私が人生を変えることができた!人生を変える4つの方法とは?

こんにちは、neiraです☆

 

人生を変えたい、と考えている人はいませんか?

neira

私は昔、人生を変えたいと何度も思ってきました。

 

そして、実際に人生が変わったという経験もあります。

 

そんな私の経験を活かして、私が実際にやって人生を変えた方法を紹介しますね。

<スポンサーリンク>

私が人生を変えることができた!人生を変える4つの方法とは?

 

人生を変える方法をさっそくお話していきます。

断捨離をする

食事を変える

目や耳から入るもの、口に出す言葉を変える

自分がやりたかったこと・できないと思い込んでいたことに思い切ってチャレンジする

neira

1つずつ説明していきますね!

断捨離をする

 

断捨離とは不要なものを捨てて、持ち物を最小限にへらすこと。

 

なぜ断捨離が人生を変えるのにいいのかというと・・・

 

●部屋がすっきりきれいになると心もすっきりして現実にいい影響があるから

 

●波動(エネルギー)の低いものを捨てることで自分の波動が変わり、現実が変わるから

 

●部屋をきれいにする=自分を大切にする、なので自分が大切にされる現実を体験するから

この3つの理由があると思っています。

neira

私は実際に断捨離をしたことで人生を変えることができました。

 

10年以上前のことでしょうか。

 

恋愛・人間関係・家族関係・仕事など何もかもうまくいってなかった時期がありました。

 

おまけに社会不安障害の症状も抱えていて、人の視線が気になるので1人で外出をするのも困難だったのです。

neira

人生がうまくいっていなかった最大の原因は、この社会不安障害の症状だったと思っています。

 

いじめや母から冷遇されていた経験をきっかけに、精神が不安定になっていったのです。

どうにかして治したい、この症状がなければ私の人生はもっとよくなるのに・・・。

 

なんで私の人生はこんなふうになるんだろう・・・。

様々な改善方法をためしますが、いっこうによくなりません。

 

そんなある日、お付き合いをしていた彼氏から音信不通にされてしまったのです。

 

とてもショックを受け、自分のうまくいかない人生に嫌気がさしていた私は・・・

人生を変えたい!

 

人生を変えてやる!

こう決意したのでした。

 

そこで人生を変えるために様々な本を読み、出会ったのが断捨離の本だったのです。



 

neira

それまで、私は正直言って片づけや掃除が苦手で汚部屋に住んでいました💧

 

出したものを片付ける意味が分からなくて・・・。

どうせまた使うんだから片付けるのって意味なくない?

 

時間のムダだと思う。

こんなふうに思っていたのです。

 

掃除や片づけをすることをムダだと思っていたのです。

neira

だから、足の踏み場がないくらい床には物が散乱していました💧

 

しかし、断捨離の本や片づけに関する本、人生を変える本を読んだことをきっかけに、掃除や片づけが人生に大きく影響することを知ったのです。

 

様々な人生を変える本を読んできましたが、多くの本で片づけや掃除をすることの重要さが書かれていました。

 

私はそれまで、片づけや掃除なんて時間のムダだと思っていたので、かなり衝撃を受けたのを覚えています。

 

人生変えるためには、現実にアプローチするのではなく心を整えることが重要である、というのも知ったのです。

 

なぜなら、さきほど紹介したように、断捨離(片づけや掃除)をすることで・・・

 

●部屋がすっきりきれいになると心もすっきりして現実にいい影響があるから

 

●波動(エネルギー)の低いものを捨てることで自分の波動が変わり、現実が変わるから

 

●部屋をきれいにする=自分を大切にする、なので自分が大切にされる現実を体験するから

このように、自分の内面が変わるから。

 

内面が現実に影響を与えている、という事実を知ったのです。

 

断捨離をする意味がわかった私は、仕事が休みの時にすぐさま不要な物を処分して、部屋を片付けることにしました。

neira

ゴミ袋が何袋にもなり、今までこんなにも不要なものにかこまれていたことを知ったのです。

 

汚部屋から部屋をきれいにするにはけっこうな労力がいりましたが、終わったら心がすーっとすっきりしていることに気がつきました。

 

