彼氏に音信不通にされても私が前向きでいられた3つの理由

こんにちは、neiraです☆

 

彼氏に音信不通にされてつらい、という人はいませんか?

 

私は昔、長く付き合っていた彼氏に、突然音信不通にされてかなりつらい思いをしました。

 

でも、私はそこから前向きに気持ちを切り替えて、彼から結婚の話が出るまでに好転させることができたのです。

 

そんな私の経験を活かして、今回は彼氏に音信不通にされても私が前向きでいられた理由について紹介していきます。

neira
neira
音信不通でつらい、という方、ぜひ参考にしてみてください。
<スポンサーリンク>

彼氏に音信不通にされても私が前向きでいられた3つの理由

 

彼氏に音信不通にされても私が前向きでいられた理由・・・・

 

それは、

男性心理を勉強したから

目先の出来事にとらわれず、人生を俯瞰的(ふかんてき)に見ることができたから

音信不通にされている間の時間を、落ち込んで過ごすのではなく自分磨きをしていたから

です☆

neira
neira
では、1つずつ解説していきます。

男性心理を勉強したから

 

音信不通にされるとパニックになりますよね。

 

恋人という深い関係だったのに、いきなりわけもわからず無視されるのって、かなりきついです。

neira
neira
今までの関係って何だったんだろう・・・・と。

 

私は実際にやられて、彼に対してものすごい怒りと、この先どうなるんだろうという不安、悲しみ、みじめさ、やるせなさが一気にくる感じを味わいました・・・

 

こっちからメール(当時はLINEがまだなかった)を送っても、スルー。

 

メールだとLINEと違って、既読したのかもわからない・・・

 

彼の様子が一切わからない。

 

遠距離だったのでね、よけいに不安なわけですよ・・・

 

仕事で忙しいの?もし忙しいのならそうやって言ってくくれればこっちもまだ気持ちが楽になるのに。なにも理由を言わないで当然無視するなんて卑怯だしするい。

こんな思いと怒りがどんどん大きくなっていきました。

ちゃんと向き合わずに逃げる、てほんと卑怯ですよね。
neira
neira

こんな思いをしながらも、私はまだ彼のことが好きだったのでどうにかして彼と元通りの関係に戻りたいと思っていました。

 

前置きが長くなってしまいましたね。

 

私はかなり心が弱っていて、現実逃避をしたくて様々な本を読んでいたんです。

 

とにかく前向きになりたいし、この不安を取り除きたいと思い、それを叶えてくれそうな本を読んでいました。

 

そこで出会ったのがこの本。


当時、ベストセラーになって話題になっていたのかな?
なんとなく手に取った本でしたが、これが目からうろこだったんです。
この本に出会うまでは、男と女で脳に違いがあるなんてまったくわかりませんでした。
世間でもこの本をきっかけに男と女は脳が違うから考え方が違う、というを知った人が多いのではないでしょうか。
男と女はそもそも脳が違うから、言動が違う、だからお互いにすれ違ってしまう、という話です。
neira
neira
人間と宇宙人くらい違うらしいです・・・
だから、すれ違ってしまうし、お互いにわかりあえなくて当然らしいんです。
私はこの本を読んだことをきっかけに、男性心理に興味を持つようになり、もっと知りたいと思うようになったんです。

そんな時に、ファッション雑誌で「男性心理」を特集したページがふと目に入ったんですよね。

 

そこには、実際に大学生とか会社員の男性が顔写真付きで、女性が知らない男性の気持ちを暴露していたんです。

 

で、「連絡が少なくなった」時の男性の気持ちを言っていたんです。

連絡が少なくなったのは安心している証拠。

 

女の子は連絡がなくなったことで不安になるかもしれないけど、あまり気にすることではない。

 

気持ちがなくなったわけではなく、むしろ信頼しているから。

こんなことを言っていたわけです。

また、

男は理由もなく、彼女とも離れて1人になりたい時がある。

 

悩みがあると1人になりたくなる

 

仕事が大事だから仕事が忙しいと彼女のことはちょっと忘れてしまう。

 

でも、気持ちがなくなったわけではない。

こんなことも書いてありました。

 

私はほかにも男性心理の本をいくつか読み、男の気持ちを理解することで気持ちがどんどん前向きになっていきました。

 

私は音信不通にされた時、なんで苦しくてつらかったのかというと・・・

 

音信不通=別れたいサイン

 

だと思っていたからですね。

 

 

●音信不通にするのは、ほかに好きな子ができたから

●音信不通にするのは、気持ちが冷めたから

●音信不通にするのは、別れを直接言うのが面倒で自然消滅を狙っているから

 

