なぜか潜在意識を活用していた幼稚園時代の私の体験談

こんにちは、neiraです☆

実は私は幼稚園児だった頃から、自然と潜在意識の活用をしていました。

今回はそんな私の体験談を紹介しますね。

<スポンサーリンク>

なぜか潜在意識を活用していた幼稚園時代の私の体験談

 

ではさっそく私がどんな潜在意識の活用をしていたか紹介していきます。

neira
neira
私は自分で言うのもなんですが、けっこうませていたんです。

幼稚園の頃から恋をしていて、その相手はテレビで活躍していた当時大人気だったジャニーズの男性アイドルでした。

 

それからも恋愛体質は変わらずに、ずーっと好きな人がいる状態。

 

つねに誰かに恋をしていたんですね。

 

そんな私の、幼稚園時代からの最大の楽しみは、寝る前に自分が男の人からモテモテになっているという妄想をすることでした。

これが、すごく楽しくて。
neira
neira

 

私は毎日夜寝る前になるとワクワクして、布団にもぐりこんで真っ暗な世界で、時にはぬいぐるみを使って自分があらゆる男の人からアプローチされてウハウハな世界を作っていたんです。

 

私は多くの男性からモテモテで、時には私の取り合いで争いが起きる・・・現実に起こったら楽しいだろうな~て思うことを毎晩のように妄想していていました。

 

この夜寝る前の妄想時間が楽しくて楽しくて・・・・

 

義務でやっていたわけではなく、やりたくてやりたくて仕方がなかったわけです。

 

お気づきの方もいると思いますが、これってまさに潜在意識の活用なんです。

 

夜寝る前に、自分がこうなりたいという妄想をしてから寝ると、潜在意識にインプットされてその通りの現実を体験するようになるんですね。

 

これって、当然ながら幼稚園の時の私は、潜在意識なんて言葉も存在も知らなかったですから、潜在意識の活用をしているという自覚なんて全くありませんでした。

 

でも、大人になって振り返ってみると、あの時、誰に教わったでもないのに自然に潜在意識の活用ができていた自分にびっくりしたんですね。

 

で、私はたぶん、幼稚園から小学校のある時まで毎晩のように妄想をしながら寝ていたんです。

 

その結果、私は幼稚園からかなりモテていたんです。(自慢みたいでごめんなさい・・・)

 

●幼稚園の時には男の子ではなく女の子からのほうがモテていて、私の取り合いで友達同士がケンカをするほどだった

 

●幼稚園児から小学生にかけては近所に住んでいた幼馴染の男の子から好意をいだかれていた

 

●小学校低学年の時にはヤンチャな男の子が私に好意をいだいていて、「結婚してください」と追いかけまわれていた

 

●小学校中学年の時にはクラスの男の子の半分以上が私のことを好きだった(ある女の子がクラスの男の子にアンケートをとった結果)

こんな感じで、けっこうモテていたんです。

 

でも!

モテていたからといって、自分で言うのもなんですが、私は顔がかわいいというわけではありませんし、明るくてクラスの中心人物だったわでもありません。

 

特に私は自分の顔にコンプレックスがあったくらいですから。

 

周りには私よりかわいい子たくさんいるわけなんです。

 

それなのに私はその女の子たちと比べてずば抜けてモテていたんで、自分でも「え?こんな顔なのに?私のどこがいいんだろう?」てけっこう疑問だったんです笑

 

そう考えると!

 

潜在意識のおかげとしかいいようがないんですね。

 

やはり、幼稚園時代から自然と毎晩のようにやっていた、自分がモテモテになる世界の妄想は、やはり潜在意識の活用として効果があったのだといえるのではないでしょうか。

 

夜寝る前に潜在意識を活用すれば現実化しやすい

 

潜在意識って、やはりどこかあやしいとかうさんくさいって思うかもしれません。

neira
neira
実際に効果を感じられないと信じられないのは当たり前ですよね。

 

でも、実際にこのような体験談を知ったり、自分で成功体験をしたりすると、本当に潜在意識の力てあるんだと心から思うことができます。

 

心から信じられると、より潜在意識の実現効果が上がります。

 

夜寝る前って、潜在意識とつながりやすいんです。

 

だから、夜寝る前に考えたことや感じたことって潜在意識にインプットされて現実化するんですね。

 

このブログでも紹介しましたが、夜寝る前に自分がこうなりたいということを唱えてから寝る(アファメーション)もすごく効果的です。

 

私は夜寝る前に「私はかわいい、きれい。」と唱えてから寝るのを続けていたら、本当に周りの人から「かわいくてきれいですね。」て言われるようなったんです。

 

これらの体験をしてきたので、潜在意識の力って本当にあるんだなて思えるんですね☆

 

夜寝る前の過ごし方って本当に重要なんです。

 

潜在意識につながりやすいので、現実化を実現するための重要な時間です。

 

こうなりたいっていう願望があるのなら、

●夜寝る前に自分がこうなりたいという願望を現在進行形が現在完了形で唱えてから寝る

 

●夜寝る前に自分がこうなりたいという世界を妄想する

これらの方法が本当におすすめです☆

 

また、逆に・・・

●夜寝る前に不安事や悩み事を考える

 

●夜寝る前にスマホでネガティブな情報を見る

 

●夜寝る前に心が乱れるような音楽や映像を観る

などはやらない方がいいです。

 

ネガティブな感情になってしまうので、潜在意識にインプットされてしまい、ネガティブな出来事を現実化させてしまいます。

 

夜寝る前はポジティブやリラックスできる環境に整えて、思考や感情に気をつけることをおすすめします!

 

それを習慣化していくと、私が体験したように、タイムラグを経て、現実化するでしょう☆

<スポンサーリンク>

まとめ

 

私は潜在意識の存在を知らなかったのに、なぜか幼稚園時代から自然と潜在意識の活用をしていました。

 

それは、夜寝る前に、自分がモテモテになる妄想をすること。

 

結果的に、私は顔がかわいいわけでもないのに、男の子からモテる現実を体験したんです。

 

潜在意識の活用って本当に効果があるの?て思うかもしれませんが、私は何度かこのような体験をしているので、本当に潜在意識の力ってあるんだなと思います。

 

ぜひ、夜寝る前の潜在意識とつながりやすい時間に潜在意識の活用をしてみてください☆

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です