今までわけもわからず、いつもなんかモヤモヤしていたんですが、そのモヤが晴れていく感じがしたのです。

neira

断捨離をしたことで心が一気に軽くなりました❤

 

すぐに人生が変わった、というわけではありませんが、徐々にですが恋愛がだんだんうまくいくようになったり、周りに人からよくしてもらえることが多くなったりと、あきらかに今までの人生と変わってきたんですよね。

 

断捨離はだれでもすぐにできることですし、効果がかなり高いので人生を変えたい人におすすめです。

 

参考記事

断捨離の効果【私が実際にやってみた結果を公開】

食事を変える

 

食事を変えるとなんで人生を変えるのにいいかというと・・・

●心身が健康になり、自分の状態が安定するので行動的になれるから

 

●体にいれる食べ物を変えることで、波動が変わり現実が変わるから

だと思います。

neira

私は以前はジャンクフードやお菓子が大好きでよく食べていました。

 

ピザ、ハンバーガー、パスタ、ポテトフライ、ポテトチップスetc・・・

 

まったく食事に気を使うことはなく、食べたい物を食べたいだけ食べるというスタンスだったんです・・・。

 

そのせいで体型はぽちゃりしていましたし、体がだるくて重さを感じていました。

 

やる気も出ないですし、寝たりゴロゴロしたりすることが多かったです。

neira

やりたいことがあっても面倒、やる気がでないから行動もしていませんでした。

 

そんなある日、体調を崩したことをきっかけに、ストレッチをしたいと思って動画を探していました。

 

ストレッチ方法を紹介していた動画は、石井亜美さんというモデルさんが発信していたもの。

 

そこから石井亜美さんの動画を観るようになって、食べ物にかなり気を使っていることを知ったのです。

 

私はちょうど、ぽっちゃりしていた体型をどうにかしたいと思っていたので、現役のモデルさんが言うことを実践してみたいと思うように。

 

で、自分で色々と調べていくうちに、食品業界のブラックさを知り、オーガニックやグルテンフリーを取り入れるようになったんです。

 

私が食事を変えるのにやっていることは・・・

●白米ではなく玄米を食べる

 

●化学物質・添加物をなるべく避ける

 

●オーガニックを選ぶ

 

●小麦はなるべく食べない(有機小麦か米粉で代用)

 

●白砂糖ではなく甜菜糖(てんさいとう)、きび砂糖に変える

これらのことです。

 

また、フライパンはフッ素コーティングから鉄フライパンに変え、炊飯器は土鍋に変え、電子レンジは使わないようになりました。

 

フッ素コーティングのフライパンや炊飯器は、使用する時にフッ素コーティングがはがれて人体に悪影響がある可能性が。

 

また、電子レンジを使うことで食品の栄養素が失われる可能性が。

 

まぁ、神経質になりすぎるのもストレスがかかって余計によくないので、ほどほどにやっています☆

neira

たまにはジャンクフードやお菓子も食べますしね^^

 

 

で、食事を変えたことで・・・

●体が軽くなって見た目もすっきりした(友達に痩せたね、と言われた)

 

●精神が安定するようになった

 

●やる気が出るようになった

 

●行動的になった

 

●なんとなく心身の調子がいい

 

●肌がきれいになって若返った気がする

こんな効果がありました☆

 

以前の食べ物に全く気を使っていなかった時とくらべて、あきらかに心身の状態が変わったのです。

 

それによって・・・

●朝目覚めてからサクサクと動けるようになり、一日のやれることが増えた

 

●ブログを毎日更新できるようになった

 

●ほかの仕事も前より成果が出るようになった

 

●家事がしっかりとこなせるようになった

etc・・・

こんなふうに、人生が変わるきっかけになったんです。

 

特に、このブログを毎日更新できていることはうれしいですね。

 

以前もブログやっていましたが、途中で更新が途絶えてしまいましたから。

 

仕事がはかどるようになったので収入も増えました。

 

とはいえ、オーガニック食品は値段が高いので続けるのが大変ですよね。

 

 

●コンビニではなく自炊する

●ジャンクフードを控える

●白砂糖を控える

●洋食ではなく和食を多く食べる

 

