コメント質問に対してのお返事㊺~過去を憂い、未来を心配するのではなく、今をどう過ごすか~

こんにちは、neiraです★

 

今回も引き続き、まりさんへのお返事をしていきます。

 

コメント質問に対してのお返事㊺~過去を憂い、未来を心配するのではなく、今をどう過ごすか~

 

 

こちらがまりさんからいただいたコメント全文です。

今日は親子遠足でした。朝10分のクリアリング、アファーメーション、おいしいスイーツ、SMAPの曲で気分をあげ、場所についたら、いつものことですが、周りを見ないようにして、近くに唯一話せる人がいたので近寄ったら、挨拶してくれました。他の人とはしてはいません。

顔があっても誰とも話さず、お弁当の時どうなるかと思いましたがなんとか。

そこで思ったのが、今年までは、話せるお母さんが一人いるけど、来年からは誰も話せる人がいないから2年間どうしようでした。
同じ地区の人が2人いるけど話さないしなーと思いましたが、まだもう少し時間あるしと。

写真撮影があるとき、マスクは外してということで外した瞬間、風が強く、私のマスクが飛ばされました。
バスに乗り込んでいたら、上の子の同級生のお母さんYさんが、マスクを私に渡そうとして、Nさんからと。すると奥にいたNさんが、違うよ!Mさんの!と大きい声でバス響き渡るくらい言いました。

私の前にいた人にあげようとしたみたいで。私ももらいまいはないので。でもあんな言い方はないと思います。大人しそうに見えるけど人って本当にわからないですね。

するとYさんが、またマスクを渡そうとしたから、いいですよと言ったら、いいの、あるからと。
自分の持ってるのをくれたみたいで。こう言う方もいるんだとびっくりしました。
何か行事がある度にどうしてもネガティブになるので、行事なんてなければと正直思います。

今回もコメントをありがとうございます★

 

 

苦手な行事の前に、なるべく気分を上げることをしたり、心のクリーニングをしたりしているんですね^^

 

 

私もこういった、人が集まる行事って苦手なので気持ちがすごくわかりますよ。

 

 

嫌な出来事があった時には・・・

 

今日、こんな嫌なことがあったんだよ、こんな嫌な人がいたんだよとその出来事をなるべく誰かに話さない方がいいかなと思います。

 

 

逆に、いい出来事があった時にはどんどん話した方がいいです★

 

 

なぜなら、話すことで現実の嫌な出来事を強化してしまうからです💧

 

 

このブログへのコメントでもそうですね。

 

 

お店や学校でこんな嫌な出来事がありました・・・と文章にしてしまうと、その出来事が強化されてしまいます。

 

 

口に出したり、文章にしたりすることで、その当時の感情をまた味わってしまいますし💧

 

 

口に出す、文章にする、というのは、意識をしていないうちに潜在意識にインプットされてしまうので注意です。

 

 

今見ている、体験してる現実は、まりさんが過去に出したエネルギーが自分に返ってきてるだけ。

 

 

その現実に反応したり、振り回されたりすることで、またネガティブな感情が発生してしまい、そのエネルギーが返ってきてしまいます。

 

 

でも、私もそうですが、そうはいっても現実を目の前にしてしまうと、まったく反応せずに無視するのはなかなか難しい。

 

 

ここは、少しずつ訓練していくつもりで、嫌な出来事の中にも楽しさや気分の良くなることになるべく目を向けることをやっていくしかない。

 

 

けど、起こってしまった嫌な出来事をあとになって振り返らない、ということなら今すぐにでも少しずつできると思います★

 

 

終わった出来事をあれこれ言ったとしても、自分の人生がよくなるわけではない、もう過去は終わったこと、だからスルーしてただ前に進むだけ。

 

あの時あんなことされたーー、つらいーー、先のことが心配だーー、もし、来年話せる人がいなかったらどうしようーー

 

こうやって、今考えていると、このエネルギーが現実化されるので未来が思った通りになってしまうだけです💧

 

 

もう起こってしまったこと、そして、まだ起きていないことに対して自分の感情を振り回されない。

 

 

過去を憂い、未来を心配するのではなく、今をどう過ごすか

 

これが、人生がうまくいく思考方法です★

 

 

うまくいってる人は、終わったことを引きずらず、そして、まだ起きていない未来のことを心配せずに、今自分ができる前向きなことをして時間を過ごします。

 

 

前向きなエネルギーで今を過ごすので、そのエネルギーがあとになって自分に返ってくる、つまり、未来がどんどんポジティブなものになるということです★

 

 

この仕組み、なんとなくわかりますかね💧説明がわかりづらかったらごめんなさい・・・

 

今日あった嫌な出来事は、話したり、文章にしたりしして誰かに伝えない、その現実を強化せずに、もう終わったことだとしてスルーし、できるだけいい気分になるようなことに目を向ける。

 

 

モヤモヤなどのネガティブ感情が残る時には、自分で発散させてクリアにする。

 

 

コメントで相談をするときに、こんな嫌なことがありました、こんな嫌なことをされましたと、状況を説明する分にはいいですが、まりさんの場合には、もうどんな出来事を体験したかの報告は必要ないかなと思います。

 

 

なぜなら、まりさんはもう問題点がわかり、改善方法もわかっているからです。

 

 

私も、まりさんの状況はこれまでのコメントから十分理解していますし。

 

 

過去を振り返ったり、未来を心配したりしている暇はなく、やることは決まっていると思います★

 

 

①現実は自分が過去に出したエネルギーが映像化しているだけだからなるべくスルーして気分がよくなることに目を向けて、気分良く過ごす

 

