人生うまくいかないと悩んでいた数年前→現在の私の変化~体の状態編~

こんにちは、neiraです★

 

今回は人生うまくいかないと悩んでいた数年前→現在の私の変化~体の状態編~についてお話していきます。

<スポンサーリンク>

人生うまくいかないと悩んでいた数年前→現在の私の変化~体の状態編~

 

体がだるい・重い・疲れやすい・・・それでいて不健康だった

 

私、実は物心ついた時から・・・

 

●だるさ

●重さ

●疲れやすさ

 

を感じていたんです💧

 

覚えてるのは幼稚園の時、友達と遊んでいてもすぐにぐったり疲れて、早く家に帰ってのんびりしたいと思っていました・・・。

 

この体の症状のため、仕事を長時間行うこともままならず、自己管理にはかなり苦労してきました。

 

とにかく体が鉛のように重くてだるい・・・若さで元気いっぱいなはずの10代、20代でも体がほんっとにきつかったです。

 

でね、私仕事をしていた時には、毎日のように市販の栄養ドリンクを飲んでいたんです💧

 

neira

大げさでなくて、仕事がある日は必ず1本飲んでいた感じです。

 

体があまりにもしんどいし疲れが取れなくて・・・

 

市販の栄養ドリンクって、今は絶対に飲みません💧

 

なぜならやばい人工甘味料や添加物がわんさか入ってるから。

 

でも当時は、食べ物になんにも気を使っていなかったので、とにかく体を少しでも軽くしたい一心で飲んでいたわけですね。

 

栄養ドリンクってカフェインが入ってるので、飲むと一時的に眠気がふっとんで頭がすっきりするんです。

 

neira

しかもちょっと気分がハイになるんですよ。

 

それで仕事簿集中力が増すので、いつからか依存してしまっていたんです💧

 

栄養ドリンク依存というか、カフェイン依存だと思いますがかなりやばい状態でした。

 

最近ブログでお話しましたが、以前は体のだるさのせいで一日中ゴロゴロしていることも多かったんですよね。

 

結局寝て過ごして、なんにもやりたいことができないまま一日が終わっちゃったということ、けっこう多かったです。

 

体が快適・軽い・疲れにくい・動きやすくなり風邪をひかなくなった

 

そんな私は数年前から・・・

 

●食生活を変えた

 

●ジュースではなくお水を飲むようになった

 

●ストレッチを毎日するようになった

 

●瞑想をするようになった(呼吸法)

 

これらをするようになったんですね。

 

特に食生活を変えたことは私の体の状態をかなり好転させてくれました。

 

●小麦製品大好き→ゆるグルテンフリー

 

●白米→玄米

 

●添加物・化学調味料たっぷり→オーガニック

 

●洋食→和食

 

●白砂糖→てんさい糖など

 

●サラダ油→こめ油・菜種油など

 

こんなふうに変えることで、びっくりするくらい体の状態がよくなったんですよ。

グルテンフリーとは?小麦が危険な理由と私が体験して感じた効果を公開

 

オーガニックとは?食事を変えて人生好転した私が紹介します

 

【危険!】サラダ油の原料って知ってる?私がサラダ油をやめた4つの理由・・・

 

【知らないと怖い・・・】上白糖とは?危険な健康リスク【私がやめた理由】

 

パンやケーキなど小麦製品を食べたくなったら、なるべく自分で作るようにしています。

(以前はスーパーに売ってるお菓子バクバク食べてました・・・)

 

最近はまっているのが『へたおやつ』というレシピ本。

 


 

これね、何回か作っていますが、小麦・牛乳・白砂糖・卵を一切使わずに作れるんですよ。

 

しかも混ぜるだけの簡単レシピが多くて、思い立った時に作れる。

 

グルテンフリーやヴィーガンをやっている人におすすめのレシピ本です。

 

 

実際に私が最近作ったおやつ。

 

蒸しパン。

 

ブレッド。

 

 

ちょっと話がずれてしまいましたが・・・

 

とにかく食生活を変えたことで・・・

 

軽い、疲れにくい、快適、サクサクと動きやすい!

 

信じてもらえないかもしれませんが、大げさでもなんでもなく、実は私・・・

 

幼稚園や10代、20代などよりも、30代後半の今が一番体の調子がいいんですよ。

 

人生の中で今が一番、体が元気で若々しく調子がいい。

 

年齢を重ねているのに、体の状態はどんどん若返っている感じです。

 

neira

もちろん、人間なので体調をくずしてしまう時もありますが、今が一番体が楽★

 

風邪はたぶん5年くらいひいていないんじゃないかなと思います。

<スポンサーリンク>

まとめ

 

私は数年前、というかもうすでに幼稚園の頃から、体のだるさや重さを感じていました。

 

そのせいで仕事や人間関係などあらゆる面で悪影響が。

 

しかし・・・

 

●食生活を変えた

●ジュースではなくお水を飲むようになった

●ストレッチを毎日するようになった

●瞑想をするようになった(呼吸法)

 

これらをするようになってから、体の状態がどんどん好転していきました。

 

なんと体の状態は、幼稚園とか10代~20代の肉体が若い時と比べても、今が一番健康で体が軽く調子がいいんです。

 

体と心ってつながってるんですよ。

 

体がだるくてしんどいのに、心は超絶ハッピー♪・・・なんてことはないですよね。

 

体の調子が悪いと、おのずと心の状態も低下してしまう。

 

心の状態って現実に起こる出来事を左右するんです。

 

だから、心とつながっている体の状態を整えるってすごく大事です。

 

ぜひ、何か参考になれば幸いです★

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です