コメント質問に対してのお返事㊷~根っこを癒さないと変わらない・怒りの中の悲しみ~

 

こんにちは、neiraです★

 

今回はまりさんからのコメントへのお返事をしていきます。

 

コメント質問に対してのお返事㊷~根っこを癒さないと変わらない・怒りの中の悲しみ~

 

こちらがまりさんからいただいたコメント全文です★

 

neiraさん、こんにちは。

愛想のよくない店員さんたちは、心が整っていない場合があり、仕事、恋愛、家族関係などがうまくいっておらず、丁寧な接客ができないのかもしれません。

心に余裕がある人は、他人に対しても丁寧な対応ができますが、心に余裕がない人はそれができません。


確かにその通りですね。
以前、幸せな人は意地悪しないと。
その愛想の悪い店員さん、その他の悪い人も何かあるんですよね。

その店員さんたちも、もちろん、自分が出したエネルギーをどこかで受け取ることになります。

なので、まりさんがその店員さんたちに対して腹が立つ、イライラする、などど思うのは本当に損なんです。

『人を呪わば穴二つ』ということわざがあります。

これは、人に害を与えようとするとやがて自分も害を受けるようになる、という意味です。

生きていれば、時に、理不尽なことをされて腹が立つこともあります。

でも、その人を憎んだり恨んだりすれば、それが全部自分に返ってくるんです。

そんな知らない他人のために自分の人生が下降していくなんて嫌ですよね

だから、かわいそうな人とか、追記の質問にもありましたが、仕返しをしようなどとはしない方が絶対にいいです。


そうですね。無駄なことなんですよね。終わったことを。損なんですよね。自分に返ってくるんだから。分かってはいるんですが。

もうすぐにその人のことは自分の人生から切り離すことです★


なかなか切り離す事が出来ずにいろいろ思ってしまうのです。
昨日、昔私に酷いことをした人が買い物に来て、話しかけられはしなかったです。前回来た時、話しかけてきたけど思い切り無視したので。もう20年近く前のことなのに。
それが夜感じきろうとしてもそいつの顔、したことが思い浮かび、次の日の朝も起きて少ししてからも思い浮かび、SMAPの曲を聴いても、おいしいスイーツを食べても。モヤモヤしたまま。この感情どうしたらいいんだろう。心地よいことをしても、そいつが思い浮かぶのです。

今まさにこの状態です

まりさんは他人に人生の主導権をわたしてしまってる状態です。

あんなやつのためにもったいないと思うけど
。私の人生を狂わせたやつの1人です。
のほほんと今でも暮らしているのです。
このまま感じきれるかと思っています。。

人に期待をしないようにしてますが、なかなかですね。

周りの人の言動で自分のご機嫌が左右されるのではなく、自分で自分の機嫌をとれるようになってくると、気にならなくなってきます^^

昨日、起こった事がかなり動揺しているのてちょっと…と思っています。

でも、いつまでもそのままじゃ自分が苦しいので。
確かに、なんでアイツのせいで私が嫌な気分にならないといけないんだと思います。
怒りのエネルギーが出そうですが、それも無駄なことですよね。もったいない。
ネガティブ感情クリーニング、掃除などして、整えて波動をあげていかないとと思ってます。
波動をあげる=心地よいことをする。
ですよね。

少しずつ少しずつクリーニングしていきます。うまくいかなくても。
大丈夫!!って。自分を励ましながら。

でも、繰り返し、繰り返し起こった出来事のとらえ方を変えたり、自分で自分の機嫌をとっていくことをしていたりすると、だんだんできるようになってきます。

まさにその通りです。
自分の人生は自分で作るんですよね。

とにかく今は、外の現象をなるべく無視して、自分のエネルギーを高めることに集中するのをおすすめします。
そうすると、感じ方や見え方が今より変わってきます。

今の現実は過去。

以前と違うのは、嫌なことがあったら、すぐに諦めていましたが、今はやらなきゃと。
よく意味を理解してないし、教えてくれたり、話を聞いてくれる人がいなかったから。
neiraさんにはいつも感謝してます。
とても救われています。
前よりかなり生きやすくなって来てます。
いつもありがとうございますm(_ _)m

 

まりさん、こちらこそ、いつもブログを読んでいただき、コメントをありがとうございます★

 

今回は、勝手な私の憶測で、まりさんにお話ししたいことがあるのですが・・・

 

 

まりさんは、ネガティブ感情の中でも『怒り』の感情が潜在意識にものすごくたまっていますよね。

 

 

幼少期の母親との関係でたくさんの怒りを感じながらため込んでいたものが、潜在意識に入ってるので、誰かと接した時や何かを見た時に怒りで反応してしまうのかなと思います。

 

 