②ネガティブ感情をクリーニングする(特に母親との過去を癒す)

 

 

この方法を毎日、毎日やっていって、心のトレーニングをしていくだけなので、今日どんな嫌な出来事があったかは、もうコメントで報告をする必要はないと思います^^

 

 

報告するということは、その現実や感情を潜在意識により強固にインプットしてしまうことになる。

 

 

報告をするのなら、今日こんないいことをされました★、こんないい結果が出ました★、という幸せでポジティブなものに^^

 

 

意識したものが拡大するという法則があるので、いい出来事を誰かに報告すると、それが強化されてまた次の幸せな出来事がやってきます★

 

えらそうなことを言ってしまいましたが、なにか少しでも参考になればさいわいです★

 

<スポンサーリンク>

1 COMMENT

まり

neiraさん、こんにちは。

嫌な出来事があった時には・・・

今日、こんな嫌なことがあったんだよ、こんな嫌な人がいたんだよとその出来事をなるべく誰かに話さない方がいいかなと思います。

逆に、いい出来事があった時にはどんどん話した方がいいです★

なぜなら、話すことで現実の嫌な出来事を強化してしまうからです

このブログへのコメントでもそうですね。

お店や学校でこんな嫌な出来事がありました・・・と文章にしてしまうと、その出来事が強化されてしまいます。

口に出したり、文章にしたりすることで、その当時の感情をまた味わってしまいますし
口に出す、文章にする、というのは、意識をしていないうちに潜在意識にインプットされてしまうので注意です。


その通りですね。
分かってはいるのですが…

今見ている、体験してる現実は、まりさんが過去に出したエネルギーが自分に返ってきてるだけ。

その現実に反応したり、振り回されたりすることで、またネガティブな感情が発生してしまい、そのエネルギーが返ってきてしまいます。

そうですよね。
これも分かっているのですが…

でも、私もそうですが、そうはいっても現実を目の前にしてしまうと、まったく反応せずに無視するのはなかなか難しい。

ここは、少しずつ訓練していくつもりで、嫌な出来事の中にも楽しさや気分の良くなることになるべく目を向けることをやっていくしかない。

けど、起こってしまった嫌な出来事をあとになって振り返らない、ということなら今すぐにでも少しずつできると思います★

終わった出来事をあれこれ言ったとしても、自分の人生がよくなるわけではない、もう過去は終わったこと、だからスルーしてただ前に進むだけ。

あの時あんなことされたーー、つらいーー、先のことが心配だーー、もし、来年話せる人がいなかったらどうしようーー

こうやって、今考えていると、このエネルギーが現実化されるので未来が思った通りになってしまうだけです

もう起こってしまったこと、そして、まだ起きていないことに対して自分の感情を振り回されない。

過去を憂い、未来を心配するのではなく、今をどう過ごすか

これが、人生がうまくいく思考方法です★

うまくいってる人は、終わったことを引きずらず、そして、まだ起きていない未来のことを心配せずに、今自分ができる前向きなことをして時間を過ごします。

前向きなエネルギーで今を過ごすので、そのエネルギーがあとになって自分に返ってくる、つまり、未来がどんどんポジティブなものになるということです★

この仕組み、なんとなくわかりますかね説明がわかりづらかったらごめんなさい・・・

今日あった嫌な出来事は、話したり、文章にしたりしして誰かに伝えない、その現実を強化せずに、もう終わったことだとしてスルーし、できるだけいい気分になるようなことに目を向ける。

モヤモヤなどのネガティブ感情が残る時には、自分で発散させてクリアにする。

コメントで相談をするときに、こんな嫌なことがありました、こんな嫌なことをされましたと、状況を説明する分にはいいですが、まりさんの場合には、もうどんな出来事を体験したかの報告は必要ないかなと思います。

なぜなら、まりさんはもう問題点がわかり、改善方法もわかっているからです。

私も、まりさんの状況はこれまでのコメントから十分理解していますし。

過去を振り返ったり、未来を心配したりしている暇はなく、やることは決まっていると思います★

①現実は自分が過去に出したエネルギーが映像化しているだけだからなるべくスルーして気分がよくなることに目を向けて、気分良く過ごす

②ネガティブ感情をクリーニングする(特に母親との過去を癒す)

この方法を毎日、毎日やっていって、心のトレーニングをしていくだけなので、今日どんな嫌な出来事があったかは、もうコメントで報告をする必要はないと思います^^

報告するということは、その現実や感情を潜在意識により強固にインプットしてしまうことになる。

報告をするのなら、今日こんないいことをされました★、こんないい結果が出ました★、という幸せでポジティブなものに^^

意識したものが拡大するという法則があるので、いい出来事を誰かに報告すると、それが強化されてまた次の幸せな出来事がやってきます★


おっしゃる通りです。
起こったことはスルーして行くしかないですね。ネガティブ感情を感じきるように。
前のまま、いればよかったのですが、あらゆる不安を考え出したりして悩んだりしてこれをきっかけに断ち切らないといけませんね。
やるしかないですね。
頑張ってみます。

以前、カウンセリング受けていた時に、私は小さい頃から起こった出来事の意味(なぜこんなことが起こったか)を知りたがったら、カウンセリングの人から、その意味を知っても意味がないと思いますと言われたことがありましたが、今、意味がわかる気がします。

いつもありがとうございます。
これから起こること、なるべくスルーして行く訓練、心地良いことを考える、ネガティブを感じきるようにしていきます。

いつもアドバイスありがとうございますm(_ _)m

本当に感謝しています。

neiraさんは私のメンターみたいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です