もし、自分だったら音信不通にする理由はこんな感じだからです。

 

でも、男性心理を勉強してわかったのは、

●男性は、連絡を絶って1人になりたくなる時がある

 

●男性は、悩みがあると1人になりたがり放っていてほしい

 

●男性は仕事がうまくいっていないと彼女に連絡をしたくない

 

●男性は連絡を重視していないのでそもそも連絡をしなくても悪いと思っていない

こういうことなんですね。

 

相手の立場に立てず、自分の目線でしか物事を考えられなかった。

 

というか、そもそも男性と女性で心理が違うことも知らなかったので、私がこう思っているから相手もそう思っているんだろう、と勝手に決めつけて不安になっていたんです。

 

女からしたら音信不通=別れたがっている

 

でも、男からしたら音信不通=ただ放っておいて欲しいだけ

 

だったりするわけです。(すべてがそうとは限りませんが。)

 

このことを知った時、私の気持ちがスーッと楽になったんですね。

 

わからないですけどね、本当のことは。

 

ほかに好きな人ができたのかもしれないしね。

 

でも、そうじゃない可能性があるってだけで、気持ちがかなり楽になったんです。

 

もし、音信不通にされて今、ものすごくつらいという人は、男性心理について書いてある本を読んでみることをおすすめします!

 

これからの恋愛や結婚でかなり役立ちます。

 

また、男性心理を知ることで、わざわざ不安になる必要がないということがわかり、気持ちが楽になれます。

 

男性心理を知っているのと知らないとでは、恋愛の成功率がかなり変わってきますよ。

 

ここで男性心理を知っている人、知らない人の恋愛の違いを書きますね。

 

 

男性心理を知らない女性の恋愛

付き合い始めはたくさん連絡してくれたのに急に彼氏から連絡がなくなる

→連絡がない=別れたいサインなんだと思い、パニックになる

→「他に好きな人ができた?私への気持ちが冷めた?」ネガティブにとらえる

→つらくて焦りや不安から彼氏に連絡攻撃をする「なんで連絡くれないの?私のこと好きじゃないの?もう別れたいの?」

→彼氏はそれを見てこわくなり、よけいに連絡をしたくなくなる「え?なんで急にそんなことになってるの?なんか重いな・・・。」

→何度連絡をしても無視をされて彼女はよけいにパニックになる「別れたいのならちゃんと言えばいいじゃん。」

→彼氏の家や職場まで押しかける「電話にも出てもらえないのならもう、直接会うために行くしかない。」

→彼氏ドン引きする「え?この子、そんな子だったっけ。なんかこわい・・・ストーカーみたいだな。こんなことされるのならもう別れたいな。」

→彼女「もういい。別れよう。」

→自滅して恋愛が終わるだけでなく、これから先ずーっと彼氏に悪い印象をもたれて、復縁も絶望に。

 

 

男性心理を知っている女性の恋愛

付き合い始めはたくさん連絡してくれたのに急に彼氏から連絡がなくなる

→「あ~きたきた、これね。男性って付き合い始めはがんばるけど慣れてくると連絡しなくなるよね。」男性心理を知っているからパニックにならない

→「なにか悩みでもあるのかな?仕事が忙しいのかな?それともただ1人になりたい時期かもしれないし、単純に私に安心しているだけかも。」ポジティブな考えができる

→「今はこういう時期だからこっちがじたばたしてもしょうがない。彼には彼の気持ちがあるしね。じゃ、放っておこう☆」

→「仕事が忙しいのかな?私のことは気にしないでね。私は私の時間を楽しむから☆また〇〇くんが落ち着いたらデートしようね。」と彼にメールをしてたとえ返事が来なかったとしても放っておくことにした

→「どうせなら彼と会わないうちにどんどんかわいく、きれいになって、次会った時に驚かせよう☆」彼と会わない時間を自分磨きをしたり自分の好きなことをしたりして過ごす

→彼女からメールを受け取った彼氏はその内容を見て、「この子はいい子だな。前の彼女は連絡をしなかったらすごく責めてきてしんどくて面倒くさいし別れちゃったけど、この子は俺のことを気遣ってくれる。大事にしよう。」

→しばらく彼から彼女に連絡はこなかったけど、半年ほどたったある日突然彼からメールが届く「連絡しなくてごめんね。仕事が忙しくて。今は落ち着いてきたから今度デートしよう。」

→彼女は彼を放っておいたことで、彼にさらに大事にされるようになった

 