など、できることからしていくのがおすすめですね☆

目や耳から入るもの、口に出す言葉を変える

 

目や耳から入るもの、口から出す言葉って人生に多大な影響を与えています。

 

このことは学校では教えてくれないので、知らない人がとても多いと思います。

neira

以前の私もそうでした。

 

まったく知らなかったので、普通に気の向くまま生活をしていました。

 

でも、潜在意識の存在を知ってから、以前よりも気を使うようになったのです。

 

私たちの人生は潜在意識に支配されています。

 

生まれてから今まで潜在意識に入った情報によって人生が展開されているんです。

 

潜在意識に入るとは・・・

目や耳から入ってきたもの、自分の口から発する言葉を繰り返すことで潜在意識にインプットされる、ということです。

私は不幸だ・・・。

 

私の人生はうまくいかない・・・。

 

 

こんなふうに繰り返し言ったり思ったりしているとその通りの人生になっていきます。

 

 

●親や友達など周囲の人からの言葉

●テレビの音声・映像

●音楽

●ネットの情報

●動画の情報

etc・・・

 

目や耳からはいるものすべて、繰り返すことで潜在意識に入ってしまいます。

 

また、自分が発する言葉は、自分の耳で聞いていることになります。

 

ネガティブな言葉を使っていると、耳から自分の言葉が入ってくるので、その通りの人生になっていくんです。

 

こんなえらそうに言っている私ですが、昔は言葉が人生に影響を与えるなんてまったく知らなかったので、ネガティブな言葉をクセのように使っていました。

疲れたーー。

しんどいーー。

つまんない~。

こんなふうに。

 

ネガティブな言葉ばかり使っていた私は、本当に人生がうまくいっていませんでした。

neira

で、言葉の重要さにきづいてからは、意識してポジティブな言葉を使うように心がけました。

 

すると・・・徐々にですが、人生が変わっていきました。

 

恋愛・人間関係・仕事などがうまくいくようになっていったんですね。

 

私が普段やっているのは・・・

●テレビを観ない

 

●ネガティブな音楽を聴かない(失恋ソングとか)

 

●夜寝る時に528Hzのヒーリングミュージックをかけながら眠る

 

●ポジティブな言葉を使う

 

●ネットの暗い情報をなるべく見ない

ですね。

 

自分がやりたかったこと・できないと思い込んでいたことに思い切ってチャレンジする

 

自分がやりたかったこと・できないと思い込んでいたことに思い切ってチャレンジすると、当然ですが人生を変えることができます。

 

何もやらないで現状維持のままだと・・・そりゃぁ人生何も変わりませんよね。

neira

私は、いじめ、母から冷遇されていた経験から自分に自信が持てずにいました。

 

まわりからもバカにされたり舐められたりすることが多かったです。

 

だから、やりたいことにも挑戦できず、ただモヤモヤとしながら生きていました。

 

いじめの経験から、同年代の女性が苦手だったので、年齢層が上の和菓子屋さんやうどん屋さんでアルバイトをしていました。

 

まわりは私よりも年上の女性ばかりだったので、かわいがられて甘い環境にいたのです。

 

このままこの環境に入れば、何も傷つかない。

 

でも・・・。

本当に自分の人生これでいいのかな?

 

ぬるい環境にいていいのかな?

こんなふうにモヤモヤとした気持ちをかかえるようになったのです。

 

そして・・・その思いがどんどん強くなり・・・

本当はファッションや美容に興味がある。

 

ファッションや美容の仕事をしたい・・・。

自分の本音に気がついたのです。

 

でも、そうはいっても・・・不安や恐怖の方が大きかったです。

 

ファッションや美容の仕事は、同年代の女性ばかりの環境。

 

いじめの経験がある私は、女性だらけの環境に耐えられるのだろうか。

 

またいじめにあったらどうしよう・・・。

 

傷つくのがこわい。

自分に自信がないのに華やかなファッション・美容の仕事なんてできるのだろうか・・・。

 

このまま楽な環境にいたほうがいいのではないか。

こう考えたんですね。

 

しばらく葛藤がつづいたんですが・・・。

 

人生このままチャレンジしないで終わるのは嫌だ。

 