同じことを体験しても、まったく怒りを感じないという人もいます。

 

 

しかし、潜在意識に怒りがたまってると、ほかの人と同じ景色を見ていたとしても、なぜか自分はものすごく怒りを感じてしまうということがあります。

 

 

まりさんがどういう時に怒りを強く感じるかというと・・・

 

 

誰かに無視されたり、いじわるされたり・・・

 

 

つまり、まりさんを大事に扱わない人に対して強い怒りを感じている様子が、コメントからうかがえます。

 

 

自分を大事に扱わなかった店員さんや他人に対して、異常なほど強く怒りを感じていますよね。

 

 

一方でまりさんの旦那さんは、たとえ店員さんの態度が悪かったとしても、すぐに忘れることができるとおっしゃっています。

 

ここが人それぞれの潜在意識の違いですね。

 

 

じゃあ、なんでまりさんは異様に怒りを感じるのか。

 

 

これって幼少期で同じような感情を味わった体験をしていないか掘り下げていくと・・・

 

 

やはり、母親に大事にされてこなかった、無視されていたという体験ですよね。

 

 

この幼少期の体験が癒されていないので、母のようにふるまう人=自分を大事に扱わない人に対して、大人になってからも過剰に反応をしてしまい、その当時の怒り、さみしさ、かなしみ、みじめさなどを感じてしまうということですね。

 

 

以前もお話したかと思いますが、まりさんは自分を大事に扱わなかった人に対して、すべてお母様の姿を投影してしまっているんです。

 

無意識のうちに、です。

 

 

潜在意識がまりさんにメッセージを送っているということです。

 

 

あなたにはまだ癒されていない感情がありますよ、と。

 

現実に起こることは、このように、潜在意識からのメッセージになっています。

 

 

まりさんは、幼少期に感じてきた母に対しての怒り、さみしさ、悲しみ、みじめさなどを癒す必要があるということですね。

 

 

特に怒りが強いと思うので、怒りの感情をたくさん感じて潜在意識のクリーニングを行うのがいいかなと。

 

 

怒りを感じる時は、一人の時に、もう自分のプライドなどは捨てて、思い切り怒った方がいいです。

 

 

私は怒りの感情をクリーニングする時には・・・

 

腹立つ!なんであんなこと言ったんだよ!!

 

まぁ、ここでは書けないような汚い言葉も使いながら、感情のままにクッションをバシバシ叩いて発散します。

 

 

この時には、言霊があるからポジティブな言葉を使わないと、とは思わないでとにかくだれの目も気にせずに自分の心の怒りをそのまま放出させることがおすすめです。(遠慮するとネガティブ感情はクリーニングできずモヤモヤが残るので)

 

なんなら、想像の中で母をナイフでめちゃくちゃに刺す、くらいでもいいんですよ。

 

 

これは、今起こった出来事に対して、というよりも、幼少期の母に対して感じた怒りの場面を思い出して行います。

 

 

今起こった出来事に対して、あの店員腹立つ!で怒りを感じるよりも、まりさんは幼少期に感じた母に対しての怒りを発散させる方を徹底的にした方がいいかなと思います。

 

 

『母への怒り』という根っこがクリーニング、癒されていないと、いくら現実に感じた怒りを感じ切っても、根っこが癒されていないのでまた繰り返し怒りがやってくるのかなと感じます。

 

 

なので、今できるかぎり・・・いや、必ずやった方がいいのが、母への怒りのクリーニングです。

 

当時を思い出すのは時につらいこともあるかと思いますが💧

 

 

でも、ここを癒すとかなり心がすっきりするのでおすすめです!

 

 

やり方は以前の私のブログにも書いてあると思います。

 

 

母にされて怒りを感じた場面を1つずつ思い出して、その時に感じた怒りを感じてみてください。

 

 

その時に母に言えなかった言葉も、どんな汚い言葉でもいいですし、怒鳴ってもいいので、感情のまますべて出し切ってください。(遠慮はしてはいけない)

 

 

で、ここから大事なのですが・・・

 

怒りという感情に隠れているのが悲しみやさみしさです。

 

 

怒りを感じるきると、今度は悲しみの感情がやってくることがあります。

 

 

私は実際に体験したのですが、怒りの後にまだ感じる感情はないかどうか探ってみたら、今度は悲しみやさみしさの感情が出てきました。

 

 

なので次は、母に好かれなかった悲しい気持ちや惨めな気持ちを、当時の自分に戻って感じることをしました。

 

 

すると、涙がどんどんあふれてきて、嗚咽ができるくらいに泣きまくりました。

 

 

昼間に部屋で一人、ワンワンと子供のように泣き、幼少期に言えなかった言葉も口に出して言いました。

 

おかあさん、どうして振り向いてくれなかったの?

 

どうして無視したの?