 

ちょっと長くて読みづらかったらすみません。

 

これってね、本当によくあるパターンなんですよ。

 

特に、男性心理を知らない女性がやってしまう、連絡が来なかった時につい自滅するやつ・・・

 

これを読んでいる人の中でもやってしまったことある人いるんじゃないでしょうか。

 

私も昔経験ありですからね。

 

男性心理を知っているのと知らないとじゃ、こんなに結果が違ってくるんですよ。

 

男性心理を知らなければ、別れるどころかこの先もずーっと嫌な印象を彼に持たれてしまう。

 

一方で、男性心理を知っていて適切な対応ができていれば、彼からこれまで以上に大切にされるようになる。

neira
neira
もう、雲泥の差ですよね。

 

実際にね、私が音信不通にされた時、私は男性心理を知った後に、彼に手紙を送ったんです。

 

その内容は

連絡が来なくて会えなくてすごくさみしい。でも、〇〇くんが仕事頑張っているのを応援したい。毎日仕事を頑張っていてしごいね。私のことは気にしなくていいから、仕事に集中してね。またいつかデートしようね。

 

もう昔のことなので細かい内容は覚えていませんが、だいたいこんな感じのことを書きました。

 

メールではなくて手紙っていうのがポイントです。

 

なんか気持ちが伝わりやすいかなと思ったんです。

 

そしたらね、しばらくして彼から私宛に手紙が届いたんですよ。

 

仕事大変だけど毎日頑張ってるよ。neiraも頑張ってね。またデートしよう。手紙ありがとう、うれしかったよ。

 

実際にはもっと長い文章書いてあったんですが、過去の話なので細かい部分は忘れてしまいました。

 

でもだいたいこんなことを書いてあって、まさか手紙が来るとは思っていなかったんですっごくうれしかったんですよね。

 

音信不通にされて、もうこの恋愛ダメかと思っていたんですが、逆に音信不通をきっかけに彼から大事にされるようになり、さらに仲が深まった感じです。

 

この後彼と無事デートをすることができましたし、彼が仕事で頑張って稼いだお金で、なんと数万円もするブランドのお財布まで買ってくれたんです。(今までこんな高価なプレゼントをもらったことがなかった)

 

男性心理を知ることで、私は音信不通にされても彼を放っておこうと思いました。

 

だけど、ただ放っておくだけでなく、彼のことを応援している内容のメールや手紙を書いて気持ちを伝えました。(決して返事は強要しない、気持ちを伝えてもとにかく放っておく)

 

そして、彼と会わない間は、ウォーキング、半身浴、カーヴィーダンス、フェイスニング、リンパマッサージ、読書、ネイルの資格をとるなどなど・・・

 

自分磨きをする時間に使っていたんです。

 

そのおかげで、どんどん見た目が変わっていき(友達からかわいくなった、きれいになった、なんかキラキラしてるね、整形したの?と言われるほど)、自分に自信がついてきたんですね。

 

彼から連絡が来なくて、もちろんつらくてさみしくてくじけそうになった時もありましたが、自分磨きに夢中になってどんどん自分がレベルアップしていくのが楽しくて。

 

いつからか、彼から連絡が来なくても平気になっていたんですね。

 

そればかりか、見た目が変わっていき、自信がついたからか、モテるように・・・・

 

色々な男性から声をかけられるようになり、告白もされました。

 

で、結果的に、音信不通にされた彼のこと、気持ちが冷めちゃったんですね。

 

ていうか、ほんとびっくりなんですけど、彼のことが生理的に無理になってしまったんです・・・

 

体を触られるのも嫌になり・・・

 

私から別れを言って終わりにしました。

 

私はそのあと新しい彼氏とお付き合いをしてとても大事にされるようになりました。

 

目先の出来事にとらわれず、人生を俯瞰的(ふかんてき)に見ることができたから

 

音信不通にされても私が前向きでいられた理由は、目先の出来事にとらわれずに、人生を俯瞰的(ふかんてき)に見ることができたからですね。

 

俯瞰的(ふかんてき)とは?

