【努力できない人へ】努力を続けるコツ

●努力ができない・・・

●努力をしても続かない・・・

という人はいませんか?

努力って簡単にできたら苦労しないですよね。

努力はやはりつらさを伴うことがあります。

でも、なにか物事を成し遂げたい、夢を叶えたい場合には努力なしではできません。

そこで今回は、努力ができないという人に向けて、努力を続けるコツについて紹介していきます☆

<スポンサーリンク>

【努力できない人へ】努力を続けるコツ

ではさっそく紹介していきますね。

努力の途中でやる気が出ないという気分に振り回されずとにかく手を動かして行動する

努力はよい未来、よい結果のために種をまくと考える

実際に努力をして成功を収めた人の本を読んでやる気を出す

neira
neira
1つずつ解説していきます~

努力の途中でやる気が出ないという気分に振り回されずとにかく手を動かして行動する

努力って、はじめはがんばろうとやる気がみなぎっているのですが、途中でやる気が出なくなってやめてしまうという人多いですよね。

やる気があれば、がんばらなくても努力はスムーズにできてしまいますが、やる気が出ないと努力はとたんにつらくなってしまうでしょう。

この「やる気」てとってもやっかいで・・・
neira
neira

自分でやる気を調整できたらよいのですがそうもいかない。

 

やる気がある日もあればやる気がない日もあるってことで、日によって違うのは仕方ないんです。

 

やる気が出なくて努力できないと、ついつい自分を責めてしまいますが、やる気の有無は勝手にやってくるものなのでコントロールできません。

 

だからやる気がでないことを責める必要はないですし、やる気が出ない自分をダメな自分だと思わなくてもよいのです。

 

やる気が出ない、というのはただの気分の流れなので、そんなものに振り回されて行動を制限する必要はありません。

 

やる気がでないという気分を無視して、とにかく努力をする、行動をするだけなのです。

 

やる気が出ないのに行動しなくてはならないのは、はじめはつらい、しんどいと感じるかもしれません。

 

しかし、一度むりにでも行動してしまえば、少しでも物事が進むので満足感を得ることができるんです。

 

逆に、やる気という気分に振り回されて、だるいからといって努力をやめてしまったら、何も行動していない自分に対してイライラやモヤモヤを感じてしまうはずです。

 

ちょっとスパルタに感じるかもしれませんが、気分に振り回されず、ただ習慣のように淡々と努力を続けることが大事です。

 

努力はよい未来、よい結果のために種をまくと考える

努力は裏切らない、という人もいれば、努力は裏切る、という人もいます。

私が今まで生きていて思うのは、努力は裏切らない、です。
neira
neira

 

努力したらその分、必ずどこかで役に立つときがきます。

 

努力は種をまく行為です。

 

種をまけばいつか実を収穫することができます。

 

それがどのような実になるのかはわからないですし、いつ実になるのかもわかりません。

 

しかし、種をまけばまいた分だけ将来、収穫することができるんです。

 

努力ができないという人は、努力の結果を早く求めすぎているか、努力をしても自分にどんな得があるのか理解できていないのではないでしょうか。

 

努力をしてもその結果がいつやってくるかはわかりません。

 

もしかしたら数年後かもしれないのです。

 

努力の結果を早く求めていると、すぐに結果が出ないから失敗だとか意味がないと勝手に判断してやめてしまうんですね。

 

また、努力は種をまく行為であり、必ず将来、なにかしらの形で利益を得ることができるのを理解していないと、努力することがつらくなってしまいます。

 

種をまけば必ずその結果を実として収穫できるので、コツコツと努力の種をまき続けてみましょう。

実際に努力をして成功を収めた人の本を読んでやる気を出す

実際に努力をして成功を収めた人の本を読むと、やる気が出て努力を続けられますよ。

 

成功者といわれている人は、陰でものすごく努力をしています。

 

それは、私が実際に成功を収めた人の本をたくさん読んできたから自信を持って言えます。

 

本を読むと、自分も努力をしようとすごくモチベーションが上がりますよ。

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です