これからは傷つくことをおそれずにたくさん失敗したり恥をかいたりしていこう。

こう決意をしたんです。

neira

それから私は、仕事をやめてぬるい環境を去り、アパレル販売員にチャレンジをしたんです。

 

はじめて働いたアパレルは「ハニーズ」。

 

ハニーズってお客様に無理に声をかけるような接客をしなくていいんです。

 

初めてのアパレル販売員だから、ちょっとハードルを下げたブランドを選んで応募をしました。

 

見事に面接に受かった時にはすごくうれしくて・・・。

 

憧れのアパレル販売員になれるんだ♪

 

でも、人間関係大丈夫かな、うまくやっていけるかな。

 

とワクワク半分、不安半分でしたね。

 

いざ、働いてみたら、無理な接客がない分楽でしたし、好きな洋服にかこまれて好きなファッションをして働けるのはすごく楽しかったです。

neira

ただ、人間関係には・・・ちょっと苦労しましたね。

 

だから半年くらいでやめてしまったんです・・・。

 

ここであきらめてはいけないと思い、次もアパレル販売の仕事を選びました。

 

色々ありましたね。

 

 

●オープニングの服屋で研修で人間関係になじめず、研修の段階ですぐにやめる

●好きなブランドの服屋で働けることになったけど、人間関係で苦労する

 

やっぱり、同年代の女の子とうまくなじめないのがつらかったですね。

 

でも、それでも楽な環境を選ばずに、ひたすらアパレルの仕事をしていました。

そして・・・

 

あるブランドの販売のランキングで全国で10位以内に入ったり、一緒に働いていた人と仲良くなってプライベートでご飯行くようになったりと以前の私では考えらないような結果をえました。

neira

自分の容姿、性格にまったく自信がなかったので、華やかな環境に身を置くことに不安があったのですが・・・。

 

自分がつけま・エクステ・スカルプチュアをつけて、自分が好きだったギャル服のブランドでギャルと一緒に働いているんだから驚きです。

 

そりゃつらいこともたくさんありましたし・・・恥や失敗もたくさん経験しましたが。

 

でももし、和菓子屋やうどん屋で自分の枠を出ずに楽な環境にいたら・・・きっと人生後悔していたと思います。

 

ファッションや美容の仕事をしたい!

という自分の声にしたがって、かなりの勇気はいりましたが一歩踏み出すことで、私はゆるぎない自信を手に入れることができたのです。

 

浜崎あゆみさんのFly highという歌でもありますが・・・。

怖がって踏み出せずにいる一歩が

重なっていつからか長く長い

道になって手遅れになったりして

そのうちに何となく今の場所も

悪くないかもなんて思いだして

何とか自分に理由つけたりした

~途中省略~

すべてはきっとこの手にある

動かなきゃ動かせないけど

すべてはきっとこの手にある

始めなきゃ始まらないから

 

すごくいい歌詞だなと思います☆

neira

私は当時、この歌詞に励まされました。

 

人生を変えるために、自分がやりたかったこと・自分ができないと思っていたことに一歩踏み出すと・・・失敗や嫌な経験もかならずついてきます。

 

でも、成長したり変わったりするためには、失敗は必須です!

 

失敗は失敗ではなく、経験です。

 

失敗という経験をつむことでゆるぎない自信を得ることができて人生変わります。

 

失敗したらどうしよう・・・と思うのは当然のことですが・・・

 

成長するためにどんどん失敗や恥をかいていこう!

こう考えることで私は変わりました。

neira

あの時一歩踏み出して本当によかったです。

 

もし、人生変わりたいとモヤモヤしているのなら、一歩踏み出してチャレンジすることを強くおすすめします。

 

自分の人生の願いは、自分で行動して叶えてあげる。

 

これをしていくとどんどん人生が好転します。

 

待っているだけ、想像しているだけでは人生変わりません。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

今回は、私の体験から、人生を変える4つの方法について紹介しました。

断捨離をする

食事を変える

目や耳から入るもの、口に出す言葉を変える

自分がやりたかったこと・できないと思い込んでいたことに思い切ってチャレンジする

 

人生を変えたいとモヤモヤしている人がいたらぜひ、後悔しないように行動を起こすことをおすすめします。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です