【落ち込みやすいのは改善できる!】私がやって効果があった3つの方法【体験談あり】

こんにちは、neiraです★

 

●落ち込みやすい・・・

 

●何かあるとすぐに落ち込んでしまう・・・

 

●落ち込みやすいから積極的に行動できない・・・

 

●落ち込みやすくポジティブになれない・・・

 

こんなお悩みをお持ちの人はいませんか?

 

neira

実は私は昔、とても落ち込みやすいことで悩んでいました。

 

自分にとって不都合な出来事があるとすぐに落ち込んでしまい、いつまでもクヨクヨしていてネガティブな人間だったのです。

 

そのため、やりたいことがあっても積極的に行動できず、落ち込んで過ごす時間が長かったです。

 

だから恋愛も人間関係も、仕事もうまくいっていませんでした

 

どうにかして落ち込みやすい自分を変えたいと思い、トライ&エラーを繰り返した結果、私は落ち込みやすい自分を改善することができました。

 

落ち込みやすいのは、性格だから変えられないとあきらめるのはもったいない!

neira

落ち込みやすいのは改善できるんです!

 

そんな私の経験を生かして、今回は落ち込みやすい人に向けて、改善策を3つ紹介します★

 

落ち込みやすくて生きづらい人は、これを読んで実行することで改善することができます。

 

【落ち込みやすいのは改善できる】私がやって効果があった3つの方法【体験談あり】

 

ではさっそくお話していきます。

 

この3つをやると改善します

 

それは・・・

ウォーキングをする

食事量を減らして食事内容を改善する

ネガティブな感情を感じきる

 

です。

neira

1つずつ解説していきます。

 

ウォーキングをする

 

ウォーキングはかなりおすすめです!

 

私は落ち込みやすいことで悩んでいた時に、色々な改善策を探していて、ウォーキングが精神安定によいと知りました。

 

なぜ、ウォーキングが落ち込みやすい人によいのかというと・・・

 

歩くことで『幸せホルモン』といわれているセロトニンが分泌されるから!

 

だから歩けば歩くほど鬱な気分がなくなって快な気分になれるんです。

 

脳内麻薬が分泌されるともいいますが、危険な薬物をわざわざ使わなくても、歩くだけで幸福感を感じられるのでほんとおすすめ。

 

詳しいやり方や効果はこちらの記事へ・・・

【効果絶大!】人生うまくいかない人がウォーキングで100%人生好転する理由【体験談あり】

 

私はウォーキングを続けることで、ほんと精神が安定しました。

 

落ち込みやすくクヨクヨしていたのに、なんか心が爽快で、落ち込みにくくなったんですよね。

 

そのおかげで色々なことに積極的になれました★

 

心がモヤモヤしたり、クヨクヨ落ち込んだりした時に、ぜひ早足で20分以上歩いてみてください!

 

モヤモヤがすーーっと晴れて爽快な気分になりますから^^

 

食事量を減らして食事内容を改善する

 

食事量を減らして食事内容を改善することで落ち込みやすさが改善されます!

 

私たちの心身は普段食べているものでできていきます。

 

●ジャンクフード

 

●ファーストフード

 

●お菓子

 

●コンビニ食

 

●レトルト

 

●白砂糖、油

 

●化学調味料

 

●添加物

 

●小麦粉製品

 

etc・・・

このような食事を続けていると、心身の調子がおかしくなるのです。

 

現代人は忙しく、ゆっくりと料理を作る時間がないために、コンビニ食やレトルト食品など、手軽な食事を好みます。

 

手軽で味が濃く、おいしい食事には裏があり、イライラ、不安感などを引き起こしすなど精神をむしばんでしまう可能性があります。

 

また、実は心と腸がつながっていて、腸内環境がよくないと心にも悪影響があるんです!

 

『腸は第二の脳』といわれていて、腸のはたらきをよくすると自律神経が整うんです!

 

また、『幸せホルモン』とよばれていて、快な気分になるセロトニンという物質は、腸にたくさん存在しています。

 

neira

ストレスを感じるとお腹が痛くなることありませんか?

 

まさに心と腸がつながっている証拠なんです。

 

だから、イライラ、不安、落ち込みなどの精神不安定を改善したかったら、腸内環境を整えることが大事なんです!!