 

悲しかったしさみしかったよ。

 

ほんとはおかあさんに話をきいてもらいたかった。

 

ありのままの自分を受け入れてほしかった。

 

 

ここも遠慮なく恥ずかしがらずにやることです★

 

これを数日間かけてやり、クリーニング&癒しを行っていたら・・・

 

 

数日後に母の夢を見たんですね。

 

夢の中で私が実際に母を目の前にして思い切り怒りの言葉と感情をぶつけている夢でした。

 

 

何を母に言い放ったのか言葉は覚えていないのですが、その言葉を母に怒鳴って目が覚めたんです。

 

 

目が覚めた時に、もしかしたら私は寝言でその言葉を口に出していたのではないかというほど、喉がヒリヒリして、心がものすごく軽くなっていることに気が付きました。

 

 

夢は潜在意識をあらわしているともいいます。

 

 

幼少期の母への感情を癒したことで、確実に潜在意識の変化が起こったことを感じました。

 

 

それから、私の心はびっくりするくらい軽くなり、生きやすくなりました。

 

 

心にずっしりしていた重荷をおろしたかのようです。

 

 

自分の話になってしまいましたが・・・

 

 

まりさんは、やはりお母様への感情をクリーニングして癒すことを優先的に行うことをおすすめします。

 

 

日常で店員さんの態度などに怒りを感じたら、その怒りをクリーニングするのもいいですが、幼少期の母への感情もクリーニングする。

 

 

また、まとまった時間を確保して、集中して幼少期を癒すのを行うことです。

 

 

私は半身浴をしながら行っていたこともありました。

 

 

今感じるネガティブ感情に対処するよりも、目に見えて心が軽くなりますよ★

 

 

幼少期に押さえ込んでしまった感情が原因になってるので、この元を癒さないとすっきりしないのではないかと思います。

 

 

母への怒り、悲しみ、さみしさ、これを癒すこと、ですね^^

 

 

母に対してさみしいとか甘えるとかしたくない!とかたくなになってしまったら癒されないので💧

 

 

プライドを捨てて、子供に戻ったように行うことです★

 

 

 

ここは絶対に自分の気持ちにウソをついたりごまかしはいけません。

 

 

怒りで見えなくなっているんですが・・・

 

本当はお母さんに甘えたかったんですよね?

さみしかった、て言いたかったんですよね?

お母さんに愛されたかったんですよね?

優しく抱きしめてもらいたかったんですよね?

 

お母さんへのさみしさが怒りに変わってしまってると思うんです。

 

 

ここは盲点なのですが・・・

怒りを掘り下げていくと、悲しみ、さみしさなどが隠れています。

 

 

本当は悲しくてさみしかったのに、それを見ないようにして怒りで隠してしまっているんです。

 

そんなわけないじゃん。

 

あんな母親に甘えたいなんて思わないし、さみしさなんてない。

怒りや恨みしかない。

 

怒りが強いとこんなふうに、かたくなに思ってしまうかもしれませんが・・・

 

 

悲しみ、さみしさを絶対にごまかさないでください。

 

悲しみやさみしさが本音です。

 

 

よく怒る人、というのは、根底にさみしさや悲しさを抱えています。

 

 

だから、まずは怒りを感じ、そのあとにさみしさや悲しみも味うことを強くおすすめします。

 

 

涙も流すとさらによいです。

 

感情が浄化されてかなりすっきりします。

 

 

以前もお話しした内容も重複してしまいました、なにか参考になれば幸いです★

 

<スポンサーリンク>

2 COMMENTS

まり

neiraさん、こんにちは。

まりさんは、ネガティブ感情の中でも『怒り』の感情が潜在意識にものすごくたまっていますよね。

幼少期の母親との関係でたくさんの怒りを感じながらため込んでいたものが、潜在意識に入ってるので、誰かと接した時や何かを見た時に怒りで反応してしまうのかなと思います。


私、起こったこと、人にものすごく怒りを感じています。
すごく反応しますよ。

同じことを体験しても、まったく怒りを感じないという人もいます。

どうでもいい方なんでしょうね。
私も人に興味はないのですが、気になります。

しかし、潜在意識に怒りがたまってると、ほかの人と同じ景色を見ていたとしても、なぜか自分はものすごく怒りを感じてしまうということがあります。

まりさんがどういう時に怒りを強く感じるかというと・・・

誰かに無視されたり、いじわるされたり・・・

つまり、まりさんを大事に扱わない人に対して強い怒りを感じている様子が、コメントからうかがえます。

自分を大事に扱わなかった店員さんや他人に対して、異常なほど強く怒りを感じていますよね。


そうなんです。
働いてるお店でも、意地悪いお客さんにそっけなくしてしまうことがあるけど、声をかけてくれる人にはニコニコしたり(でも人は変わると思っているので、そこまで差をつけることはなくなりました。前ほど。)
職場の人、地区の人もそうです。

