人生がうまくいかない人必見!私がおすすめしたい5冊の本part1

こんにちは、neiraです★

人生がうまくいかない、と悩んでいる人が読むことで役立つ本を紹介します。

今回はコメントをしていただいたみささんからのリクエストで、私が実際に読んでおすすめしたい本を紹介していきます。

すべて紹介しきれないので随時、すこしずつ紹介していきます。

私のブログで何度も紹介している本もあるので重複していると思いますがご了承ください。

人生がうまくいかない人必見!私がおすすめしたい5冊の本part1

私がこのブログで一番紹介している本といえばこれ。


美輪明宏さんの『あぁ正負の法則』という本です。
この本を読むことで、人と比べる気持ちがなくなったり、自分の人生をありのまま受け入れることができたりして、前向きな気持ちになれるのでおすすめです。
私が10代の時、「オーラの泉」というテレビ番組がやっていて、美輪明宏さんと江原啓之さんが毎回ゲストを呼んでスピリチュアル的な話をしていました。
この番組をきっかけに、私はスピリチュアルの世界を知りました。
それまでは、目に見える世界がすべてだと思っていたのです。
「オーラの泉」で美輪明宏さんや江原啓之さんに興味を持ち、本屋で見つけなんとなく手に取ったこの本。
読んでみたら、人生観が一気に変わったほどの衝撃を受けました。

【愛のスピリチュアル・バイブル】江原啓之さん

美輪明宏さんと同じく、「オーラの泉」に出演していた江原啓之さんの『愛のスピリチュアル・バイブル』もおすすめです。


この本は恋愛中心の本になるので、特に恋愛の悩みを抱えている人用ですね。
でも、人生で役立つことが書かれているので、人生がうまくいかないと悩んでいる人は読んでみることをおすすめします。
私は昔、8年付き合っていた彼氏に音信不通にされてどん底に落ちましたが、この本を読んで恋愛の勉強になりました。
私がブログでよく紹介している「北風と太陽」のたとえ話も、この本で知ったと思います。

 

【鈴木その子の幸せをつくる生き方】鈴木その子さん

私の人生観が180度変えられてしまった本がこれ。


人生なにもかもがうまくいかず、どうして自分ばかりうまくいかないんだろう・・・とかなり病んでいた時に出会った本です。
読む前と読んだ後で、別人のように人生観が変わり、人生が好転するきっかけとなりました。
それまでは、なんで自分はこんなに不幸なんだろうと起きた出来事から不幸や不足、不満ばかり探していました。
しかし、鈴木その子さんの思考術を取り入れることで、起きた出来事から幸せや満足、感謝を見つけるクセをつけるようになったのです。
古い本なので中古しかないと思いますが、人生がうまくいかないと悩んでいる人はぜひ読んでみることをおすすめします。

【だからあなたも生き抜いて】大平光代さん

こちらも古い本なので中古しかないと思いますが・・・


 

私はこの本を読んで、どんな環境でも言い訳せずに努力すれば人生を変えられるという勇気や前向きさをもらいました。

著者はいじめを経験、そこからグレて非行少女、そしてなんと切腹自殺をはかります。

そのあと極道の妻になりますが、これではいけない猛勉強の末に弁護士になります。

私もいじめを経験したことがあり、それを言い訳に人生うまくいかないと後ろ向きだった自分に恥ずかしさを感じたのを覚えています。

人生にどんな言い訳も通用しないんだと思いました。

自分に自信が持てない人、人生うまくいかない人は必見の本です。

【愛されてお金持ちになる魔法のカラダ】佐藤富雄さん

心の状態が現実に現れているということを初めて知ったのがこの本。


 

8年付き合っていた彼氏に音信不通にされた時に出会った本です。

それまでは自分の心の状態なんてまったく意識してなかった・・・

ただ普通に生きていただけの毎日でしたが、どうして自分の人生がうまくいかないのか、この本を読んでその理由がわかったような気がしました。

佐藤富雄さんはほかにも、「言霊」の大事さを伝えています。

それまで言葉の重要さを全く知らなかった私は、ネガティブな言葉をポジティブに変えることにしました。

読みやすい本なのでぜひ読んでみてください★

 

今回は以上になりますが、また紹介記事はアップしていきたいと思います。

 

 

 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です