許してあげる。

 

 

人に理解してもらう前に、自分で自分を理解してあげる。

 

 

また・・・

〇〇がしたい!

 

〇〇に行きたい!

 

〇〇がほしい!

 

〇〇が食べたい!

自分の心の中のこんな声を無視せずに、自分で行動してできるだけ叶えてあげる。

 

人から物を与えてもらうよりも、まずは自分が食べたいもの、ほしいものを自分に与えてあげる。

(無理しないできる範囲で)

 

 

なるべく自分に我慢をさせたり嫌な思いをさせたりしないこと。

 

 

あとけっこう重要なのは・・・

 

 

自分の内面だけでなく、外見も整えて磨いてあげること。

 

 

内面=外見

 

neira

内面と外見はリンクしています。

 

 

見た目だけで判断されたくない、と思う人もいるかもしれませんが、実際には人は見た目で判断されることが多いです。

 

 

自慢ではありませんが、私は人と会うと、その人の見た目だけで自分を大事にしてるかどうかなんとなくわかります。

 

 

また、会話を30分程度すれば、その人の人生の問題点や、どうすれば人生がよくなるかがおおよそわかるんですが・・・

 

●目に光がなく濁ってる

 

●肌がくすんでいる

 

●髪の毛がパサパサ

 

●体型がくずれてる

 

●バッグなどの持ち物、またはバッグの中身が汚い

 

●洋服選びが適当でファッションに気を使ってない

 

●使う言葉がネガティブ

 

●物の扱いや動作が雑

 

●自分の感情をコントロールできない

 

neira

こういった特徴がある人は、人生がうまくいっていないです💧

 

 

また、なんとなくその人の周りがぼやーっというか、くすんでネガティブな空気をまとっています。

 

 

接していて重い感じがします。

 

 

こういった人は、普段から自分を大事にしていないんだろうなと判断できます。

 

 

生活がだらしないんだろうなとか、部屋が汚かったり、食事も適当にすましてるんだろうなと、生活までも見えてしまうんです。

 

 

部屋が汚い人は、人生うまくいかない率、かなり高いです。

 

 

実際に周りの人の部屋を見てきて思います。

 

 

部屋をきれいにする=自分を大事にすることにつながります。

 

 

普段から自分を大事にしていると、その内面が外見にもかならず現れてきます。

 

 

見た目というのは、元々の顔の作りではなく。

 

●毎日お風呂に入って丁寧に肌や髪のお手入れがされている

 

●ジャンクフードやスナック菓子でおなかを満たすのではなく、丁寧な食事をしている

 

●部屋は掃除や片付けが行き届いていて清潔

 

●服にしわがなく靴はかかとがすり減っていなくお手入れがされた清潔感のあるファッション

 

●ウォーキングなどをして体型を整えてあげる

 

 

などなど・・・。

 

 

見た目なんてテキトーでいいや、としてると周りからも適当に扱われます。

 

 

誰だって、清潔感があって、ほどよくファッションに気を使ってる人と仲良くしたいと思うはず。

 

neira

おしゃれに気を使った方が人生うまくいきます★

 

自分の気持ちも自然とワクワク、上向きになりますしね。

 

 

別に高額な費用をかけなくても大丈夫。

 

 

ユニクロなどのリーズナブルなアイテムを使っても、おしゃれに見せることができます^^

 

 

美容院へ行って髪を整えてもらうとか、たまにエステに行くとか。

 

 

費用がかかる場合、無理をする必要はないのでできる範囲で大丈夫です。

 

 

中身も外見も含めて、自分を丁寧に扱い大事にする。

 

 

まずは、このことを徹底していくと、ゆっくりとではありますが、周りの人からの扱いは確実に変わっていきます。

 

とはいえね・・・

 

 

 

neira

自分を大事にすることが、自分を責める材料になってはいけません💧

 

 

たとえば・・・

 

あぁ・・・部屋の片づけできなかった・・・

 

自分を大事にしたいのに、全然できていない・・・

 

今日、我慢できずジャンクフード食べちゃった・・・

 

これだと結局自分を責めてしまうことになるので、ゆるーく自分が楽しいと思える範囲でやること、ですね。

 

 

自分を大事にすることに完璧をもとめて、きつきつになってつらくなってしまったら元も子もありませんから★

 

 

できない時はできなくていいんだよーっと自分に優しくしてあげる。

 

 

自分で自分に与えてあげて、自分で自分を許してあげることを続けていくと・・・だんだんと人に対して与えたり、許したりもできるようになってきます。

 

人を許したり、人に与えたりするのが、まだできないとか、ハードルが高いのなら、まずは自分から。

 

自分で自分を許し、自分で自分に与える。

 

今回は、ここまで。

 

neira

中編に続きます★

 

 

中編は、まりさんからいただいたコメントの中から、別のテーマを取りあげてお話していきますね。

<スポンサーリンク>

2 COMMENTS

まり

neiraさん
私の問題を取り上げてくださってありがとうございます。

思ったこと書きますね。
物をもらえないを詳しく書くと、私はスーパーに勤めていますが、生産者の方やお客さんから、野菜とかお菓子、ジュースなどみんなで分けてねと、誰か他の人が受け取ったとします。1人に1つずつあるとして。なのに、それを私は、もらえないのです。自分からは、もらってるから、もらっていいですか?とは言えません。
そういうのがもうたくさんあります。
私が、みんなにと預かった分はちゃんと渡します。
私は言ってるのに、自分だけいつも損だなーと思います。
そして、他の人は、あげてなくてももらえていると思うのです。だから、与えてないのに、もらって得だなーって。自分はみじめだなーって、そのように見えるのです。
おかしいと思うなら言って下さい。

あと、前も思っていたのですが、私に対して挨拶をしない人がたくさんいます。他の人には言うのに。それも潜在意識や母や人などを許せないからなのかな?とか思ったりします。私は挨拶はするものと思ってはいますが。そうじゃない人が多いです。

あと、母や人を許せない気持ちを持ったまま、私は素晴らしい人たちに恵まれて大事にされているや、私は人に好かれるなど録音アファーメーションしても意味がないのかな?と思います。

思ったまま、書きました。
意味が分からなかったらすみません。

返信する
neira

まりさん、記事を読んでいただき、コメントありがとうございます★

こちらのコメントに対してのお返事も記事でしていきたいと思いますので、もうしばらくお待ちください・・・

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です