●高いところから見下ろすように出来事を見ること

●広い視野、客観的な視点から物事を見ること

 

美輪明宏さんの本を読んだことをきっかけに、人生を俯瞰的にみるという前向きな考えができるようになりました。


この本、何度もブログに登場していますが、本当におすすめの本です。
人生が苦しいと感じている時に読むと、読んだ後にすごく心が前向きに楽になれて、人生が生きやすくなります。

 

音信不通にされた、という出来事だけを見ると、「つらい、もうダメかも。ショック・・・。」とネガティブな出来事だととらえてしまいます。

 

でも、ちょっと気持ちを冷静にして。

 

人生を俯瞰的に見てみるんですね。

 

自分の体から魂が抜けて、どんどん上に上がっていき、自分の人生を客観的にみるようなイメージ。

 

するとね、この出来事って、長い人生の中のたった一部のことなんですよね。

 

今までいろんな嫌な出来事を体験してきたことを思い出してみてください。

 

その時はつらい、て思って落ち込んでいましたよね。

 

でも、その出来事を今思い出してみても、当時のつらさはもうないですよね?

 

むしろ、なんであんなに落ち込んで悩んでいたんだろう?て。

 

なぜなら、そのつらかった出来事は人生のほんの一部であり、その出来事が過ぎれば、状況はどんどん変化していくからです。

 

今はわからないかもしれないけど、この先にもっと幸せで楽しいことを経験するかもしれない。

 

だけど、嫌な出来事が起こると、まるでそれが自分の人生のすべてだと思ってしまうんですよ。

 

昔、大きな失恋をして、

彼じゃなければダメ。他の人は考えられない、復縁したい・・・

て思っていたのに、数年たった今思うと、

なんであんな人に恋してたんだろう。もっとそれ以上に素敵な人に出会えたし。あの時別れてよかった~

て思ったことありませんか?

 

私、こういうこと何回もあります。

neira
neira
30代なんでね、ある程度人生がわかってくるんですよ。

 

でも、10代とか20代だとその先のことまで俯瞰的に見れないかもしれませんよね。

 

今がつらい、つらい・・・てなっているはずです。

 

つらいのに無理にポジティブになろうとする必要もないです。

 

でも、それ、数年たった未来の自分が今、落ち込んでる自分を見たら、大笑いしていると思いますよ。

 

もう~なんでそんなことで悩んでいるのよ?大丈夫なのに~。だって数年後にあなたはもっと大好きな人と出会えて幸せになっているんだよ~その落ち込んでいる時間ムダだよ~

 

こんなふうに思ってるかもしれませんよ。

 

人生を俯瞰的(ふかんてき)に見ると、今がどんなにつらくても、前向きになれて希望が持てるようになりますよ!

音信不通にされている間の時間を、落ち込んで過ごすのではなく自分磨きをしていたから

 

でね、音信不通にされている間ってすごくつらいんですが、ただ落ち込んで過ごすよりも、自分磨きをした方が確実にいい。

 

自分磨きをすると、自分に自信がつくようになるんですよ!

 

で、自分に自信がつくと、音信不通にされた不安がなくなっていくんです。

 

なんでかというと、ほかの男性からもモテるようになるので、彼だけしか見えない状態から脱することができて心が楽になるから。

 

「あ、私ってけっこうモテるかも。彼じゃなくてもいいかも。」

 

こんな感じで余裕が出てくるんですよね。

 

あとはね、私の場合、自分磨きをしてどんどんかわいくなって彼を見返したいという思いがあったんです。

 

だから、自分が変われば変わるほど彼を見返せると思ったんで、それには時間が必要だった。

 

で、音信不通が長引けば長引くほど、彼に会わないですむので、その分自分磨きに費やすことができる、て思ったんです。

 

私はちょっと変わっていると思うので、他の人と考えが違うんですが、自分磨きをできるだけたくさんして彼を驚かせたいから、音信不通、もっと続け~て途中から思ってました笑

 

音信不通でつらかったですが、落ち込むよりも自分磨きに時間を使ったことで、結果的に、彼よりもすてきな男性から声をかけられることが増えて、新しい彼氏もできたんですね☆

<スポンサーリンク>

まとめ

 

音信不通にされた時、はじめはかなりつらかったです・・・

でも、私はすぐに気持ちを切り替えて、前向きになることができました。

それは、

男性心理を勉強したから

目先の出来事にとらわれず、人生を俯瞰的(ふかんてき)に見ることができたから

音信不通にされている間の時間を、落ち込んで過ごすのではなく自分磨きをしていたから

こんな理由だからです☆

 

落ち込んでいるとそのネガティブな感情が潜在意識に入ってしまい、その通りの現実を引き寄せてしまいます。

 

だったら、少しでも前向きになってポジティブな行動をすることがおすすめです。

 

前向きな気持ちで行動をすると、ポジティブな結果が得られますよ!

 

それは、もしかしたら彼からの連絡かもしれないし、彼以外にもっと素敵な人に出会えることかもしれません☆

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です