【体験談】気分が晴れない時(やる気が出ない・クヨクヨ悩む)におすすめの4つの改善方法

こんにちは、neiraです★

 

なぜか気分が晴れない・・・

やる気ができない・・・

ちょっとしたことでクヨクヨ悩んでしまう・・・

 

とお悩みの人はいませんか?

[word_balloon id=”unset” position=”L” size=”L” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” name=”neira” radius=”true” avatar_border=”true” avatar_shadow=”true” balloon_shadow=”true” font_color=”#ed36e4″ icon_type=”sweat” icon_position=”top_left” icon_size=”M” src=”https://neira-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/639c432a3ec09525116317289e80928e-300×300.jpg” avatar_hide=”false” font_size=”18″ box_center=”false”]気分が晴れないと、家事や仕事、勉強なども集中できずつらいですよね。[/word_balloon]

実は私も、気分が晴れないと悩んでいました。

 

しかし、ある方法をやることでだんだんと気分が晴れないと悩むことが少なくなってきました。

 

そこで今回は、私が実際にやっておすすめする気分が晴れない時の改善方法を紹介します。

 

 

【体験談】気分が晴れない時(やる気が出ない・クヨクヨ悩む)におすすめの4つの改善方法

 

気分が晴れない時の改善方法を紹介しますね★

 

睡眠をきちんととる

食事を変える

太陽の光を浴びる

ウォーキングをする

 

この4つです★

 

睡眠をきちんととる

 

睡眠不足だと体だけでなく心にも悪影響があります。

 

物事に集中できなくなりますしね。

 

私は睡眠時間が短いとなぜか、心がザワザワと不安定になります・・・。

 

睡眠をしっかりととると自律神経が整って頭はすっきりするし、心も安定して、一日の活動の質がよくなります。

 

食事を変える

 

けっこうおろそかにしてしまいがちですが、食事ってかなり重要です!!

 

気分が晴れないのは、日々の食事も影響していると思います。

 

なぜなら、私たちの心の健康って、意外にも腸が関係していると言われているから。

 

腸は、自律神経と密接にかかわっています。

 

腸内細菌のバランスが整って腸の働きがよくなると、自律神経も整えられます。

 

で、腸は脳と直接つながっているんです。

 

腸は、自律神経・脳に影響を与える、『第二の脳』といわれています。

 

だから、腸を健康にすると脳や自律神経も健康になって、心も安定するんです。

 

また、腸にはセロトニンという幸せホルモンといわれている物質がたくさんあります。

 

腸を整えることで、幸せホルモンが出やすくなるので、自然と心も安定するというわけですね。

 

腸を健康にするにはどうしたらいいのかというと・・・

コンビニ食・ジャンクフード・ファーストフード・スナック菓子などを食べるのではなく・・・

 

なるべく添加物の少ない健康的な和食の食事をすることをおすすめします★

 

また、時々断食をして、腸の機能を休めてあげることもおすすめですよ。

 

太陽の光を浴びる

 

太陽の光を浴びるのも気分が晴れない人におすすめ。

 

なぜなら、太陽の光を浴びると、セロトニンと呼ばれる幸せホルモンが分泌されるから。

 

●朝すっきりと目覚められる

 

●やる気がアップする

 

●自律神経が整えられる

こんな効果が期待できます。

 

ウォーキングをする

 

ウォーキングをすることで自律神経を整えることができます。

 

深い呼吸をしながら体を動かすので、血液の循環がよくなり酸素や栄養が体の隅々まで届くように。

 

そうすると、体だけでなく心も健康になれますよ★

 

今回紹介した方法はどれも簡単にできることなので、気分が晴れない人はぜひ日頃の生活に取り入れてみてくださいね★

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です