【やる気が出ない人へ】やる気が出て前向きになれる言葉

こんにちは、neiraです★

 

やる気が出ない・・・と苦しんでいませんか?

 

人間なので誰しもやる気が出ないことはあります★

neira

だから、やる気が出ないからといって自分を責める必要はありません。

 

でも、やる気が出ないと目の前のやらなくてはいけないことにとりかかるのも億劫になりますし、なんとかしたいですよね💧

 

そこで今回は、やる気が出ない人に向けて、やる気が出て前向きになれる言葉を紹介します。

<スポンサーリンク>

【やる気が出ない人へ】やる気が出て前向きになれる言葉

 

つらかったりくじけそうになったりした時に私の力になったのは『言葉』でした

 

今回紹介する、やる気が出て前向きになれる言葉は、実際に私が10代~20代の時にノートにかきとめていて辛い時に力になったものです。

 

8年間付き合っていた彼氏から音信不通にされたとか、母親から「嫌い」と言われたことや社会不安障害・・人生うまくいっていなくて、どうにかして人生を変えたい、母や彼氏、その他、自分をバカにしてきた周りの人たちを見返したいという思いが強かった私・・・。

 

負けず嫌いとか見返したい気持ちから外見や内面をレベルアップさせるために様々な努力を行うことに。

neira

でも・・・人間そんなにすぐには変われません・・・💧

 

いざ、努力しようとしても勇気が出なかったりやる気が出なかったり・・・くじけそうになって何度もつまづきました。

 

ほぼ毎日のようにウォーキングを1時間くらいしていたのですが、しんどくてだるくて何度もくじけそうになりました。

 

また、当時はネイルスクールに通っていて1級資格をとることを目指していたんですが、ネイルの学校代や道具代を払うために3つのバイトを掛け持ち。

 

一か月間1日にも休みなく働いていたこともありました。

neira

ネイルの資格勉強や技術練習、バイトをする日々に何度もくじけそうに・・・。

 

そんな自分を奮い立たさせるために、本やネットで見つけた名言をノートに書き写していたんです。

 

やる気が出なかったりくじけそうになった時にそのノートを見ることで、私は自分磨きやネイル資格取得を実現することができました。

 

自分でやると決めたことをやりとげることができたのは、『言葉』のおかげだったといっても過言ではありません。

 

前置きが長くなってしまいましたが・・・それではさっそく紹介します★

 

やる気が出て前向きになれる言葉を紹介

 

私のノートに書いてあった名言集でいいなと思った言葉をとりあえずランダムに載せていきます★

 

成功6か条
①物事を肯定的に考える習慣を持っている
②努力を惜しまない
③明確な目的意識を持っている
④自分を信じ、他人の否定的な言葉を信じない
⑤失敗を恐れない
⑥想像することがうまい

 

●一番多くをささげる者は結果として一番多くを受け取る

 

●まずやってみる。行動。あきらめない。

 

●常識をうのみにしない

 

●勝手な思い込みで自分の限界を作ってはならない(できないは思い込み)

 

●苦労とねばりは決してムダではない

 

●結果を早く出すことだけがよいことではない。その途中で何を得るかが大事だ。

 

●人生は自分の手でしか開くことができない

 

●生涯勉強のスタンスをくずさない。自由競争の社会では誰も親切に教えてくれない。頼れるのは自分だけ。

 

●順調な人ほど不運な人はいない。いわゆる頭のいい人は足の速い旅人のようなもの。人より先に人のまだ行かないところへ行きつくことができるかわりに、途中の道端にあるちょっとした肝心なものを見落とす恐れがある

 

●本田宗一郎さんの名言

『私の現在が成功というなら、それは過去の私の失敗が全部土台作りをしているのである。仕事はおしなべて失敗の連続である。99%は失敗の連続であった。そして、その実を結んだ1%が現在の私である』

 

●大きな成功を手に入れたければ、成功の対価としてそれ相応の努力を惜しんではならない

 