 

neira

私は以前は食事にまったく気を使っていなくて、食べたいものを好きなだけ食べていました。

 

●スナック菓子

 

●甘いケーキ

 

●レトルト食品

 

●ファーストフード

 

●ジャンクフード

 

●小麦粉製品

 

etc・・・

 

こういったものを普通に好んで食べていました。

 

その結果、体はむっちりしていて、心は重く、心身の調子がなんとなくよくありませんでした。

 

朝起きて家事をするやる気がなかなか起きず、なんとかこなすものの、心身のだるさにより午後はずっと寝ていたことも多かったです。

 

とにかく体がだるい、重い、心がなんとなく落ち込んだりやる気が出なかったりする。

 

結局、家事を少しやっただけで、気がついたら何もしないまま1日が終わっていました

 

そんな私が、数年前から食事内容を変えて、断食をやったり、食事量を減らしたりするように。

 

●白米→玄米に変えた

 

●上白糖→甜菜糖など

 

●サラダ油→こめ油・なたね油など(低圧搾のものを選ぶ)

 

●ゆるグルテンフリー(小麦粉製品をなるべく食べない、食べたい時には米粉で代用か、国産or有機小麦を使う)

 

●市販のお菓子はなるべくやめて、食べたい時には原材料にこだわったお菓子を食べる

 

●添加物、化学調味料→なるべくオーガニック食品を選ぶ

 

●ファーストフード、コンビニ食は避ける(食べたい場合には原材料にこだわったお店のものを選ぶ)

 

●断食を1か月に数回行う

 

●1日三食→1日1食の日が多くなった

 

私は以前は有名な某ファーストフード店をよく利用していました。

 

neira

安くて手軽に食事ができるからという理由で。

 

しかし、食事を変えるようになってから、あれだけ利用していた某ファーストフード店はもう2年以上一度も行っていませんし、これからも利用しません。

 

このように食事内容がガラッと変わったことで、心身の調子が明らかに良くなりました。

 

以前は心身が重くて落ち込みやすくやる気が出ずに、1日寝ていてやりたいことができない状態だったのですが・・・

 

食事を変えたことで心身が軽くなり、落ち込むことがほんとに少なくなったのです★

 

そして、疲れにくくなり、やる気が出るようになって、朝起きてからサクサクと家事や仕事をこなせるように。

こうしてブログも毎日更新することができています。

 

実をいうと、10代、20代の時よりも今のほうが心身の状態がとてもよいです★

 

断食の詳しい効果はこちらへ・・・

人生うまくいかない人に断食がおすすめな7つの理由

 

 

【知らないと絶対損する!】現代人が当たり前にやっている〇〇が寿命を縮める

 

オーガニックについて詳しくはこちらへ・・・

オーガニックとは?食事を変えて人生好転した私が紹介します

 

小麦の危険性やグルテンフリーの効果はこちらへ・・・

グルテンフリーとは?小麦が危険な理由と私が体験して感じた効果を公開

 

上白糖の危険性はこちらへ・・・

【知らないと怖い・・・】上白糖とは?危険な健康リスク【私がやめた理由】

 

サラダ油の危険性はこちらへ・・・

【危険!】サラダ油の原料って知ってる?私がサラダ油をやめた4つの理由・・・

 

 

 

ネガティブな感情を感じきる

 

これは何度もブログで紹介しているので、しつこいと思われるかもしれませんが、それだけ効果があるのでおすすめです。

 

ネガティブ感情は生まれてから今まで発散しきれてないものがエネルギーとして心にたまった状態です。

 

だから、ネガティブ感情が心に多く溜まっている人ほど、落ちこみやすくネガティブになりやすいんです💧

 

ネガティブ感情をクリーニングしてあげることで心がおそうじされて軽くなり、落ち込みにくくなります。

 

 

私は数年前、かなりショックな出来事が起こり、精神状態が悪くなってしまいました。

 

 

そこから、どうにかして精神状態をよくしようと思い、瞑想やネガティブ感情のクリーニングを行うようになりました。

 

neira

心がかなり軽くなり、以前よりも落ち込むことがかなり減りましたよ★

 

落ち込みやすい人に瞑想もおすすめですが、今回は省きますので気になる方はこちらへ・・・

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【⑦瞑想する方法】

 

瞑想歴3年以上の私が実感した瞑想の効果とは?

 

 

ネガティブ感情のクリーニングは主にこの3つ。

①セドナメソッド

 

②現在の感情を感じ切る方法

 

③過去の感情を感じ切る方法

 

 

①~③の詳しい方法は、先日の記事に書いてあるのでそちらに丸投げします笑

 

こちらから『ネガティブ感情のクリーニング方法』に飛びます★

 

 

よかったらこちらの記事も読んでみてくださいね★

私が潜在意識で恋愛がうまくいった【③ネガティブ感情を感じ切る方法】

<スポンサーリンク>

まとめ

 

落ち込みやすいのって性格だから仕方ない・・・そうあきらめるのはもったいないです。

 

落ち込みやすいのは改善することができます!

 

その方法が実際に私がやって効果があったこの3つ。

 

ウォーキングをする

食事量を減らして食事内容を改善する

ネガティブな感情を感じきる

 

ぜひ、落ち込みやすいのを改善したいという人はやってみてくださいね★

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です