一方でまりさんの旦那さんは、たとえ店員さんの態度が悪かったとしても、すぐに忘れることができるとおっしゃっています。


主人は、母親が離婚して出て行き、父親が酒飲みで飲んだときは嫌だったと言って、家庭環境は、よくなかったと言っていましたが、人のことが全く気にならないみたいで。
友達もいなくていいと。

お店に行っても、店員の態度なんかどうでもよく品物さえ買えればいい。買った品物を食べたり、使ったりできる。

地区の人、知り合いに無視されても、次あったら、また話せるとか嫌いな人とでも普通に話せる。
私には??と思うことが、自然に出来てます。
相手を恨まずに。
だって、どうでもいいから。

以前は、自分の子供たちだけから嫌われなければ、あとはどうでもいい。
でも、最近は娘から嫌いと言われてもショックを受けないと言ってました。

すべてにおいてどうでもいいんでしょうね。

別に欲もないし、人に期待をしてないし。

私のように酷いことばかりあってないからかな?と思いましたが、

小学の頃、実のおばあさんから、お金盗っただろうと疑われたこと、歯が出ているので
未だにお客さんから、出っ歯さんと言われてること(いい年をしたおばさんが言うのも幼稚ですが)
他にもあるみたいですが、相手にしてない。

思ったのですが、以前かなり太っていて、親戚のおじさんが母に、まりは痩せさせんといけんと言い、おばさんから、あんなに太ってと言われ(私には直接言わず、母に。意地悪な人と思いました。)
いろいろな人から笑われて、母はそこまで人から言われず、私ばかり言われてきました。
だから、私はずっと、
痩せないから笑われる。と最近まで思っていました。
今標準ですが。
今でも私より太っている人がからかわれないのも、は?と思いますし、私のこと笑った人たちが、今太ってる人たちが何人かいて、え?私のことあんなに笑ったのに!!私も言ってやりたい!!と思います。あんなに笑ったのに。自分たちはなんだよ!って。

あと、何か人からされた時、自分が他の人より嫌なことされたら気になります。
比べるんですよね。
私はこの人よりひどいことされてない、されたなど。それでよかったとか、ひどいとか。
人はひどいことされてない、されてなくていいなって。

『母への怒り』という根っこがクリーニング、癒されていないと、いくら現実に感じた怒りを感じ切っても、根っこが癒されていないのでまた繰り返し怒りがやってくるのかなと感じます。

なので、今できるかぎり・・・いや、必ずやった方がいいのが、母への怒りのクリーニングです。

当時を思い出すのは時につらいこともあるかと思いますが

でも、ここを癒すとかなり心がすっきりするのでおすすめです!

幼少期に押さえ込んでしまった感情が原因になってるので、この元を癒さないとすっきりしないのではないかと思います。

母への怒り、悲しみ、さみしさ、これを癒すこと、ですね^^

母の事はかなり時間ががかかりますし、他の人にされた嫌なことも時間がかかります。
まだまだ受け付けれないんですよね。

少しずつ…やるしかないですね。
根っこを変えないとけど、私のはかなり深いので。
私より男を選んだ。パチンコを選んだ人なので。

返信する
まり

今日は親子遠足でした。朝10分のクリアリング、アファーメーション、おいしいスイーツ、SMAPの曲で気分をあげ、場所についたら、いつものことですが、周りを見ないようにして、近くに唯一話せる人がいたので近寄ったら、挨拶してくれました。他の人とはしてはいません。
顔があっても誰とも話さず、お弁当の時どうなるかと思いましたがなんとか。
そこで思ったのが、今年までは、話せるお母さんが一人いるけど、来年からは誰も話せる人がいないから2年間どうしようでした。
同じ地区の人が2人いるけど話さないしなーと思いましたが、まだもう少し時間あるしと。
写真撮影があるとき、マスクは外してということで外した瞬間、風が強く、私のマスクが飛ばされました。
バスに乗り込んでいたら、上の子の同級生のお母さんYさんが、マスクを私に渡そうとして、Nさんからと。すると奥にいたNさんが、違うよ!Mさんの!と大きい声でバス響き渡るくらい言いました。
私の前にいた人にあげようとしたみたいで。私ももらいまいはないので。でもあんな言い方はないと思います。大人しそうに見えるけど人って本当にわからないですね。
するとYさんが、またマスクを渡そうとしたから、いいですよと言ったら、いいの、あるからと。
自分の持ってるのをくれたみたいで。こう言う方もいるんだとびっくりしました。
何か行事がある度にどうしてもネガティブになるので、行事なんてなければと正直思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です