●トーマス・エジソンの名言

『最初の電球を作り出すまでに1万回以上の実験を重ねてきた』

 

●途中の失敗は失敗ではない。本当の失敗とは夢をあきらめた時をいう

 

●小さなことでも毎日コツコツ続ける。今すべきことをは今すぐする

 

●学問や習い事は少しの油断であっというまに後戻りしてしてしまう。人生はツラくとも勢いがつくまでは努力を継続するべき。そうすればあとは習慣となった行動が無理なく行為を持続させる。

 

●成功者はどのような時にも、時を「点」でとらえ、その時を懸命に生きた

 

●アメリカの文化人類文学者 ディヴィット・K・レイノルズ博士の名言

『人生とは一瞬一瞬、今、今、今の連続だ。生きる過程はその一刻一刻にある。しかも人生は場面や章で区切られてはいない。実際やってくるものすべてが次から次に起こる新鮮な一瞬一瞬なのだ。そして、どの瞬間にもなすべきことはあるのだ。ゆえに人生のゲームに常に勝つためには、なすべきことをいま、注意深くすることだ。この瞬間の勝利なら可能ではないか。』

 

●過去を後悔し、未来を心配して現在を失うな

 

●つらい今を行動して生き抜け

 

●つらい今を生きるにあたり、形だけでも動いてしまう

 

●アメリカの医学者 サー・ウィリアム・オスラーの名言

『昨日の重荷に加えて、明日の重荷まで今日のうちに背負うとしたら、どんな強い人でもつまづいてしまうでしょう。過去と同様に未来もきっぱりと閉め出しなさい。未来とは今日のことです。明日など存在しないのです。人が救われるのは今日という日なのです。エネルギーの消耗、心痛、神経衰弱は未来のことを気遣う人に歩調を合せてつきまといます。そこで前と後ろの大防水壁をピタリと閉ざし、過去と同様、未来もきっぱりと閉め出しなさい。未来とは今日のことです。今日一日の区切りで生きる習慣を身に着けるように心がけるべきでしょう。』

 

●悪いことはいつまでも続かないから前向きに生きよう

 

●求めるものの実現のためには断固として行動しなければいけない

 

●一流にこだわるのなら、自分の所属する組織を自分の手で一流にすること

 

●ひとたび志を立てたなら、人は無責任な評論家だと心得てその志をくじくような悪い話には耳を貸さないこと

 

●雪山賛歌で有名の作詞家で有名な第一次南極観測隊隊長の西堀栄三郎さんの名言

『とにかくやってみなはれ。やる前からダメだとあきらめるやつは一番つまらん人間だ。一番大事なのはまずはやってみる勇気なのだ。失敗したらまたやり直せばいい。新しいことをやろうと決心する前に、こまごまと調査すればするほどやめておいた方がいい。やると決めてどうしたらできるかを調査せよ。』

 

●やりたいことはすぐに着手せよ。いくら待っても好機は永遠に訪れない

 

●人から与えられ、楽して得られる幸福や成功はない

 

●試練が自分を大きくする。苦境、コンプレックスはチャンス。

 

●哲学者アランの名言

『誰でも求めるものは得られる。そして欲しいものはすべて山と同じようなもので私たちを待っており、逃げていきはしない。だが、それゆえによじ登らなければいけない。』

 

●仕事は給料をもらいながら勉強できる最良の学校

まとめ

実はまだまだ私のノートにはたくさんの名言が書いてあります★

 

今日はすべて書けませんでしたが、随時、いいなと思った言葉を書き足していこうと思っています^^

言葉一つで心が変わって行動も変わるんです。

 

私は何度もこれらの言葉たちに助けられ、自分のやりたいことを達成することができました。

 

この言葉がなかったら私はとっくにくじけていたでしょう・・・。

やる気がでない・・・

 

前向きになれない・・・

 

くじけそう・・・

 

がんばれない・・・

 

つらい、しんどい・・・

 

夢をあきらめそう・・・

こんな時にこの記事を読み返していただけたらいいなと思っています★

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です